明日、明後日はオリムピックロッド展示会開催です!初秋の有明ターポン(ヒラ)狙い

2018年09月10日

アジ曽根で狙うカツオ釣り!

早いもので9月

今年もカツオを狙う季節がやって来ました

今年もお店のお客様と一緒にチャレンジしてきました
昨年はイイ感じにカウント出来たが今年はどうなるか楽しみです。

DSC_0348

今年もお世話になったのは
長崎 小瀬戸港から出船

ステータス

HPはこちら
http://www.status-ocean.com/

釣行データ
9/2(日) 小潮
満潮 00:25 13:14
干潮 06:50 18:59

DSC_0351

朝6時頃出船
前日まで雨予報だったが天気も何とかもってくれそう

ポイントのアジ曽根までは1時間ちょい
到着後ナブラを探してウロウロするが出ない・・・
カツオの一本釣り漁船もいるが8時過ぎにまさかの撤退
ヤバい・・・

案の定ナブラが出ない
魚探には反応が出ているのでジギングにシフト
しばらくしてトモで竿出ししていた香田さんに何やら巨大な魚がヒット

DSC_0355

ソルティガBGが限界まで曲がる

DSC_0354

船を上手く回しながら
ジリジリと距離を詰めるがそれ以上にラインが出る

1535933902621

1時間以上が経過
こう着状態が続くもジワジワと距離を詰める。

DSC_0359

2時間近くが経過。
ここまで来たら何が何でも獲物の顔が見たい
三ヶ島はフォローでバテ伊東さんに交代(笑)
香田さんもさすがにバテテキタ(笑)

残り30mが詰まらない
ここで代打三ヶ島という事で選手交代。
グリップエンドで〇tま潰されそうになりながら
むりくり連続でショートリフトして距離を詰める。
スプールは指でロックしてラインが出ない様に押さえる

徐々に浮き始めて
姿が見えだしたがグレーっぽい背中・・・

正体は

1535933908605

サ~メ~

しかも100㎏クラス(笑)
PE3号でよくリフト出来たもんだ(笑)
サメの種類はヨシキリザメとの事。


気を取り直してジギング再開
すると田代さんにヒット
穂先をブルブル叩く独特の引きは本命の可能性大

DSC_0361

この日一本目の本命
カツオ君しかも4㎏超えのナイスサイズ

DSC_0363

ヒットジグ

エゾハチ ナマラジグ175g


午後を過ぎやっと魚っ気が出てきたか
芭蕉カジキが飛んだ~

おーとか言っていたら

DSC_0366

井手さんにカジキがヒット
後ろに他に5本くらいついてきている。

すかさずキャストすると
反応した
目の前でビルでルアーをベシベシはたくカジキ(笑)
食え~と叫びながらアクションするとビルにルアーが巻いた。
竿にも重さを感じたのでフッキングしてみるとすっぽ抜け~
リーダーだけザラザラにされた・・・

井手さんの魚はいい走りでドラグを鳴らす
そろそろ勝負にいこうとドラグを締めた瞬間ジャンプ
おお~と思ったのもつかの間ラインからもテンションが抜けた・・・
回収したラインはザラザラでジャンプの際にビルに巻いたようだった

この後もキャスト、ジギングで探るが潮が全くいかず魚からのコンタクトもないまま
納竿となった

DSC_0368

帰りは長崎の観光スポット
軍艦島を眺めながらの帰港となった。

例年なら喰わなくてもカツオの存在は水面で確認できるくらいにいるのだが
今回はタイミングが悪かったのか反応を得られないままの釣行となりました。

玄海方面などもこの日は苦戦していたようでした

まだまだカツオを狙える時期なので
行けるタイミングがあれば行ってみたいと思います。




でわでわ~





marukin_saga_b at 14:18│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報
明日、明後日はオリムピックロッド展示会開催です!初秋の有明ターポン(ヒラ)狙い