「じゃあおばちゃん、そこに飴入れたくなっちゃうな~」

にゃんこの袋をくれた(お守り入れてる)友だちが、チェルシーとぷっちょ飴入れてくれた

よる
ゆめ

どっかの草原を歩く
昼は猫っぽい、夜は犬かな?大型の動物がついてきた

犬はあたしが持ってる(引きずってる)大きな木の枝を…巣材に使うのかな?
そっとくれって引っ張る
ああ、帰るつもりが内陸に向かって進んでるって思って眼が覚めた

ばたばた
…机の上、物がありすぎじゃ
落としてみてから起きる

ゆたんぽあっためてもらってる間に、トイレ行って、立ち上がれなかったら起こしてもらおう

立てた

時々だなあ
うむ

喉が乾いた
飴ちゃんなめて、マスクして寝よう

おやすみなさい