今年もハゼクチのシーズンです!ハゼダービー開催!

2018年10月14日

馬渡島のショアヒラマサ!


連夜シーバス連敗中の三ヶ島です。

今回はお客様のお誘いもあり。
久しぶりに沖磯にショアジギングでヒラマサを狙いに行ってみました

釣行データ
10/09(火) 大潮
満潮 09:28 21:41
干潮 03:10 15:36 

風は北東~北北東8~10m強

今回、利用した渡船は
呼子、名護屋港から出船の

DSC_0539

金盛丸

HP→http://www.q.turi.ne.jp/kinsei/

港でお客様と合流し4時過ぎに船が到着
平日にも関わらず15名程の方が来られており好調なのか?
期待が持てます。

荷物を船に積み込み4時半頃出船
ポイントの馬渡島まで20分程

金盛丸は初乗船だったが
船も綺麗で快適です。

先ずはエサ釣りのお客様を風裏のポイントに降ろしていく。
もちろん荷物の受け渡しなどは手伝います。

最後に自分たちルアーマンが降りました。

自分たちが磯に乗ったのが5時半頃
先ずはタモなどを準備して何か落ちても掬えるようにします。

そこからタックルを組んで夜明けを待ちます。
お客様は薄暗い中からキャスト開始。

自分は初場所だったので
明るくなって地形を見てからスタート。


磯づたいに歩いてポイントを見て回る。
すると上から何か音がしたと見上げてみると

DSC_0541

野生のヤギが現れた

いやマジでビビった(笑)
オスデカすぎ怖い

ビビりながら青物狙いでキャスト開始。
先ずは20cmのトップで様子を見ていく。

先行して投げていたお二方には早速反応があったみたいだが
フッキングまでは至らない。

そこから程なくして
Sさんにキタ

DSC_0543

イイ感じの竿の曲がり
直後に跳ねる黄色い魚

ヒラマサはあんなにジャンプはしない(笑)

DSC_0548

正体は120cm程のメスのシイラ
フルドラグはまぁまぁきつそうでした(笑)

DSC_0545

ヒットルアーはヤマシタ ラピード190

DSC_0557

画像では分かりづらいですがまぁまぁ風吹いています

上げ止まりまで2時間くらいなったタイミングで
イイ感じに角に潮目が通しだしイイ感じだなぁ~
とラピードを潮目を横切るように引いてくる
20m程引いた時にルアーの後方で出た。

少し早めに動かして足元の沈み根に差し掛かる前にスピードを落とす
その瞬間沈み根の際からいきなりバイト

しっかり重さが乗ってから竿をしっかりたて
溜めて沈みの上に乗せる。
そこから一気にズリ上げて決着。


DSCPDC_0001_BURST20181009075538453_COVER

コンディション抜群の5㎏弱。

DSC_0554

ヒットルアーはヤマシタ ラピード160

ここから海が一気に活気づくが
ベイトが小さく中々ルアーに反応しない
反応してもフッキングまで持ち込めない

上に反応が無い時はメタルジグをキャストして広範囲に攻める。
ただ底が砂地で地形の変化に乏しく決めてにかける・・・


潮止まりは休憩

そこから下げが効きだすとヨコワ(マグロの幼魚)があちこちで出だす。
ただこちらも追っているベイトが極端に小さくルアーには中々ヒットしない。
射程圏に入ったタイミングで小型のシンペンで当たったがフッキングしない・・・
誰か食わせ方教えて下さい(笑)

このナブラに翻弄され時間だけが過ぎる・・・

DSC_0555

あっというまにお迎えの時間に

何とか坊主は免れたがあれだけ魚がいて喰わせきれない
引き出しが少ないなと痛感です・・・


船長の話だとこれからが面白くなってくるよとの事でした。
周りの離島や平戸方面でも今年は青物好調のようです。

行くなら今


ゲームベスト、磯靴など装備は万端に挑みましょう。



でわでわ~



marukin_saga_b at 13:54│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報
今年もハゼクチのシーズンです!ハゼダービー開催!