2月8日完成しました。

1-1-DSCN9659
  玄関、正面の地袋、花など飾ると所、正面の建具は杉材です。

1-1-DSCN9664
   リビングです、大黒柱、ケヤキ300角、赤味が素晴らしくお客様も
満足していられます。部屋を杉材でまとめて、落着き感、まさしく木の家
丸山建設の持ち味で演出しました。
1-2-DSCN96711-3-DSCN9658
  玄関の吊り天井、中央には格天井お客様    下駄箱です。
を持て成す玄関ここでも丸山の味をだしてい
ます。
1-4-DSCN96611-5-DSCN9662
 この床板、松の巾広材で、奥様のご注文です。 杉の高樹齢の建具。
                                杉無垢の下駄箱です。

1-8-DSCN96651-9-DSCN9682
 リビングよりタタミコーナーを撮りました。      タタミコーナーの下に設けました引出収納。

1-10-DSCN96971-11-DSCN9666
 タタミコーナー下の収納引出、沢山入ります。   キッチンです。

1-12-DSCN96671-12-DSCN9668
 キッチンの収納です。                  キッチンよりタタミコーナーを撮りました。

1-13-DSCN96691-14-DSCN9695
 和室、昔乍の竿縁天井、全て無垢材です。     床の間、ケヤキの無垢材です。

1-15-DSCN96721-16-DSCN9673
  和室の部屋堺はやはり襖が落着きます。     洋室、腰板を設け壁は珪藻です。

1-17-DSCN96741-19-DSCN9683
  クローゼットです。                   トイレ収納は弊社のヒノキで作っ
                                 たものです。

1-20-DSCN9677       1-21-DSCN9679
 トイレの手洗い鉢信楽焼きです。          洗面所です、ヒノキ全てで仕上げ
                               ました。

1-22-DSCN9681       1-23-DSCN9678
  ユニットバスです。                  階段ヒノキの厚み45mmで仕上げ
                               ました。

1-23-DSCN96931-24-DSCN9686
 二階から見ました階段室。       二階は屋根表しの部屋です。

1-25-DSCN96851-26-DSCN9692
  屋根表しの部屋です。         上にロフトを設け、下部は木の表しです。

11月22日の現場です。

1-1-P1020902
  玄関ホールよりロビングを撮りました。

1-3-P10209051-4-P1020906
  クローゼットを撮りました、床ヒノキ、壁、天井  二間続きの部屋です。
を杉材で張り、合板ゼロです。

1-5-P10209071-6-P1020909
  床の間は伝統の竿縁天井です、本物の     洗面所は部屋全てがヒノキです。丸山の良さ
天井、杉の無垢材です。                はこのコダワリです。

11月1日の現場です。

 近況は造作工事を進めています、キッチンも着きました、階段又松の床板
を張る等、他社ではマネの出来ない事が現場では施工し、お客様も喜びの
様子です。
1-1-DSCN8405
 この板は松材です、数年前に大木を挽き倉庫に置いてあった材でキレイ
な松、数年前から三河地方や遠州方面で松枯れで材の不足でしたが素材
屋さんから仕入れした貴重な材です、お施主様の奥さんのご希望です。

1-3-DSCN84111-4-DSCN8413
 リビング天井、本物を使い、こうした仕事がで   階段もプレカットでなく無垢材を、厚い材で
きる事大工が少なくなりました。            仕上げました。
        
1-5-DSCN84151-6-DSCN8418
  大黒柱、ケヤキで1尺の材、近頃では珍しい  キッチンが付きました。
と言われますが弊社では一本は使用はしてい
ますがヒノキ、ケヤキ大きさは様々です。
1-7-DSCN84211-8-DSCN8424
 この角の仕事を雛留めといいますがこの仕事  玄関の天井です。
も出来る大工も少なくなりました。

9月28日の現場です。

1-1 2-DSCN7894
 リビングのい床を張っています、ヒノキの床は自社で作った材です。
幅も広くキレイナ材です市場ではこの材は買いたくても購入できません。

1-2-DSCN79041-DSCN7893
 これから張る材です。                  外壁の準備は出来ています、近く張る予定
                                 です。

3-DSCN78958-DSCN0031
 ユニットバスが着きました。              構造材です。

8-DSCN7901DSCN0026
 外部の軒天井です、できるだけ巾広く後日の    玄関ポーチの天井です。
メンテの為です。

DSCN0028DSCN7903
  ロフトの明かり取りです、南面。            北面です。

8月27日の現場です。

1-1DSCN9731
 建前後の野地仕舞いです、構造材を撮りました、屋根は登り梁として化粧材です。

2-DSCN97283-DSCN9729
 同じ様な画像ですが角度を変えて撮ってます。  ベランダのFRPの工程です。

4-DSCN97225-DSCN9719
 外壁はPBとダイライトで下地を造っています。  近く瓦工事に入ります。

 8月7日の現場です。
1-DSCN9491
 建前が終わり野地仕舞いです。

3-DSCN94934-DSCN9494
 火打ち梁と金物を工事をしています.         二階の梁材です。

5-DSCN94956-DSCN9496
 小屋組です、杉材の良材です。           大黒柱と小屋組です。

7月31日が建前です。

1-1DSCN9293
  建前はやはり大黒柱が目につきます。

2-DSCN92883-DSCN9295
 土台の据え付け、金物も大事です。        土台はヒノキの赤味材です。

4-DSCN93395-DSCN9342
 弊社の特徴の国産ざい「三河材」           その材の長さが自慢です。

6-DSCN93447-DSCN9348
 キレイナ空です、材がくっキリと浮かんで    杉材の赤味、しかも長材何度撮っても素晴らしい
います。

9-DSCN935610-DSCN9361
 登り梁です。                       木材ポイントの写真を撮りました。

11-DSCN936613DSCN9373
 餅投げの準備です。                  お客様の記念撮影です。

14-DSCN9376
 時間も5時半大勢の方が集まってくれました。


1-1DSCN8966
 
構造材はすでに加工は終えています、梁材と桁材です。

3-DSCN89684-DSCN8967
 
タルキ等も加工を終えています。


 この度確認申請が下りまして、工事に入ります、まずは地鎭祭です。

5-DSCN8657
 幸いに天候に恵まれて良いスタートです。お客様との記念撮影です。

2-DSCN86464-DSCN8656
 御主人さん始め全員で四方をお神酒で       私もお酒でお清めです。
清めます。