いつもお引き立てありがとうございます
本年もどうぞよろしくお願い致します

昨年、11月25日に夫の母が脳出血で救急搬送され
手の施しようがないとの担当医の診断により
「看取り」の方向で病院にお願いしておりました

住まいが三重県の松阪なので何度も行けませんでしたが
お店の休みの日にはできるだけ見舞いに行って
声をかけるようにしていました

長いこと会っていなかった長男が12月25日に
一緒に病院へ行き「遅くなってごめんな。」と
手を握って話しかけたときには
熱いものが込み上げてきました

そして、12月30日の夜、心臓がもうダメみたいだと
病院から連絡が来て、夫はお店を途中で閉めて
松阪へ急ぎましたが、間に合わず
弟だけに見守られ永眠いたしました
1月2日に小さなお葬式(密葬)をし、自宅へ・・・

年末年始のお客様に色々ご迷惑もおかけしましたが
もうすぐ92歳になる母を心配していた夫も
お店の事に集中できると思いますので
これからも夫の事、お店の事、
どうぞよろしくお願い申し上げます