ずっとご無沙汰していました。


8月に痛めた巻き爪が思わしさくなく、


それによって種子骨炎も完治しません。


気分転換に旅行に行きたいところなのですが


足が痛いとそれもできません。









本を読む、映画を見る、ハンドメイドに熱中する、


この繰り返しではありますが


昨日見た映画、ブラック・スワンが衝撃的だったので


ブログを書きたくなりました。


DSC_0121
ナタリーは赤バラ。




主演は、ナタリー・ポートマン。


そう、あのレオンのマチルダです。


もう他の出演者は印象に残らないほどの熱演。


バレリーナの役ですが


どう見ても、フラッシュダンスのような替え玉(?)を使っているように見えません。


白鳥の湖は見に行ったことがありますが


そのときのプリマよりもずっと白鳥を思わせてくれました。

バレリーナとしての演技もすごかったのですが

(以下、ネタバレ?)


狂気で転落していく様、


ナタリー自身本来強い人なのに


何とも言えないほどのはかなさ、脆弱さ、フラジャイルなかんじ、


そしてオードリーヘップバーン並の品の良さを


保ちつつ堕ちていく様…


もうため息も出尽くした感じですね。


なんという天才。


日本人ではあそこまで演じられる人はいないと思います。



後で調べたら、ナタリーは幼い頃からバレーを習っていた上


一年間、バレーの特訓をして


ほとんど吹き替えなしで演じたそうです。





映画の、後味はかなり悪いと思います。


私的にも、ダンサー・イン・ザ・ダーク並みに落ち込みましたから。


怖いっていうか、ドキッとさせられるところもあったし


明るい要素は何一つありませんでした。


ただただ、ナタリー・ポートマンの才能を証明したかのような作品でした。




へ~~~~、疲れた。





お口直し。


昨日はさいたま国際マラソンでした。



DSC_0122



私のいとこ、♂67歳(多分)が出場するということで


応援に出かけましたが、一般の部は16000人出場、泣。


見つけられませんでしたが


片手でビデオ撮りながら、右手を振って応援していたら


何名かのランナーは笑顔を返してくれたり、手を振ってくれたり、


そのうえ知らない人数名と


ハイタッチまでしちゃうという楽しさでした。


いとこは無事完走、約5時間だったそうです。


すごいなと思っていましたが、


80オーバーと思しき方も結構見受けられましたよ。



風邪は強かったけれど、まずまずのお天気でよかったです。



DSC_0129

ミルフィーユ。