最新釣果情報・イベント情報

2018年06月22日

梅雨アジ開幕!

時化男健在の三ヶ島です。

梅雨のこの季節になると気になる釣果があり
今回は翌日が定休日という事で
佐賀店スタッフの香月、植松と三人で松浦に行ってみました

ターゲットはアジングで狙う「アジ」

釣行データ
6/18(月)深夜~19日(火)午前3時頃
満潮 01:09
干潮 06:52

仕事が終わってからの釣行だったので
ポイント到着が23時過ぎ。エリアは松浦。
外灯がある波止からスタート。

先ずは2gジグヘッドにジャッカル ペケリング3インチ
のボリュームがある組み合わせで様子をみる。
例年なら直ぐに反応があるが今回はない・・・
ワームのサイズを変えたりジグヘッドのウエイトを変えてみてもダメ。

ふと湾内側に目をやると波紋があったので
見に行ってみるとソコソコ大量のベイトを発見。

湾内なのでにアルカジックジャパン ジャックアッパー1gに艶ジャコで
カウント10から速いテンポでアクションを掛ける。

アタリがあるがサバ子・・・

タナをカウント25と少し深く入れてみると

DSC_4548

やっぱりベイトについていた
本命アジ
サイズは20cm程と小振り

アタリがあったラインを引くと再び「コン!」
すかさず合わせるとドラグがジャージャー(笑)

DSC_4550

正体はスズキ
まぁ~ベイトについて足元に見えていたので
いつか喰うだろうと思ってたけど早かった(笑)

それにしてもPE0.2号も強いですね
切れる気配なし


ここで香月、植松と合流。
暫く同じエリアで攻めるが植松に20cmクラスがヒットしたのみ

自分はエリアを移動してみる事に。

満潮で湾奥にベイトが入っていたので
他の同じような所にいってみると
ベイトは見えないが何かが出ている。

ここでは波動が大きいドリームアップ デカマッカムで攻める

DSC_4554

いたら結果は早い

レンジはカウント5とほぼ表層。
ゆっくりとしたアクション攻めるときは ドリームアップ マッカム デカマッカム
速いテンポはアルカジックジャパン 艶じゃこ
と使い分けると反応を出すことが出来た。

ジグヘッドはアルカジックジャパン ジャックアッパー1g 1.5g

また釣っている感じ小規模の群れで移動しているのでヒットしたコースを
再度しっかり引く事で連続してアタリを出す事ができた。

植松と連絡をとり合流。


釣れている状況を説明して
直ぐに

DSC_4556

香月さんにヒット
アジング初挑戦初キャッチ

DSC_4557

ヒットルアーはドリームアップ デカマッカム

DSC_4563

植松もコンスタントにヒット

DSC_4562

サイズは植松の26cmが最大

DSC_4558

マッカムをバックり
吸込み抜群です

自分は午前3時までポツポツ追加

DSC_4571

最終釣果はこんな感じでした。
植松は5時頃まで粘りイイ感じに追加した模様。

DSC_4572

スズキが思いのほか油がのっており家族に好評でした

梅雨アジ本格的にスタートした感じですね。
例年もう少しサイズがでるのでこれからに期待したい。


まだまだ楽しめそうなので
時間を作って行きたいと思います


でわでわ~




marukin_saga_b at 19:03|Permalink

2018年06月09日

中盤戦のボートエギング!

梅雨らしくジトジトとした天候が続きますね~

今回はシーズン中盤戦のボートエギングにチャレンジしてきました

船は伊万里 久原港から出船

Eフレンズ

HP→http://saltguide-friends.com/

釣行データ
6/5(火) 小潮
満潮 01:09 12:20
干潮 06:45 18:50

当日の天気は昼前より雨+風が吹く予報。
その為いつもより早い5時半に港を出船。

IMG_20180606_222810_781

最初のポイントまでは30分弱。
水深12~8mの藻場+海中にスリットが入るエリア。

船はドテラ流しの為。払い出しと当ての釣り座があるので
先ずは払いの釣り座で流しながら攻めていく。

因みに前日は2600gオーバー含み良型が多かったとの事。
だいたい前日良い釣果の次の日は続かない・・・
良くある話し(笑)

