2017年03月26日

【第144話 〇〇納め】牡蠣を楽しむ

こんにちは、管理人です。

3~4月が一番おいしくなる牡蠣……ということで今回はこちらを作ってみました。

image

(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

image

作中同様広島県産を買ってきましたよっと。

image

塩と片栗粉と水でやさしく洗います。

image

結構ゴミが出ます。

image

水ですすいで~

image

きれいになりました!

image

昆布はお酒でさっと濡らした程度だと柔らかくならなかったので、少し浸しておきました。
アルミホイルの上に広げます。
image

牡蠣を並べてー

image

酒と塩ふってー(見えないけどふりましたよ)

image

オーブントースターはないので魚焼きグリルへ!

途中返しつつ15分じっくり焼きます。

image

おおいい感じじゃないですか!
ちょっと昆布が焦げて一部炭になってるけど!

食い気にはまってたら皿に盛った写真撮り忘れました。
香りも味も磯の風味が凝縮された感じで、とてもおいしかったです!
生牡蠣もいいけど焼いたのもいいよね。

牡蠣本体を堪能したところでお次はこちら。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

image

牡蠣から出たおつゆも一緒に

image

お湯を注いでー

image

……

炭になった部分は取るべきだった。
苦い!(笑)

ご飯に対して牡蠣が少なかったかなー?(二人で分けた)
ちょっと薄味でしたので醤油を垂らしていただきました。
でも磯の香りはとても良いです。もぐもぐ。

まとめまーす。

・牡蠣…食べたいだけ
・昆布…牡蠣が乗るだけ
・酒、塩…適量

適当なまとめだけど、こういうものはさっと目分量で作った方がおいしい気がしません?
ではまた。 

maruta_fun at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2017年03月03日

【第140話 手帳】チョウシ屋さんに行ってきました

こんにちは、管理人です。
日の長さとか草木とかが大分春めいてきましたね。
花粉も舞ってますけど。

さて今回は久しぶりの舞台訪問です。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

こちら、チョウシ屋さんに行ってきました。

image

image
作中から値段改定がされていますね。(2017年2月現在)

午後の開店時間4時から遅れること20分ほど、並ばずすんなり入れましたが…なんとコッペパンは既に売り切れておりました>_<

でもせっかく来たので食パンのコロッケサンドを購入。
注文してからパンにからしを塗り、コロッケを乗せ、ソースをかけてくれます。包丁で半分に切って、ビニールとかけ紙で包んで……。1個300円。ほのかに温かいです。
目の前で作業してくださるので、待たされてる感じが全然しないんですよね。ついつい動作に見入ってしまいました。
店員さんは穏やかで一つひとつの動作が丁寧で、なんだか癒されました……

image

image
パンは柔らかく、コロッケは冷めても端がカリカリ!ジャガイモがごろごろしているタイプで、芋の味が楽しめます。からしとソースのバランスも丁度いいです。

おいしかったので、これはやはりコッペパンも食べねばなるまい……午前11時の開店に突入するしかないのかしら。

しかしこちら、営業日が火〜金の平日のみなんですよ。
お仕事休みじゃないと午前の開店直後には行けない。むー。





〜1ヶ月後〜

はい、思いの他時間がかかってしまいましたが、やってきましたよ!再びのチョウシ屋さん!

IMG_20170210_141558
開店直後だぜ!

11時5〜6分くらいに着きましたが、すでに前に2組いて、1組外で立ち食いして、1組写真撮ってましたからね!
そりゃあ午後にはコッペパン売り切れてるわけだ。
私の後からもどんどん来る来る。

念願のコッペパンでのコロッケパンを注文します。
注文してからパンに横から切り込みを入れ、からしを塗ってくれます。
コロッケは半分に切ってからパンにのせ、ソースをかけて、それからパンを半分に切ってくれます。食パンよりちょい手間ですね。

そして買ったからには……

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

IMG_20170210_114708
ここにも来ないとね!!

あの近辺で近くの広場って言ったら多分環状線の上だろう……と当たりをつけて歩いてみました。
1カ所目は外れ。2カ所目で正解♪

チョウシ屋さんと歌舞伎座の間の道を環状線の方に向かって歩くと、コンビニの向かい、料金所のすぐ目の前にあります。

マルタさんと同じ所に座っちゃうもんね!

IMG_20170210_114812
マルタさんが手帳に書き付けていた包み紙ですよ!

IMG_20170210_114850

IMG_20170210_114908

コッペパン、ほんのり甘くてうまっ!!

コロッケもソースも変わらずおいしかったです。ごちそうさまでした!

