伊万里でナマズ釣り。遊漁船AZITO 塚嵜船長来店☆

2022年06月16日

旬のSLJイサキ!

休みが相変わらずな時化

三ヶ島です

今回も無理だろうと思っていたら
まさかの出船

出ないと思っていたので仕事が終わってバタバタと準備。

今回はSLJ
スーパーライトジギングでございます。

ターゲットは今が旬の「イサキ」

お世話になった船は

DSC_6258


BG-HIRADO

昨年もお世話になりました。
船長は一誠のフィールドスタッフもされている
バリバリのアングラーです。

小型の和船になるので
フットワーク軽くいろんな魚種を案内してくださいます。


AM5時出船。
雨は小降りになってきたが一日降る予報。
最初のポイントまでは30分ほど

30~15mに掛け上がるポイント。
ベイトの反応も朝一の為いい感じ。

風はそこそこあるので
水深は浅いが40gからスタート。

DSC_6270

今回メインに使ったジグは
エゾハチ ナマラジグキャスト
一誠 ネコメタル

ウエイトは30~50gを使用。

DSC_6261

タックルは
ロッド SLJロッド Max80g (ゼニス)
リール セルテート3000 (ダイワ)
ライン スーパーX8 1号
リーダー フロロ16ポンド 2ヒロ

底からワンピッチ、ハーフピッチでシャクリ間にフォールを入れるために
大き目にシャクったりします。
その日のヒットレンジ、アクションを探します。

1655185511376

開始間もなく1匹目。
ナマラジグキャストにて。

斜めにラインが払い出すので
縦ではなく横に軽くシャクリを入れてヒット。

1655185510936

続けて

その後もう一本

1655185510322

3連チャン

最初に飛ばすときは
後半失速するのでこのまま勢いよく行きたいところ。

1655185510171

暫くアタリが遠のいたので
カラーを赤金に変えナイスサイズ

アクションもフォール主体に
魅せてそこから後の細かいシャクリでヒットに持ち込みました。

その後もエリアを変え
アクション、カラーを変え渋いながらにポツポツヒットに持ち込む。

途中サメの猛攻でヒットしても食われる。
ヒットジグはドンドンなくなる・・・
自分も4発ブレイク

船中10回以上はやられていました(笑)

イサキがいるところにはサメも多いとの事。

雨も強くなったりで写真が撮れない

一本釣れたらパタパタとヒットするが
いち早くヒットパターンを見つけた方が数釣られていました。

時間がたつにつれ
風も強くなり中々に釣りづらい。
小型のジグでしっかりフォールが入るTGモデルがあるとよかったかも

自分は潮上にキャストして無理くりフォールが効くようにしてヒットしていました。 

1655185501885

最後の締めくくりは
良型のヒラメ

肉厚で後が楽しみです

最終船中45本前後
釣られている方で20本

状況悪い中釣れていたと思います。
船長の細かいエリアチェンジ、付け直しが功を奏しました。


船長より
イサキは6月いっぱいまで
サメが多いので予備のジグは多めにお願いしま。
7月からは夏ロック、青物、シイラのキャストなど案内しますとの事。

お楽しみは

DSC_6274 (1)

イサキの湯引き、白子ポン酢で優勝です


今が旬。
今釣らずして何時釣るよ

チャレンジしてみませんか?
今はイサキですが根魚、青物などいろんな魚種が狙えますよ~


でわでわ~



















marukin_saga_b at 19:50│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報
伊万里でナマズ釣り。遊漁船AZITO 塚嵜船長来店☆