植松の釣り日記(IN五島)今週末は佐賀店限定シーバス大会開催!

2019年09月29日

ショアジギングIN五島!黄色のアイツが降臨!


今年は台風が多いですね~
そんな中ですが釣りには行きたいので
合間を縫って行ってきました

今回は珍しくショアジギング
しかもエリアは五島
もうワクワクしかない(笑)

佐賀店植松はフカセでチャレンジです。


釣行データ
9/24(火)若潮
満潮03:50 18:11
干潮10:59 --:--

台風の影響でウネリは強烈です

お世話になったのは
平戸 宮ノ浦から出港

DSC_2079

丸銀

HP→http://www.marugin.jp/

仕事が終わって宮ノ浦に直行
午前4時出船となりました。

ポイントまでは1時間半程度
ウネリの関係で平島周辺に。
沖黒、西の角と降ろし自分と倉本さんは名礁ママコ瀬に

DSC_2081

暗いうちにタックルの準備をすませ
薄明るくなって足元が確認できるようになって釣り開始
映える写真を撮ってみた(笑)
倉本さん曰く付いてるルアーはワームけんね(笑)

DSC_2085

モーニングサービスはデカいダツ

再度同じラインを通すと小型のダツが逃げる。
ヒラマサのベイトになるので周囲を広く探っていると
ドッパーンいきなり出た
主導権を与えない様にゴリ巻きしてくる。
足元にきてファーストランでドラグが出るほど強烈に突っ込む
凌いで瀬際に走り出しヤバいと移動しながら反撃するも
セカンドランで魚が本気になり止まらないしまいには張りだしに突っ込まれ
PEが擦れてブレイク・・・

久しぶりに手が震えた(笑)

気を取り直してノットを組み直す

その頃倉本さんは

DSC_2086

なんかヒット中

received_1203097006527308

良いサイズのアカハタ
ロッドのテストという事でまさかのPE1.5号タックルのみで参戦
軽くバキバキ系?の竿ですがワーミングなど細かい事も出来る感じです。


トップの反応がないので
ジグに変更して沖の潮のヨレなど広く探る。
ジグは信頼度抜群エゾハチ ナマラジグキャスト80g

程なくしてヨレを抜けたアタリで魚がついて
そこからシャクリを大きめにしたらズドン


バラさん様にと慎重によせ足元の突っ込みを踏ん張ったらポロリ・・・
流れが悪い・・・

とりあえず飯を食べてリセット

先に当たったエリアを再度探って
ドン

今度は一気に巻いて御用

received_382838375940338

サイズこそですが
綺麗なヒラマサ

DSC_2087

ナマラいい仕事してくれます

この後更に一本同サイズ追加。

そして沖でカジキが飛び出し賑やかになってきた
カツオ、キハダのナブラも
でも射程圏外

それでも投げていると
いきなり引っ手繰る強烈なアタリ

型の良いヒラマサ来たばいと思ってゴリ巻き。
魚がえらく横に行くので???となる。
魚が見えて納得まさかのキハダやん

瀬際とランディングで苦戦したが無事キャッチ成功

DSC_2099

8キロほどのナイスフィッシュ
瀬際に来ての走りはヤバかった~
速すぎる

DSC_2109

ナマラジグ80gでガッチリ

魚の処理を終えて

DSC_2119

ノンアルで祝杯

その後の一投目でまさかのもう一発ヒット
多分さっきキハダと一緒の動き。
ファーストランで一気に走る
そして、高切れ・・・

なにやってんだ

倉本さんは

received_688167291669046

ナイスヒラスズキ

received_705268706614825

ドリームシャッド4インチで
ミノーなんかを通しても喰わない魚に効いていました。

これだけでは終わらず
DD8を使った連続ダートで

received_1207751459386156

ヒラマサ連続でキャッチ
ホント色々釣れる

持っておくと楽しめますね

この後色々あり
速めの回収となり納竿となった。


海は思ったより秋っぽくなっているようです。

船長からは
今からはルアー、フカセ共に楽しめると思います
青物、クロ、石鯛など色々面白くなりますので
皆様の乗船お待ちしておりますとの事です。

デカい魚も回っているのでタックルは万全に
それ以上に安全面に気を付けて楽しみましょう

DSC_2124

久しぶりに食べたけど
赤身苦手な自分でもいけますね(笑)
生姜で食べるとまた美味い



次はジギング行きたいな~
時化続きで出船中止ばっかりです・・・(笑)




marukin_saga_b at 20:11│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報
植松の釣り日記(IN五島)今週末は佐賀店限定シーバス大会開催!