そうこうするとトモの当てで釣っていたお客さんに立て続けに2杯釣れる。
だが後が続かない。

DSC_4419

移動。
佐賀店からは植松がボートエギング初参戦。
朝はテンション低かったが船が出たらテンションアップ


DSC_4421

釣り方を掴み早速ヒット
小型でしたがボート初キャッチ

物持ちの写真は植松のレポートを

そうこうしていると上げが本格的に動くタイミングで本命のエリアに移動。
大きい岬上の地形に沖からの潮が当るエリア。
が予報以上に風が強いおまけにウネリ付き・・・
一流しでポイント移動。

風裏エリアに。

到着してほどなく。

_20180606_134434

払いの釣り座で流していたラインがピタっと止まるアタリ
大きくはないが渋い状況では貴重な一杯。
ヒットエギはパタパタQ3.5号 リアルクルマエビ

シャローを流していたので広く探る為に当ての釣り座に
フルキャストしてラインのフケを調整しながらアクションしてくると
テンションが変化したのですかさずフッキング

_20180606_134347

キロオーバーGET
エギは水深8m切っていたので
EZ-Qキャスト3.5号 リアルイソスジエビ
シャローに入ったら効いてきます。

DSC_4426

江上さんも当ての釣り座で

DSC_4428

植松は払いで小型を追加
小さいのでリリース。

DSC_4431

伊万里店スタッフ森も初挑戦で無事キャッチ
初挑戦でだいぶ苦戦してました。
糸をふけるまでバンバン出していく払いの釣り中々初挑戦だと苦戦するようです。

_20180606_134301

茶系のカラーにアタリが多いという事で茶系のローテーションで。
アオリーQエース 金アジカラーで小型含めて3杯キャッチに成功。

この日は終始風に悩まされ風裏のシャローでの釣りだったので
広範囲を攻める事を意識して釣りした事がいい結果になった。


潮筋が大きいエリアで回遊が望めるエリアなら今後も良型期待できると思います。
終盤戦に差し掛かるボートエギングまだまだ釣れますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

やはりカラーが大事だと改めて思う釣行でした。
行かれる方はカラーは潤沢に揃えていかれる事をオススメします。
同じボート上でアタリカラーを持っているか持っていないかは釣果に大きく影響します。



釣りが終わってからのお楽しみ

DSC_4433

ウチではイカの川の湯引きが好評でした。
鳥皮のイカバージョンみたいな感じです。

今まで捨てていたんです釣友から調理方法教わって試したら美味い。
それからはイカの皮は大事に食べています。
調理法はイカの皮を酒を少し入れたお湯で湯がくだけ。
後は適当に切ってネギポンで食べる。

オススメですのでこちらもチャレンジしてみてはいかがですか。



でわでわ~




marukin_saga_b at 15:35|Permalink

2018年06月03日

早朝アジング 2戦目!


天気がいい週末
釣りに行かれている方も多いですね

先日に引き続き早朝アジングのレポートです

釣行日 5/30(水) 大潮
満潮 08:55 22:01
干潮 03:03 15:18

連休だった事もあり2日続けての釣行です
まだ夜が明けきらない午前5時前ポイントに到着。
薄明るくなる中キャスト開始。

が、この日は前日に釣れた時間帯でもアタリがない。
たまに見えるミズイカにちょっかいを出してみるが無視

イカは諦めアジングに徹することに。

おおよその原因は潮が動いていない
潮目がダラーっとしてメリハリがない

そうこうしていると
ダイワの松山さんの竿が曲がってる
が、惜しくもポロリ・・・

だが時間を空けずに再度ヒット
アミをもって行ったがそのままブチ抜き。

DSC_4400

尺タリナ―イ
でも今日の状況なら貴重な一本になりそうな

そしてこの後悲劇が・・・


フックを外そうとしたところ
魚が暴れて松山さんの指にフッキング
カエシまでいってました・・・
抵抗なく刺さるサクサスフック恐るべし・・・

なんとか現場で処置出来たので事なきを得たが
抜けない時は無理せず病院へ行って下さい
裂傷風などで大事することがあります

DSC_4402

ヒットルアーは鉄板バイブの
ダイワ 虎鉄7g

ポイントが絞り辛い時は鉄板バイブで広く探るのもありです。

この後少し潮が効きだしたタイミングで
着底から10回シャクッてからのフォールでアタリ
フッキングも成功。
合わせた時の重量感が昨日よりある。
ポロリだけは避けたいので慎重にやり取りしてネットイン

