田原市のT様洋風の家新築工事

10月8日の現場です。

1-1-Dscn9588

  ホールよりリビングを撮りました。大黒柱と格子、腰板、壁の色を
ご覧下さい。

1-2-DSCN9589

  リビングより和室を撮りました、現在建具の製作中です。

1-3-DSCN95901-3-DSCN9604

  リビング南面、とても日当たりが良く快適    キッチンです。
が望めます。
1-4-DSCN95941-4-Dscn9596

キッチンです、今は養生中です。            玄関ホールです。

1-5-DSCN9592DSCN9591

  バスです。                        トイレ、床は石貼り、壁はヒノキ材を張りました。

1-6-DSCN95931-6-Dscn9601
 
 水廻りの収納棚です。                 二階の洋間です。

8月11日の現場です。

1-1-DSCN9096

   外部はほぼ終了しました、足場を払い後は左官工事が主となります。

1-2-DSCN90951-3-DSCN9093

  玄関のホールです。                  

1-4-DSCN90881-5-DSCN9084

  リビングの天井です。ケヤキの大黒が目に     洋間です。
行きます。

1-6-DSCN90821-7-DSCN9085

  階段室です。           

1-8-DSCN90861-9-DSCN9091

  トイレです、ヒノキ一色です。             ユニットバスです。

DSCN9087DSCN9089

 二階ホールです。                    リビングのカウンターです。

5月2日の現場です。

1-1-DSCN8143

防湿シートを張り防鼠材も取りつけしています。

1-3-DSCN81461-4-DSCN8148

  軒天を張りました、お客様も軒の出が長い    梁の構造材を撮りました。
のでお喜びです。

1-6-DSCN81511-7-DSCN8153

  断熱材が入りました。                 中間検査を終え、内部、外部と進めています。

4月16日の現場です。

1-1-DSCN7993

  内部造作に工事は進んでいます。ケヤキの大黒柱が映えます。

1-2-DSCN80021-4-DSCN7999

  外部の状況です。                   ダイライトを張った所です。

1-5-DSCN79961-6-DSCN7992
 
   断熱材、パーフェクトバリアです。          筋違金物と火打ち等の確認します。

1-7-DSCN79941-8-DSCN7995

  二階の断熱材の状況です。              二階の小屋組です。


すでに基礎は完成し建前を行いました。

DSCN9714
  地鎮祭を撮りました。

1-6-DSCN9950
  建前はやはり大黒柱が目につきます。

1-1DSCN94161-2-DSCN9417
  加工の様子です。                    柱の加工の様子。

1-3-DSCN94181-4-DSCN9419
 土台の墨付けです。

1-5-DSCN99521-8-DSCN9955
  土台の据え付けですアンカーがしっかりと。    骨組の状況です。

1-9-DSCN99631-10-DSCN9965
 廻りはブロッコリー畑が多く広々とした所です。   二階の骨組です。

1-11DSCN99681-12-DSCN9971
  大黒柱に火打ちを組んでいます。          タルキを打ち野地板を打ちます。

1-14-DSCN99751-15-DSCN9977
 弊社の看板です。                     上棟式です。