豊川市久保町のI様の家
イメージ図が出来ました。
Dscn6770
 
三河材を中心に造ります。柱も135mm以上で骨太な家になります。

 6月24日すでに完成しています。お客様が引越しされていまして住まい
も住んで頂いた所を撮ってきました。
 ○奥様とお話しする機会がありました、業者を選定の時、三河材を沢山
使う業者は多くの工務店の中で丸山建設が一番だとお聞きして今迄に
弊社の取り組みが評価されて嬉しい限りです。

1-2Dscn8578
 玄関ポーチ、お客様のお好みの色合いです。

1-3Dscn8582
 玄関ホールです、左手前の地袋は過去に使われて板材を利用した
いたものです。

1-4Dscn8584
 リビングですここも過去に使われた欄間を利用しています。

1-5Dscn8585
 キッチンです、建具が印象的に目に映ります、お客様の好みの建具。

1-Dscn8576
 南庭の濡れ縁が有ります、和の家らしさがあります。

5月20日の現場です。
1-DSCN8094
  外観の完成です東南面です。お客様が残したい木々ですが今は良く見えます、ご覧の方は?

2-DSCN80953-DSCN8096
 東面です。                        玄関廻りです。

4-DSCN80995-DSCN8100
 玄関ホールです。                   リビングです、お客様の木の表しが好きでお喜び
                                 だと思います?

6-DSCN81017-DSCN8102
 床の間です。                       

8-DSCN81039-DSCN8104
 家中が木の表しです。                 中廊下です。

11-DSCN810612-DSCN8107
 洗面所です。                       クローゼット、板貼りです。

4月15日の現場です。

1-DSCN9862
 外壁が張れました、本日コーキングを行い外壁工事は終わります、この
業者さんとのお付き合いしてから、とても長く仕事はキレイで早く評判は
上々です。

3-DSCN98664-DSCN9867
ホールの天井です。                   和室の船底天井です。

5-DSCN98686-DSCN9870
納戸の天井です。                     リビングの天井骨太です。

8-DSCN98727-DSCN9871
この部屋も納戸です。                   和室の竿縁天井です。今この様な天井は見か
                                け無いようですが、本物で張る天井他社ではマネ
                                が出来ない様です。丸太から仕入れて製材して
                                いるからできる技です。

9-DSCN987310-DSCN9874
桧の羽目板の洗面所です、何時までも剥がれず  ユニットバスです。
長持ちしますよーー
11-DSCN987512-DSCN9876
階段室ですが、廻り階段親板を入れた階段です  洋間の腰板です、キレイ「な柾材です。
がこの親板を入れた階段、同業者でどうしてこ
様にできるか?不思議に思っていました。
13-DSCN9880
トイレの中です、施主さんのご希望で棚付きです。

3月15日の現場です。
1-DSCN8284
 床組を化粧としました。杉材です、時間が経つにつれて木の色が一色に
なりますが、今は木それぞれの色です。

2-DSCN82833-DSCN8287
 天井板です杉の色がとてもキレイで若い大工  階段材は松の太いところからとった材です
ですがキレイな仕事をしてくれます。          仕上げると最高になります、集成材が多い
                                 時代ですがこだわっています。

4-DSCN82885-DSCN8290
二階の各部屋も段々と仕上がってきました。    トイレですヒノキ一色の部屋になります。

6-DSCN82937-DSCN8295
この部屋は後珪藻君を塗れば仕上がりです。    板貼りの部屋です。

8-DSCN8292DSCN8289
 現場が活き活きしています若い大工が一生懸命頑張って働いています。

3月6日の現場です。
1-DSCN8167
 庭にキレイに咲いています、家造りの打ち合わせの時にこの木だけは
残したいとお客様お気持ちが解ります。

2-DSCN81783-DSCN8168
 南面より椿の花が咲いています、工事の記録  骨太の材料化粧材です。
にもなります、このブログ。

4-DSCN81695-DSCN8172
 耐震性を良くしたいお客様のご希望です。

2月10日の現場です。
1-14-P1020091
 通気工法です。

1-P10200872-P1020089
 東面です。                        玄関の框の取り付けしています。

3-P10200905-P1020094
 骨組を撮りました。                   サッシの取り付けです。

1月31日の現場です。
1-1-P1010929
 断熱材パーフェクトバリアを入れています。

2-P10109263-P1010927
  外部の防湿シートを張っています。        

7-P10109336-P1010930
  床下にも防湿シートその下にも断熱材が入っています。

1月18日の現場です。
1-P10106062-P1010588
 屋根の下地が出来瓦は葺ける状態です。    ダイライトを張っています。

3-P10105924-P1010590
 屋根の下地です。                   ダイライトの張った状態

5-P10105916-P1010597
 左は外部。                       内部のダイライトです。

7-P1010605       8-P1010593
                               木の表しです。

9-P101059410-P1010596
 パーフエクトバリアです。  

12-P101060213P1010603
 沢山撮りましたが将来の参考の為です。

14P101059815-P1010599
 金物です。

12月23日の現場です。
3-DSCN74762-
 屋根組の形が出てきました、切妻ですイメージの様に段々と進みます。
タルキです、ヒノキの材で良いものが取れました。

4-DSCN74815-DSCN7484
 2階の小屋組です、大黒柱の紅白が家造りには頼もしく感じられます。
屋根のフエルトと遮熱材です、軒先は必要は有りません。

8-DSCN74867-DSCN7487
ケラバ(家の妻の部分)も遮熱材は張りません。  軒先長材ですので屋根がキレイにに仕上がり
                               ます。
12月21日本日建前を行いました。
1-DSCN74312-DSCN7432
 現在建前は多く、レッカーさんの確保が難しい時期です。本日はもう一軒の建前が有りました、
レッカーの確保や仮設トイレその他建材の確保は予め用意をしないと工事は進めません。

3-DSCN74344-DSCN7435
 今回のI様のヒノキの土台は140mmで挽いたものをモルダー加工したものです。

5-DSCN74436-DSCN7441
 大黒柱は240mmで建てました。

7-DSCN74428-DSCN7444
 この柱は180mmです他の通柱は150mmです。この材ですが杉の赤味が素晴らしいです。

10-DSCN744811-1DSCN7437
 骨組みです。                      ホールダウン金物です。

12-DSCN745211-DSCN7450
 この材は高樹齢での為ご参考の為掲載しました。

DSCN7419DSCN7420
 土台を据え建前を待つばかりです。         骨太の土台です。

DSCN7421DSCN7422
 土台、柱は、お客様のご希望は135mmの材です、まさしく骨太です。

最近の作業場の刻みです。
2-2DSCN72073-DSCN7208
  通柱を出しました、この材は全て三河材です。   梁材ですいつもの様に長材です。
時期の良い時に伐採して購入して賃挽きした
ものです。

4-DSCN72055-DSCN7204
 長い材の良い点はツナギが無いので丈夫で    同じく梁です。
桁材等は屋根場が良くキレイナ屋根に仕上がり
ます。

6-DSCN7206DSCN7211
  土台の加工です、ヒノキの芯材で土台には   これは筋違の加工です。
最高の材です。

 洋風の家です、基礎工事に入りました。
DSCN6679DSCN6680

DSCN6681DSCN6682
 鉄筋を組んでいます。