BMWカスタムパーツ、ワンオフマフラーのR-style

バイクマフラーブランド[R-style]を運営する私、森下が日頃経験した事、感じた事、考えている事など、色々お伝えできればいいなと思っています。皆様のご意見なども頂ければ今後のマフラー造りに生かさせて頂きますので、是非御覧下さい!!

バイクマフラー造りの豆知識

バイクにしろクルマにしろ、カスタムの社外品マフラーって、すごく軽いですよね?
部品が軽いのって、走行性能や燃費などの環境問題に直結しますから、各社こぞって軽くてパワーの出るマフラーを造るのです。

素材を軽いアルミやチタンなどを使い、極限まで材料の肉厚を薄くして、形状を研究して、より少ない燃料でパワーを引き出せる軽いマフラーを造るのです。

より少ない燃料でパワーが出る効率の良いマフラーの方が、燃費も良くてMAXパワーも出るのは、分かって頂けますよね?

r9tレーサー マフラー


エンジンパワーを引き出す形状については、また別の機会にお話しするとして。

問題の軽量化なんですが、材料を薄くすればする程、軽くはなるが、壊れやすくなります。
相反する要素ですよね^^

カンナムスパイダー


僕がマフラーを初めて作って走ってみた時、どうしても壊れた部位がありました。

それは、サイレンサーとエキパイの継ぎ目の「サイレンサーのフタ」でした。

どうしても壊れるので、フタの肉厚を仕方なく、2ミリに増やしました。(今のR-styleのマフラーのフタは、ステンもチタンも1ミリ)

ヘラ絞りって言う技術で、業者さんにフタを造ってもらってたのですが、2ミリを絞るのは大変らしく、相当嫌われてました(笑)

でも、壊れるんです。重量倍にして、大変な作業をしてもらっても壊れるんです。

マフラー造りの初心者がハマる、最初の試練です(笑)

そこで当時、勉強して知ったのが、「バーリング」という技術です。

サイレンサーキャップ


これはウチの、チタン製のサイレンサーキャップです。

バーリング


↑この、キャップにエキパイが刺さる部分の、チタン板が立ち上がっている部分、これが「バーリング」です。この技術を施工する事によって、薄い1ミリ厚のフタでも、壊れなくする事が出来ます。

下の写真は、僕が乗っているバイクのマフラーですが、指で刺している部分です。

バイクマフラー


もちろんこれだけで軽量化が出来る、という訳では無いのですが、重要な技術で、ウチでは専用の金型を造って、この作業を行っています。

皆さんも愛車の、サイレンサーとエキパイの継ぎ目を見てみて下さい。
純正はもちろん、名の通ったメーカーのカスタムマフラーなら、絶対バーリングは施してありますから。



★お取り扱い店舗一覧★

■北海道

Motorrad Asahikawaさま

Motorrad Sapporo-Minamiさま

Motorrad Sapporo-Nishiさま

■東北

ブルーフォーレストさま

クボトラさま

Platz Sendaiさま

Motorrad Sendai-Minamiさま

Motorrad Fukushimaさま

佐藤モーターサイクルさま

■関東

Motorrad Mitoさま

Motorrad Tsukubaさま

Motorrad Utsunomiyaさま

モトパークさま

Motorrad Takasakiさま

M.S.C. HARAさま

Motorrad Central さいたま店さま

Motorrad Kawagoeさま

Motorrad Central 花園店さま

Motorrad Kashiwaさま

Motorrad Yachiyoさま

Motorrad Keiyoさま

Motorrad Central 飛鳥山店さま

Motorrad Suginamiさま

Motorrad Tokyo-Bayさま

BMW GROUP Tokyo Bay Motorrad Showroomさま

Motorrad Central 目黒店さま

Motorrad Central 世田谷店さま

Motorrad Hanedaさま

A-big Motorradさま

コクボモータースさま

Motorrad Kohokuさま

Motorrad Yokohamaさま

Motorrad Sagamiharaさま

モトラッドさま

DATZ Tokorozawaさま

■甲信越・北陸地区

Motorrad Alphaさま

Motorrad Alpha 上越さま

Motorrad Nagano-Cityさま

Motorrad Naganoさま

モト・アート・ササキさま

ホリタオートパークさま

■東海地区

DATZ Hamamatsuさま

Motorrad Shizuokaさま

Motorrad Toyotaさま

Motorrad Nagoya-Eastさま

Motorrad Mitsuoka 名古屋さま

DATZ Nagoyaさま

Motorrad Mitsuoka 鈴鹿さま

R41(指定サービス工場)さま

■近畿地区

AS Futabaさま

Motorrad Casunoさま

Motorrad Mitsuoka 大阪さま

Motorrad Osaka-Chuoさま

Motorrad Mitsuoka 堺さま

Motorrad Kobeさま

Motorrad Himejiさま

■中国地区

Motorrad Balcom 岡山さま

Motorrad Balcom 広島さま

■四国地区

Motorrad Kagawaさま

Motorrad Ehimeさま

■九州・沖縄地区

Motorrad Balcom 北九州さま

フリーマン 本店さま

Motorrad Balcom 福岡西さま

オートハウス アツさま

サンタバイクさま

Fukudome Motorsさま

モトサウンドさま


■ネット通販会社(現在2社とも掲載準備中)

