2018年03月01日

ためして土工問題

1.2級問題
頭の体操です。
続きを読む

maruta888 at 20:04|PermalinkComments(0)

2018年02月18日

法規らくらく用語集

1法規

統括安全衛生管理者
単一企業で常時100人以上の規模の建設事業場ごとに、選任を義務づけられている労働安全衛生の業務を統括管理する者。
元方安全衛生管理者
統括安全衛生責任者を選任した建設事業者の安全衛生に関する技術者事項を管理させる者。

安全衛生責任者
統括安全衛生責任者(特定元方事業者)と安全衛生に関する業務の連絡、調製を行う下請事業場の責任者。

統括安全衛生責任者
工事現場で元請、下請けを合わせて労働者が常時50人以上トンネル工事、圧気工事では30人以上で作業をするときに労働災害を防止する目的で選任される元請の責任者。

安全管理者
作業場合または作業方法に、危険がある場合の応急処置又は、適切な防止の処置などを行い、事業場の安全全般の管理をする者。一定規模(50人)以上の事業場については、選任が義務づけられている。

衛生責任者
労働環境の衛生的改善と疾病の予防処置等を担当し、事業場の衛生全般の管理をする。一定規模(50人)以上の事業場については、選任が義務づけられている。

指定建設業
特定建設業のうち施工技術の総合性や普及状況などを勘案して政令で定める土木工事、建築工事、電気工事、菅工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、造園工事業の7業種をいう。

一括下請負
工事をそっくりそのまま他の業者に再下請させること。丸投げ。建設業法で発注者の書面による承諾がない場合は違法行為となる。

特定建設業
建設工事の発注者(他の者から請負ったものを除く)から元請として直接請負1件の建設工事について、(下請代金金額の額が3000万円以上、建築工事業4,500万円以上)となる下請契約を締結して施工しようとする者が受ける建設業の許可。建設業の許可を受けて建設業を営む者のうち、特定建設業以外のものを一般建設業という。

特定建設作業
住民の生活環境保全の為、指定区域内での著しい騒音又は振動を発生する建設作業を規制するもの。騒音規制法、振動規制法で定められた作業(特定建設作業)を行う場合は、開始の7日前までに市町村長に届けなければならない。


一般建設業
建設業の許可は、一般建設業もしくは特定に分けて受ける。3000万円(建築一式にあっては4500万円)以上の工事を下請業者に施工させる業者が特定建設で、それ以外が一般建設業。

特定元方事業者 
発注者から仕事を直接請負う元請事業者のうち、特定業種である、建設業、造船業に属するものをいう。

下請け
工事を受注した者が、その工事の一部を他の専門工事業者に請負わせること。一式工事以外の専門工事業者、をいう。

一級河川
国土の保全又は国民経済上、特に重要な水系で、河川法によって指定された河川。国土交通大臣が管理にあたる。

監理技術者
特定建設業者が下請を使って施工するる場合(下請代金が建設業法で定める額未満は除く)当該工事に置くこととを義務付けられている。

選任技術者
建設業の許可に際し、必要な営業所に常勤して、専ら許可建設業種の技術面を担う職務に従事するもの。

主任技術者
工事現場における建設工事施工の技術上の管理をつかさどる技術者。

現場代理人
元請業者を代表して、請負契約履行のため現場に常駐し、その運営、取締等を行う者。請負契約者(事業者)の現場での代理人。

作業主任者
労働災害を防止するために管理が必要と定められた作業の指揮なとを行う者。事業者は免許を有する者又は技能講習修了者から選任する。

作業指揮者
グループで作業する集団の指揮をとる者。

仮説建築物
工事現場に設ける事務所、下小屋、材料置場等をいう、仮説建築物は建築基準法の一部の規定が緩和される。

産廃
産業廃棄物の略、燃え殼、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類その他政令で定めるもの。建設現場で発生するコンクリート破片、その他これに類する不要物が含まれる。

建設業法
建設業を営む者の資質の向上、建設工事の請負契約の適正化等を図ることによって、建設工事の適正な施工を確保し発注者を保護するとともに、建設業の健全な発展を促進し、もってて公共の福祉の増進に寄与することを目的とする法律。

建築基準法
  • 建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉を増進に資することを目的として定められた法律。

建築主事
建築基準法上の建築確認、完了検査等をつかさどるために置かれる都道府県や市町村の職員を言う。建築主事は、各都道府県と政令で指定する人口25万人以上の市に置かなければならない。

建ぺい率
敷地面積に対する建築面積の割合。

容積率
敷地面積に対する延べ床面積の割合。

解雇制限
一定期間の解雇を禁止する労働基準法の規定。この期間としては、業務す上の傷病により休業する期間とその後30日間及び
産前産後休業をしている期間とそのごの30日間を補償する。










つづく^_^
只今、工事中^_^今しばらくお待ちください。


maruta888 at 14:24|PermalinkComments(0)

2018年02月06日

maruta88のチョコトタイム

おはようございます。あと少しで春になりますね。春夏秋冬皆さんはすきな季節ありますか?筆者は今は春が好きですよ。コロコロ変わりはしますが!


以前テレビでもやってたんですが、リラックス状態で勉強すると、記憶力があがるとのことでした。いろんなやり方があるとおもいます。^_^
学科の話から逸れるのですが、お読み下さい。
フランスの新鋭の経済学者のトマ ピケティも著書に書かれてますが、自分の経済力を上げる為にまずしなければならない事は、自分の技術を向上させて、自分を高く売ることなのです。私も含め技術を向上させて行こうでわありませんか!と思いますが!

2月13日
日は名字の日 1875/2/13.明治政府が全ての国民に姓を名乗ることを義務っけたことに由来。

2月14日
今日はハッピーバレンタインですね!皆さん楽しい一日になればいいですね^_^

トマ・ピケティの言葉

所得を増やすには、希少性が高い技術や資格を獲得すべきだ。わと記述してあります。

オリンピックはやっぱり良いものですね。選手の皆さん輝いてますよね。人生も輝か世帯ですね。
続きを読む

maruta888 at 11:18|PermalinkComments(0)