浜繁丸で行く有明海ヒラメ釣り!スイングウォブラー145S等 入荷案内!

2018年07月16日

有明海ヒラメリベンジ

皆さんこんにちは
梅雨も明けて猛暑の夏がやってきました

5月22日の釣行で1人だけボウズをかまして早1ヶ月ちょっと・・・
ついにリベンジする日を迎えました

参加メンバーは佐賀店が香月店長・スタッフ三ヶ島・植松・西村
          伊万里本店よりスタッフ森です。
     


今回もお世話になったのは
鹿島 箱崎港の浜繋丸さん

IMG_1903

船長の話では7月に入ってヒラメの釣果は好調とのこと
タックルのセットを済ませ
午前6時過ぎに出港
今回もタックルはタイラバタックルを使用しました。
仕掛けは、

IMG_1774IMG_1772

キス天秤に鉛20号
ハリスは5号を1ヒロ
鈎はチヌ針8号です。

釣行データ
7月10日(火) 中潮
満潮 06:07 19:23
干潮 00:01 12:44

ポイントに到着するまでにいつの間にか爆睡

DSC_0089

しっかり撮られていました

到着後、実釣開始
餌は真エビ。(食べても美味いです)
 
餌を付けたら直ぐに投入。

水深は約10m。
着底したら2~3m巻いてアタリを待ちます。

するとすぐに西村に・・・ではなく反対側にいたスタッフ森にヒット
あがってきたのは

本命のヒラメ 60cmオーバーの良型
その後ポイント移動して投入1回目

着底後、巻き上げている時にいきなりゴン
竿もイイ感じにしなってる

あがってきたのは

DSC_0100

遂に念願のヒラメをゲット

周りでもスズキ、コショウダイ、マゴチが釣れ出してきました

DSC_0103

スタッフ森と浜崎さんダブルヒット

スタッフ三ヶ島には真鯛
植松にはシュモクザメ(笑)がヒット。

店長香月もスズキがヒット

DSC_0106

グッドサイズ

終盤になって、浜崎さんに大きなアタリが、
それを眺めながら糸を巻き始めた瞬間、強烈なアタリが・・・
今までにない引きに若干テンパりながら
何とかランディング。

DSC_0110

あがってきたのは 
90.0cm 5.9㎏のシーバス
自己新記録いただきました

浜崎さんも約65cmのマゴチでした

DSC_0113

デカい

ここで納竿となり大満足の釣果でした
リベンジ達成です

これからは真鯛も混じってくるとの事です。
またお世話になります。

これからの季節、水分補給が必須です。飲み物も
多く持って行きましょう。
日焼け対策も忘れずに
あとで大変なことになります

a6256dd7-s

皆さんお疲れ様でした。
浜崎船長ありがとうございました。








































marukin_saga_b at 12:10│ スタッフ釣行レポート | 船・イカダ釣り
浜繁丸で行く有明海ヒラメ釣り!スイングウォブラー145S等 入荷案内!