パークアップさま

ウェビックさま


レッドバロン各店舗様 (都度、お問い合わせください)



BMW S1000XR用エンジンガードのテスト写真

先日、期間と数量限定で発売した2020年式BMW S1000XR 用エンジンガード(マットブラック仕様)
もう既にかなりのご注文を頂いており、残り10セット切りました締め切りの10月15日までもつかなあ(笑) 欲しい方はディーラーさんもしくは弊社宛に、お早めにご注文下さいね^^

BMW S1000XR エンジンガード


BMW S1000XR エンジンガード


ところで、この限定仕様のユーザー様で、撮影にもご協力頂きましたK氏が、写真を送って下さいました。

なんでも、装着した状態で車両をわざと寝かせ、このエンジンガードの性能を確かめて下さったとの事!!

弊社でデモ車を購入して開発する場合は、こういうテストも出来るのですが、ディーラー様やオーナー様から車両をお貸し頂いて開発する場合、出来ないんですよね、こういった試験。もちろん、車両を傷つけない方法での確認の様なテストはするのですが、お客様に説明させて頂くとき、リアリティが無くて(;^ω^)

S1000XR エンジンガード テスト


S1000XR エンジンガード テスト


コンクリートの地面の上に、マットと毛布を敷いて、その上にゆっくりと寝かせたそうです。

S1000XR エンジンガード テスト


S1000XR エンジンガード テスト


パニアケースはついていませんが、マフラーは地面とは当たっていません。

S1000XR エンジンガード テスト


S1000XR エンジンガード テスト


ブレーキペダル、チェンジペダルはギリギリ、地面との接触はしていません。これは重要で、もしも旅先での転倒時、自走で帰れるかどうかのポイントとなります。

S1000XR エンジンガード テスト


S1000XR エンジンガード テスト


もちろん、他車と激突したとかなると話は別ですが、グリップエンドやミラー、ガソリンタンクは立ちゴケ程度では損傷しないでしょう。

もちろん、ライダーの足が車体と地面に挟まれる事も防ぐことが可能です。

何より、フォグランプも取り付け出来て、それも守っちゃうってのがすごいですねー!!
お願いしてもいないのに、率先してテストして下さったK様、本当にありがとうございました!!



★お取り扱い店舗一覧★

■北海道

Motorrad Asahikawaさま

Motorrad Sapporo-Minamiさま

Motorrad Sapporo-Nishiさま

■東北

ブルーフォーレストさま

クボトラさま

Platz Sendaiさま

Motorrad Sendai-Minamiさま

Motorrad Fukushimaさま

佐藤モーターサイクルさま

■関東

Motorrad Mitoさま

Motorrad Tsukubaさま

Motorrad Utsunomiyaさま

モトパークさま

Motorrad Takasakiさま

M.S.C. HARAさま

Motorrad Central さいたま店さま

Motorrad Kawagoeさま

Motorrad Central 花園店さま

Motorrad Kashiwaさま

Motorrad Yachiyoさま

Motorrad Keiyoさま

Motorrad Central 飛鳥山店さま

Motorrad Suginamiさま

Motorrad Tokyo-Bayさま

BMW GROUP Tokyo Bay Motorrad Showroomさま

Motorrad Central 目黒店さま

Motorrad Central 世田谷店さま

Motorrad Hanedaさま

A-big Motorradさま

コクボモータースさま

Motorrad Kohokuさま

Motorrad Yokohamaさま

Motorrad Sagamiharaさま

モトラッドさま

DATZ Tokorozawaさま

■甲信越・北陸地区

Motorrad Alphaさま

Motorrad Alpha 上越さま

Motorrad Nagano-Cityさま

Motorrad Naganoさま

モト・アート・ササキさま

ホリタオートパークさま

■東海地区

DATZ Hamamatsuさま

Motorrad Shizuokaさま

Motorrad Toyotaさま

Motorrad Nagoya-Eastさま

Motorrad Mitsuoka 名古屋さま

DATZ Nagoyaさま

Motorrad Mitsuoka 鈴鹿さま

R41(指定サービス工場)さま

■近畿地区

AS Futabaさま

Motorrad Casunoさま

Motorrad Mitsuoka 大阪さま

Motorrad Osaka-Chuoさま

Motorrad Mitsuoka 堺さま

Motorrad Kobeさま

Motorrad Himejiさま

■中国地区

Motorrad Balcom 岡山さま

Motorrad Balcom 広島さま

■四国地区

Motorrad Kagawaさま

Motorrad Ehimeさま

■九州・沖縄地区

Motorrad Balcom 北九州さま

フリーマン 本店さま

Motorrad Balcom 福岡西さま

オートハウス アツさま

サンタバイクさま

Fukudome Motorsさま

モトサウンドさま


■ネット通販会社(現在2社とも掲載準備中)

パークアップさま

ウェビックさま


レッドバロン各店舗様 (都度、お問い合わせください)この記事いいなと思ったら、ポチッとお願いします⇒
バイク ブログランキングへ

ワンオフマフラーのお問い合わせはこちらから。

FAX072-220-9226

ワンオフマフラーのR-style。

BMW S1000XRの。。。

2020年式 BMW S1000XRの、エンジンガードが出来ました!!

