豊川市平尾のK様和風の家

 10月29日この度K様が完成しました、和で平屋建て落着きの有る家
になりました、掲載しますのでご覧下さい。
 水廻りの画像が有りませんが近く載せます。

19
  玄関の内部より撮りました、左右に窓をつけました、明るく和の
家のふんいきのある玄関になりました。

5508
  玄関に入った所より撮った所、下駄箱に      天井には格天井、壁には小さな
正面に格子調の建具と右の建具と工夫されて   物が置けますようにしています。
いてます。

5637
 施主様のご注文の古材の梁を使用してが今回  間仕切りの建具が特徴軽くて高さのあるのが
の決めての梁の使用、他社ではできないようで  格子調が良い感じになりました。
弊社の大工ならばできます。

1558
 随所に格子がついていますのが    古材の梁です。
特徴です。
1434
  寝室に設けた建具です。吊り押入れも便利   天井は杉の柾材を張りました。
に設けています。

1447
  ロフトに上がります、階段ですが収納を兼ね   少し角度を変えて撮りました。
ていて今回のK様のコダワリがでています。

4005
 床の間の有る部屋です、丸窓が    床の間です。
いいですね。
15-DSCN843716-DSCN8439
  納戸です、杉材を使用しています。         トイレの鉢です。

19-DSCN845220-DSCN8453
 ユニットバスです。                   洗面台です。         

21-DSCN845517-DSCN8441
 洗面所に収納を設けました。      テーブルです、ケヤキ材です。


9月9日の現場です。
1-14-DSCN9772
 玄関の天井です、弊社の自慢の作品です。

1-DSCN99982-DSCN9769
  ホールの壁に飾りの棚を設けました、玄関に   和室より寝室への画像です。
入り目に止りポイントとなるかと思います。

9月4日の現場です。

2-DSCN9899
  外部はほぼ完成しています、弊社の家では珍しい配色になりました
お客様のご希望ですし、今迄でのガレージ件倉庫にも材が使用されて
います。

3-DSCN98984-DSCN9896
 玄関の窓ですが縦長で明かりが入るよう設計    同じく玄関の窓です。
されています。

5-DSCN98916-DSCN9893
  玄関の脇の窓です。                  床付の部屋です、無垢の天井です。

7-DSCN98948-DSCN9895
  キッチンの部分は大工は終わっています。    洗面所です。

8月2日の現場です。
DSCN9419
  外壁部分は終わりました、今は内部造作を中心に進んでいます。
この角度は南の門の方向より入りますと見られ良い感じになったと
思います、お客様のコダワリが繁栄しています。

DSCN9420DSCN9428
 東面ですが、木の家らしさが出ています。     角度を変え撮りました。

5月30日の現場です。

DSCN8087
  根太です、通常は大きさは小さくて、でも弊社では倍の大きさの材
です、重さへのピアノの心配は入りません。

DSCN8088DSCN8089
 小屋組です。

DSCN8090DSCN8092
 断熱材が入荷しました。                玄関の庇です。

5月17日の現場です。

1-DSCN8038
建前を終えて野地仕舞いです。

1-DSCN80392-DSCN8040
平屋で大きな家になりました.              ダイライトを多く使っています。

3-DSCN80414-DSCN8042
 三河材を使った構造材です。             大黒柱が目につきます。

5-DSCN80436-DSCN8045
古材の梁が仕上がりすれば良くなります。     

7-DSCN80478-DSCN8050
  筋違を撮っています。


5月12日大安吉日の日天候にも恵まれて建前です。

1-DSCN7945
 弊社の看板三河材への思い、風と光が家のなかに、健康的な家造りが
弊社の思いの看板です。
1-P10205162-DSCN7951
 土台を据え付けさーここから建前です。      土台は基礎にしっかりと。

2-P10205223-DSCN7967
通柱です、紅白を巻く目出度い日の表れです。  大黒の下の基礎は大きく安心に。

4-P10205395-DSCN7970
 組み立てが順調に進んでいます。         小屋組が出来て来ました。

6-P10205757-DSCN7953
 今迄のお住まいの家の梁を記念に使用してのお客様のご注文です、他社では中々取組が
出来ないと思いますが、お客様のご注文は忠実に取組いたします。

7-P10205818-DSCN7947
 骨組が太く丈夫な家になります、100年住宅にふさわしく骨はしっかりと組まれています。

9-DSCN795210-DSCN7965
 建前はやはり上棟式で、家族、子供さんも喜んで参加して頂きました、一生の思いでになる
かと思います。

5月12日建前を行います。

1-DSCN7918
  加工場では刻みが終わり9日運搬を行います。

2-DSCN79233-1DSCN7922
  柱の刻み加工です。

3-DSCN79154-DSCN7916
 柱、桁材の加工が終っています。

5-DSCN79246-DSCN7911
 棟木、ですがこの木材は大変素晴らしくご覧ください杢目、年輪と素晴らしいです。
                                  5月9日掲載

 建築許可の関係で遅れていましたが現場では地盤調査、基礎着手と進んで入ます、
加工場では進みは構造材の加工は終了に近づきまして、現在屋根の野地材の整理
しています。
1-1DSCN0080
 通柱をカンナでケズッテいます、1級建築士で構造材の墨付けは特に指しがね使い
は詳しく、配付けタルキ(屋根の45度に勾配で取り付ける、入り母屋の屋根に多い)
の刻みはこの人の右に出る事は見たことがありません。

1-1DSCN00861-2DSCN0082
 柱材の仕上げです。

2-1-DSCN84892-DSCN8493
 昨年の暮れより準備した材です、但し木の伐採はもっと前に伐ってあります。

2-2DSCN00944-DSCN0088
 管柱と通柱の削っていますが節も無くとても     梁桁材を加工が終わりました。
キレイです。

5-DSCN0083DSCN0089
 束材です。                         タルキの加工、現場では打つばかりです。

この度(3月16日)地鎮祭を行いました。

1-DSCN8462
  本日大安の日に地鎮祭を行いました。

1-DSCN84662-DSCN8470
天気が幸いにも良く地鎮祭が目出度く行われました。

DSCN8490DSCN8493
 製材ではすでに挽いてあります、三河材の長材です、土台も挽けていますヒノキの良材で
赤味が有り丈夫な材です。