2017年03月26日

【第144話 〇〇納め】牡蠣を楽しむ

こんにちは、管理人です。

3~4月が一番おいしくなる牡蠣……ということで今回はこちらを作ってみました。

image

(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

image

作中同様広島県産を買ってきましたよっと。

image

塩と片栗粉と水でやさしく洗います。

image

結構ゴミが出ます。

image

水ですすいで~

image

きれいになりました!

image

昆布はお酒でさっと濡らした程度だと柔らかくならなかったので、少し浸しておきました。
アルミホイルの上に広げます。
image

牡蠣を並べてー

image

酒と塩ふってー(見えないけどふりましたよ)

image

オーブントースターはないので魚焼きグリルへ!

途中返しつつ15分じっくり焼きます。

image

おおいい感じじゃないですか!
ちょっと昆布が焦げて一部炭になってるけど!

食い気にはまってたら皿に盛った写真撮り忘れました。
香りも味も磯の風味が凝縮された感じで、とてもおいしかったです!
生牡蠣もいいけど焼いたのもいいよね。

牡蠣本体を堪能したところでお次はこちら。

image
(C)高尾じんぐ『くーねるまるた 10』小学館

image

牡蠣から出たおつゆも一緒に

image

お湯を注いでー

image

……

炭になった部分は取るべきだった。
苦い!(笑)

ご飯に対して牡蠣が少なかったかなー?(二人で分けた)
ちょっと薄味でしたので醤油を垂らしていただきました。
でも磯の香りはとても良いです。もぐもぐ。

まとめまーす。

・牡蠣…食べたいだけ
・昆布…牡蠣が乗るだけ
・酒、塩…適量

適当なまとめだけど、こういうものはさっと目分量で作った方がおいしい気がしません?
ではまた。 

maruta_fun at 22:47│Comments(0)TrackBack(0)料理 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字