BMW S1000XR エンジンガード


BMW S1000XR エンジンガード


そして今回は、新発売キャンペーンを行います!!

10月15日(木)正午までにご注文下されば、29セット限定で、

「純正よりも純正らしく、マットブラックエンジンガード」をご購入頂く事が可能です!!

Butしかし!!もうこの告知のブログ書いてる最中に、4セットご注文頂いたので、限定25セットになってしまいました^^

S1000XR エンジンガード


BMW S1000XR エンジンガード


通常モデルは、↑のポリッシュ仕上げです。

マットブラックは、ポリッシュ研磨したのち、ショットブラスト加工で表面硬度を上げ、S1000XRのフレームと同色の、アクリル焼き付けブラック塗装を施したモデルとなります。

BMW S1000XR エンジンガード


写真でご覧頂いてもお判り頂けます通り、純正オプションのエンジンガードは、純正フォグランプを取り外さないと付かないそうですが、R-style製エンジンガードは、取り付ける事が出来、そのフォグランプもガード出来る様になっています。

BMW S1000XR エンジンガード


張り出し具合は、左右グリップエンドと同等で、パニア装着時はもしもの転倒時、ライダーの足が地面と車体に挟まれないように設計。

乗車位置から見た図。

BMW S1000XR エンジンガード


BMW S1000XR エンジンガード


BMW S1000XR エンジンガード


左側下部のエンジンガードのステーは、ポイントカバーガードも兼ねる様に設計。

キャンペーン限定仕様は、ここもマットブラックになります。

BMW S1000XR エンジンガード


詳細は、以下ウェブページで!!


http://www.rstyle-customparts.com/bmw/index.html#s1000xr

※ウェブでご紹介頂きました!!



★お取り扱い店舗一覧★

■北海道

Motorrad Asahikawaさま

Motorrad Sapporo-Minamiさま

Motorrad Sapporo-Nishiさま

■東北

ブルーフォーレストさま

クボトラさま

Platz Sendaiさま

Motorrad Sendai-Minamiさま

Motorrad Fukushimaさま

佐藤モーターサイクルさま

■関東

Motorrad Mitoさま

Motorrad Tsukubaさま

Motorrad Utsunomiyaさま

モトパークさま

Motorrad Takasakiさま

M.S.C. HARAさま

Motorrad Central さいたま店さま

Motorrad Kawagoeさま

Motorrad Central 花園店さま

Motorrad Kashiwaさま

Motorrad Yachiyoさま

Motorrad Keiyoさま

Motorrad Central 飛鳥山店さま

Motorrad Suginamiさま

Motorrad Tokyo-Bayさま

BMW GROUP Tokyo Bay Motorrad Showroomさま

Motorrad Central 目黒店さま

Motorrad Central 世田谷店さま

Motorrad Hanedaさま

A-big Motorradさま

コクボモータースさま

Motorrad Kohokuさま

Motorrad Yokohamaさま

Motorrad Sagamiharaさま

モトラッドさま

DATZ Tokorozawaさま

■甲信越・北陸地区

Motorrad Alphaさま

Motorrad Alpha 上越さま

Motorrad Nagano-Cityさま

Motorrad Naganoさま

モト・アート・ササキさま

ホリタオートパークさま

■東海地区

DATZ Hamamatsuさま

Motorrad Shizuokaさま

Motorrad Toyotaさま

Motorrad Nagoya-Eastさま

Motorrad Mitsuoka 名古屋さま

DATZ Nagoyaさま

Motorrad Mitsuoka 鈴鹿さま

R41(指定サービス工場)さま

■近畿地区

AS Futabaさま

Motorrad Casunoさま

Motorrad Mitsuoka 大阪さま

Motorrad Osaka-Chuoさま

Motorrad Mitsuoka 堺さま

Motorrad Kobeさま

Motorrad Himejiさま

■中国地区

Motorrad Balcom 岡山さま

Motorrad Balcom 広島さま

■四国地区

Motorrad Kagawaさま

Motorrad Ehimeさま

■九州・沖縄地区

Motorrad Balcom 北九州さま

フリーマン 本店さま

Motorrad Balcom 福岡西さま

オートハウス アツさま

サンタバイクさま

Fukudome Motorsさま

モトサウンドさま


■ネット通販会社(現在2社とも掲載準備中)

パークアップさま

ウェビックさま


レッドバロン各店舗様 (都度、お問い合わせください)
記事検索
月別アーカイブ
楽天市場
プロフィール

とおやん

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