_20180530_165024

前日よりサイズアップ

_20180531_222019

42.5cm 600gでした。
ヒットジグは前日に引き続き
アルカジックジャパン ショアグライダー10g

いい仕事してくれました


でも後が続かず
たまのアタリもエソ~

タイムリミットが近づく中
ダイワ 小仲さんにヒット
走らないのでエソやろ~とか言って水面を見ると
アジ 
急に慎重なやり取りに(笑)

DSC_4409

サイズは
尺タリナーイでしたが
渋い状況では貴重な一本

まだ行けるのかとキャストを繰り返すが
この一本が最後となり朝練終了となりました。


色々釣れ出した伊万里湾
時間を見つけてまた行きたいと思います。
そろそろチヌトップも気になる時期です。


でわでわ~



marukin_saga_b at 10:12|Permalink

2018年06月02日

早朝アジング!

早くも6月突入
梅雨のシーズン突入です
ジメジメして嫌な季節ですが
釣り物も増える季節なので楽しくなります

釣行日 5/29(火)大潮
満潮 08:24 21:24
干潮 02:29 14:47

雨が降るか降らないかの怪しい天気の中
午前4時に伊万里のまるきんに集合。松浦方面に出撃

ポイント到着した時間はまだ夜明け前。
それでも波止にはサビキ、フカセ、イカ狙いの方が。
パタパタ準備をすませ間に入れさせてもらう事に。

とりあえず今回初チャレンジが多い為
釣り方を教えてスタート

DSC_4371

いきなりシマノ 吉福さんにヒット
マルアジ30オーバー

釣り方はジグやワームを一旦底まで沈めて
ソコからアクションしてアタル棚を探す感じです。

アジングタックルでの釣りなので
メタルジグは7~14g
ジグヘッドは3~6g
と少し重めを使用。

DSC_4374

続けて撫で肩さんにも

DSC_4377

続けて

両方メタルジグでのヒット。
アクションを止めてのフォール中にヒット

DSC_4375

自分にはガンゾウヒラメ


DSC_4379

吉福さん絶好調
サイズアップ

自分にもアタルがバラす・・・

再度アタリ足元まで寄せてタモ入れ寸前でポロリ・・・ ・・・

負の連鎖(笑)

潮目を見ながらキャスト位置を変えていく。
回遊性が強いアオアジなので潮目はとても大事。
ポイントを絞るのに重要です。
さらにベイトが絡めば更に良し

_20180529_170231

ボトムからのシャクリ上げでドン
やはり止めた瞬間でした。

DSC_4385

ヒットジグ
アルカジックジャパン ショアグライダー10g
フックはダイワ 月下美人プリズナー替えフックSS ♯4に交換

DSC_4382

最近釣りにハマりつつある
Kさんにも待望のヒット

アジではなかったが良型のガンゾウヒラメ

DSC_4384

これもショアグライダー10g

DSC_4392

更に追加
尺タリナーイ。

DSC_4389

今度はドリームアップDD8 2.5インチ
のライトワインドで

この一匹がラストになり午前8時過ぎ終了となった。

これから夏頃までベイトがはいってくる伊万里湾で狙える良型のマルアジゲーム。
もちろんマアジの良型が入る場合もあるので楽しめます。

ポイントは伊万里湾全域(笑)
伊万里湾大橋、波瀬の浦、浦ノ崎、滑栄、土肥の浦、今福、ぎぎが浜、調川、星鹿、川原辺田、御厨、福島、鍋串、波多津、などなど
色々なエリアで狙えます。



早朝アジングチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
でわでわ~



参考までに自分が使っているタックルは

ロッド ブルーカレント80(ヤマガブランクス)
リール レアニウムCI4 2500S(シマノ)
ライン スモールゲームPE0.4号(サンライン)
リーダー Arゲームリーダー6ポンド(アルカジックジャパン)

こんな感じです。



marukin_saga_b at 14:13|Permalink

2018年05月21日

今週末はダイワ ワークス バスフェス開催!

今週末は遠賀川にて

DSCF0255[1]

ダイワ ワークス バスフェス開催!

開催日 5/26(土)

要項はコチラ
http://www.daiwa.com/jp/resources/fishing/event2/data/bass/2018/__icsFiles/afieldfile/2018/05/09/yoshi.pdf

当日参加もOKみたいですが
事前受付で色々な特典を準備されるようです。
ダイワプロスタッフも来場するようなので
この機会に色々聞いてみましょう

参加できる方は是非


でわでわ~




marukin_saga_b at 13:37|Permalink