せっかくなので最後にこちらも。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館
IMG_20170210_113221
歌舞伎座です。角度間違えました……

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

IMG_20170210_113244

すいてたら私も初歌舞伎してみようかな〜などと思っていたのですが、既に長蛇の列でしかも午前の回は始まってました(^^;
伝統芸能なめちゃいけませんね。
今回は時間もないので歌舞伎は諦めて銀座を後にしました。

▼今回訪問した舞台はこちら!▼

チョウシ屋
東銀座駅A7出口からすぐ
営業時間 火~金 11:00~14:00、16:00~18:00(売り切れ次第終了) 
定休日 土・日・祝・月
テイクアウトのみ・予約可らしいです(まじか……)

歌舞伎座
東銀座駅3番出口
駐車場やチケットはこちらへ→http://www.kabuki-za.co.jp/


maruta_fun at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)舞台 

2017年02月08日

【第155話 バナナ】簡単おやつを作りましょう

こんにちは、管理人です。
月一更新を目指していたのに、気づけば1月終わってました。はやいよー。

はてさて先日発売された11巻、みなさまもうお読みでしょうか。
さっそくこちらのレシピを再現してみましたよ。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 11』小学館

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 11』小学館

このバナナプリン、結構有名なレシピかと思います。私も以前作ったことがあります。
簡単ですよねー。

材料はこちら。
image
安くなってたバナナ。更に3日ほど放置して黒くさせました。
それと牛乳。

image
むいてー

image
切ってー

image
レンジで2分30秒ー

image
その間に牛乳を測る。

image
牛乳をかっこよく撮り直そうと試行錯誤している間に加熱終了。

image
牛乳入れてー

image
ハンドミキサースイッチオン!

ハンドミキサーできちんとバナナが潰せるのか若干不安になりつつ…(前はスティックブレンダーで作りました)

image
こんなもんでよいでしょうか?

image
プリンカップなんて洒落たシロモノは我が家にはないので、似たようなサイズ感の湯のみをチョイス。
冷蔵庫で冷やします。

image
しっかり固まった模様。

image
せっかくなので作中みたいに皿に出しましょうか。
うまく抜けるかなー。

せいやっ

image
お?

image

えーーーー…………



冷やし足りなかった…かな…?
器が…悪かった…かな…?

…………

まぁ腹に入れば一緒だよ(開き直り)

さてお味のほどは(知ってるけど)…砂糖なしでも十二分に甘い!結構しっかりした食感です。
バナナがむっちりした感じとでも言いましょうか。

果肉感がまだあったので、もっと真っ黒になるまで追熟させるか、レンジにかける時間を長くした方がなめらかになったかもしれません。

まとめるまでもないですが一応まとめます。

・バナナ…2本
・牛乳…75cc

型から抜かなければもう少し牛乳を増やしてやわらかとろーり食感を目指してもよいかと思います。

……抜くの失敗したのでまた作ろうかな……(負けず嫌い)
それではまた。


maruta_fun at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2016年12月22日

【第56話 かぼちゃ】冬至でございます

ご無沙汰しておりました、管理人です。

ほぼ日常生活が送れるようになりましたので、戻ってまいりました。
ただいまです。
更新のない間も訪れてくださった方々、ありがとうございます。

さて、先日12月21日は冬至でございましたね。
とくればこちら。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 4』小学館
image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 4』小学館


image

ミニかぼちゃでございます。
近所で安くなってたので4つも買ってしまいました。

早速作っていきましょう。

image
まずは上部を切り取って(片方変に割れてしまった……)

image
種とワタをくりぬいていきます。出るでる。

image
全部出しました。

image
レンジで加熱。

image
3分くらいで楊枝がすっと刺さるまでになりました。自動でやってしまったのでワット数はわかりませんが、各ご家庭のレンジで加減してください。

小さいかぼちゃなので容量も小さい…これ中身相当少ないなぁ。
というわけで挽肉・タマネギは各大さじ2くらいでいきます。

image
じゅわー

我が家最小のフライパンで炒めます。

image
じゅわー

ご飯も大さじ2で。牛乳はその倍くらいでしょうか。蒸発するので。塩こしょうで味を整えます。

image
かぼちゃに詰めます。

image
チーズを乗せて。

image
焼きました。ちょっと焦げ目が少ないけど。

image
割ってみるとこんな感じ。

かぼちゃが甘いので、塩コショウをもう少しきかせてもよかったかな~。
食事のような、おやつのような。
今まで冬至のかぼちゃというと煮物でしたが、たまにはこんな洋風もいいですね。

まとめます。

ミニかぼちゃのオーブン焼き

・ミニかぼちゃ…2個
・挽肉・タマネギ・ご飯…各大さじ2くらい
・牛乳…大さじ4くらい
・チーズ…大さじ2くらい
・塩・こしょう…適量

かぼちゃの大きさによって加熱時間や中身の量は変わりますね。

かぼちゃの種ですが、あまりに小さいので種を炒って食べるのは諦めました。
干すには天気も芳しくないですしね。
ちなみに私は殻を割ってから炒る派です(その方が早い気がして)。

皆様は昨日ゆず湯には入りましたか?忘れて今日入る人もいるでしょうか。
温かくして、風邪をひかないよう過ごしましょう。
それではまた。


maruta_fun at 17:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)料理 

2016年09月27日

しばしお休み

ご無沙汰しております、管理人です。

只今絶賛体調不良中で、舞台訪問どころか料理も作れない日が続いております。

しばらく更新をお休みさせていただきます。ご了承ください。

maruta_fun at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