「三河材で木の家をつろう」

   平成30年2月24日(土)~25日(日)
  完成見学会の終了しました

  この度お施主様のご協力により、見学会を開くことが
出来ました、大勢の方がご来場ありがとうございます。
  昨日、テーブルの使い方を載せましたが、今日も載せ
ました、ご覧ください。

1-IMG_20180225_100430

  座卓にした場合です、ケヤキ材です。

1-IMG_20180224_205737

1-IMG_20180225_145512

 日本古来の建築木の文化を頑固に守り、まさに日本の風土に
恵まれた、光と風を上手に取り入れた住まいです、

IMG_20180210_210035

完成写真を投稿します、

見学会に間に合わなかったテーブルとテレビ台を追加します、

1-IMG_20180224_205737

  テーブルはケヤキで作成しました、テーブルの台を横にすれば
腰掛の高さと同じになります、
高さが同じになります、

1-IMG_20180224_101549

  テレビ台です、

1-IMG_20180219_141820

  ウッドデッキと物干しが見どころです、長くこの仕事をして
きましたが、こうした事は初めてです、


2-IMG_20180219_235622

  玄関です、工事途中で養生がしてあります

3-IMG_20180219_142858

  玄関に入ると正面に、丸窓が、床は松の巾広の床板です、
下駄箱は杉の作り付け、色合いがとても良く「木の味が充分
でています」


4-IMG_20180219_143047

  屋根が勾配天井になっています、収納内部も杉材
です、


5-IMG_20180219_142015

  リビングの床は、杉の柾板をご覧の様に 45度に角度を変え
て張っています、「これは他社では出来ないと思います」杉の柾
板は市場にはありません、私のコダワリの製品です、」


5-IMG_20180219_142946

  和室入り口の建具、工夫のあとが見えます、建具
の腰板も、すべて丸山建設の材です、


6-IMG_20180219_142041

  リビングよりキッチンを撮りました、三河材で木の家をつくろう
を実に実践しています、

7-IMG_20180219_142054

  キッチン収納を撮りました、収納の建具材がとてもキレイ、

8-IMG_20180219_142636

  キッチンより、リビングを撮りました、梁材の丸みが特徴、

9-IMG_20180219_142701

収納の中の棚材、合板でないのでいやな臭いは有りません、

13-IMG_20180219_235103

 床の間、この部屋の壁材は特徴があります、見学会でご覧ください、

14-IMG_20180219_143104

  リビングの一部が吹き抜けになっています

16-IMG_20180219_142117

  ユニットバスは施主様の選んだものです、

16-IMG_20180219_142550

 この階段の手すりは、お客様に喜んで頂いております
弊社独自の製品です、


17-IMG_20180219_142144

 一階のトイレです、トイレ収納はメ―カ―の製品では
金額が張るので、この方法ならば安価ですみます、

18-IMG_20180219_142230

 二階のトイレです、

19-IMG_20180219_142252

 洋室入り口の建具、杉の柾板を斜めに張り特徴ある
ものになっています、


20-IMG_20180219_142210

 この部屋には「節」が有りません、実にキレイナ部屋
です、杉の床板は、巾240mm厚み30mmを加工した
ものです、この材も丸山建設の材です、市場にはありま
せん、


21-IMG_20180219_142321

 木の家で太さで「価値ある事を実現」クロスの柄がお客様の
好みがでています


22-

  木があり、クロスあり、床板は杉の節 収納は杉
の板で建具ができています


23-IMG_20180219_142308

  杉材をフンダンに使用した部屋、

24-IMG_20180219_142406

  建具に入れてある、模様は施主様が自由に選べます、

24-IMG_20180219_142428

  収納の中で、棚等はお客様にお聞きして取り付け
します、


25-IMG_20180219_142437

  周辺が、山あり、畑あり、のどかな場所で、空気がとっても
美味しそうです。


IMG_20180210_092032

   完成目指しガンバッテいます、

IMG_20180210_092320

  リビングよりキッチンを撮りました、

IMG_20180210_092428

  角度を変えて撮りました、

IMG_20180210_092120

  玄関正面を撮りました、

  弊社では木材に詳しい方からのご注文を頂い
ています、最近の材は、短く、ツナギが多くて決果
的には 弱いという事になりますが、この家の様に
長い材、良い材を使う事によって丈夫さと、美しさ
は、それは「高樹齢」だからです。


内部造作進んでいます、

1-1-DSC_0289

  梁を化粧材に、骨太材です、

1-2-DSC_0286

  小屋を化粧材としています、

1-3-DSC_0290

 天井表しにしています、

1-4-DSC_0293

  杉材の化粧材です、

1-5-DSC_0291

  屋根表しです、

  建前を行いました、

1-1-DSC_0519

  長さ10m この材はHMでは無理です、弊社だからできる

のです、木材は信頼から、林業家から素材業さんに、私は、この

件にはお互いに数年かかりましたが信用を作ってきました。


1-2DSC_0518

 大黒柱の使用した家造り、今こうした家が少なく

なっています。

1-3-DSC_0510

  今朝から天候が良く建前日和になりました。

1-3-DSC_0513

 三河材を沢山使う家づくり、ご覧のように三河材

を使っています。

1-4-DSC_0507

1-5-DSC_0533

  上棟式、これからのお客様のご繁栄を祈り

工事の無事で何よりでした。

1-6-DSC_0535

  大勢の近所の方が餅拾いにきました。


14-CIMG3818

  コンクリート打ちです、

13-CIMG3809

  アンカーボルト、

12-CIMG3802

  コンクリート打ちです、

11-CIMG3783

10-CIMG3781

  配筋の状況です、

7-CIMG3771

  鉄筋検査です、

6-CIMG3767

  防湿シート張り、

4-CIMG3754

  砕石転圧です、

3-CIMG3746
 
  根切りして転圧しています、