「将棋裏世界」1月号、絶賛発売中。

 本家「将棋世界」にご不満の方必見
 連盟機関誌には決して載せられない記事を満載
 さあ、今すぐ本屋へ走れ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ――「将棋裏世界」2017年1月号 目次――

【表紙の人】渡辺明 & 三浦弘行

【巻頭グラビア】
 ・ソフト不正疑惑完全ドキュメント(撮影・弦巻勝)

【両者の言い分を徹底的に聞く(インタビュアー・北野新太)】
 ・私はクロを確信した………………………………………渡辺明
 ・濡れ衣の屈辱……………………………………………三浦弘行

【徹底対論】
 ・渡辺さんは最大の被害者………………………………橋本崇載
 ・渡辺竜王の行為は除名に値する………………………渡辺正和

【十六世名人に聞く】
 ・棋士はカンニングをするものなのか……………………中原誠

―――――――――――――――――――――――――――――
【懸賞・次の一手】…………………………………島朗(常務理事)
―――――――――――――――――――――――――――――

【検証実験レポート】
 ・将棋会館から遠隔操作を試みてみた結果…………特別実験班

【科学討論】
 ・「千田率」は不正発見に役立つのか?
      ……………………………………西尾明 × 千田翔太

【棋士百論】
 ・気持良く対局できる環境が欲しい……………………久保利明
 ・「告発者のお手つき」が第一感………………………上野裕和
 ・良い材料が全部ぶち壊しに………………………………田丸昇
 ・末端常務理事のこの一ヶ月……………………………片上大輔
 ・コンピュータに支配される世界なんてまっぴらごめん
      …………………………………………………丸山忠久

【メディア論】
 ・将棋界にジャーナリズムは存在しない………保坂和志(作家)
 ・「週刊文春」中村徹記者と将棋界の闇の関係
      ……………………………………………某誌覆面記者

―――――――――――――――――――――――――――――
【難解哲学論考(特別手記)】
 ・空気から整えていく環境派の考察
      ………………………窪田義行 (同門解読係・森下卓)
―――――――――――――――――――――――――――――


【讀賣が切り捨てた幻の観戦記(三浦 vs 丸山)を初公開】
 ・竜王位挑戦者決定戦第二局…………………………藤田麻衣子

【一頁エッセイ】
 ・大事件は二十年に一度起こる………………………阿部健治郎
 ・悪さを認めない子供…………伊藤英紀(ボンクラーズ開発者)
 ・連盟は謝っちゃえばいいんですよ……………………桐谷広人
 ・ごめんなさいありがとう運動………後藤元気(将棋ライター)

【各界からの反応】
 ・棋士は対局中に常軌を逸する………………朝吹真理子(作家)
 ・相撲界の八百長とソフト不正………………内館牧子(脚本家)
 ・将棋連盟は冷たいねえ……………………武宮正樹(囲碁棋士)
 ・棋士としての誇りがあるから不正はありえません
      ……………………………………松山ケンイチ(俳優)

【泉下の御意見番、大いに吠える】
 ・不正疑惑を商売に変える逆転の発想…………………米長邦雄
 ・一期は夢よ、ただ狂え……………………………………団鬼六
 ・強者の意が通ってしまう将棋界の仕組み……………河口俊彦
 ・対談「連盟よ目を覚ませ」……………田辺忠幸 × 山田史生

―――――――――――――――――――――――――――――
【三浦救済ネット署名】
 ・署名者1000人の意見を分析…………………………特別取材班
―――――――――――――――――――――――――――――


【西村門下緊急座談会】
 ・三浦君はそんな男じゃない
   …………西村一義・藤井猛・山田久美・藤田綾・星野良生

【所司門下緊急座談会】
 ・医学生が分析する兄弟子の心理と病理
   ……伊奈川愛菓・石田直裕・宮田敦史・松尾歩・所司和晴

【元女流棋士のぶっちゃけトーク】
 ・誰か嫌がらせで言いふらしたんじゃないの
      …………………………………林葉直子 × 石橋幸緒

【ソフト開発者対談】
 ・僕たちはこんなことのためにソフトをつくったのではない
      ……………山本一成(ponanza)× 出村洋介(技巧)

―――――――――――――――――――――――――――――
【三浦弘行と渡辺明への世論を評価値でグラフ化】
 ・三浦、初期の圧倒的マイナスから大逆転、渡辺が窮地に
      ………………………………………………特別分析班
―――――――――――――――――――――――――――――

【娯楽読み物】
 ・歌舞伎町から見たカンニング騒動……………………前田祐司
 ・抱腹絶倒ソフト不正……………………………………神吉宏充

【懸賞・必至】…………………………………………………渡辺明
【懸賞・詰将棋】……………………………………………三浦弘行

【編集後(悔)記】
 ・右往左往の編集部この一ヶ月……………田名後健吾(編集長)

【裏表紙】無料ダウンロードの手引き
 ・技巧 (世界コンピュータ将棋選手権2016 第二位)
 ・スマホ用遠隔操作ソフト
       (※ 将棋会館内でのご使用はお控え下さい)

―――――――――――――――――――――――――――――
【別冊付録】全収録・将棋界闇事件簿
―――――――――――――――――――――――――――――


 ●定価・8000円(別冊付録共、本体価格・7410円)
  発行・日本正気(瘴気)連盟
  発行人・谷川工事中(日本正気連盟会長)
  全国書店にて絶賛発売中
 (なお、店頭に見当たらない場合は売り切れとご判断下さい)