まちの刺繍屋 ヘッジホッグブログ

刺繍屋の夫は大変こだわりが強い。
今回店舗兼住宅を建てるにあたってもこだわりにこだわり抜いてる。

自ら設計図を描き、レイアウト図も描き、家具と人型を入れ込みサイズ感の確認までしていた。

家電はもちろん子供部屋の寝具から調理道具、果てはボックスティッシュケース、石鹸トレイまで全て夫が決めた。
デザイン、機能性、価格も調べられる限り調べ、購入先と価格一覧表まで作成している。

妻であるわたしの役目といえば、
「これどう思う?ここがあーでこーで。(以下略)こうしたらいいと思うんだけど。」
という夫に対して、
「うん。それでいいんじゃない。」
と返答することくらい。
実際それで不満に思うこともない。

ただ、夫のこだわりでこれだけはどうなのと思うことがある。
超絶こだわり夫が以前から言っている
「結婚とは勢いだ!」
この発言!!
Σ('◇'*)エェッ!?
そこは人生で一番こだわったって言わんかーーーい!!

さて、そんな両極端な夫婦ですが今日も仲良くお仕事頑張っています。
夫はワッペン60枚制作からのTシャツに縫い付け。
新入りのOEKAKI50Aを相棒にせっせせっせと縫っています。
IMG_1659










わたしはタオルハンカチにデザイン刺繍。
こちらも50枚あるので道のりが長そうです。
わたしもせっせせっせと頑張ります!!








mixiチェック

刺繍屋の次女5歳は保育園年長です。
日々の送迎はほぼ嫁であるわたしの担当ですが、
状況によっては夫がお迎えに行くこともあります。

先日保育園の先生に言われました。
「〇〇ちゃん(次女の名前)のパパってなんていうか元気なタイプですね。あまり〇〇ちゃんと似ていないですよね。〇〇ちゃんは大人しいというか、輪を乱したりしないタイプじゃないですか。」

……Σ(=゚ω゚=;)
夫よ、こんな短時間で先生にどんな印象を与えているんだ…

見た目は大事、第一印象は大事です。
でもそれ=全てではないとも思っています。

だって実際は、
見た目はちゃらい、中身はしっかり者の夫。
見た目はしっかり、中身はうっかり者の妻。
ですから。

そんな両極端な刺繍屋夫婦ですが、仕事に関しては見た目をとてもとても大事にしています。
仕上がった刺繍を一目見て良かった!と思ってもらえるように一つ一つ綺麗な仕上がり、最高の第一印象にしたいと思っています。

どの刺繍も見た目も重要ですが、白衣のように白い素材は特に気を使います。
ちなみにこちらの白衣にはワッペンを制作し縫い付けをしています。
DSC04348






背面のロゴ刺繍は直縫いです。
DSC04349






ワッペンは縫い付けまで承りますので、お気軽にお問合せ下さい。
お問合せやお見積りは無料ですのでお気軽にどうぞ。
お気軽もこれだけ繰り返して書くとちょっと重たい感じがするのはなぜでしょう(笑)

本日のブログもお気楽な嫁が書いております。
それではまた( ´艸`)













mixiチェック

刺繍屋のブログを長らく読んでくださっている読者の皆様にはお馴染みかと思いますが、
刺繍屋の夫は寝言がひどい…
なんだったら寝言の方が滑舌が良かったりします。

ちなみに今朝のとれたて寝言がこちら。
「あー、〇〇(刺繍屋長女の名前)が、つるされているー。
おーい。〇〇、大丈夫かーー?。」

一体どんな夢を見ているのでしょう…
しかも、恐怖を感じているとかびっくりした様子ではなく。
おーい♬♬大丈夫かー♪♪のようなミュージカル調。
一度夫の夢を覗いてみたいものです。

そんな夢でも自由奔放な夫が夜なべして仕上げた仕事がこちら。
IMG_1618









これがお客様の手によって素敵なアクセサリーへと。
完成したアクセサリーやバッグは9月1日(土)2日(日)に安曇野市碌山公園研成ホールにて開催されるクラフト市ANDPLACEて販売されます。

刺繍屋のお客様WeHiLaNiii様ではおしゃれなアクセサリー、BlancaBianca様では可愛い雑貨が販売されますので要チェックです♪♪

今回のクラフト市ANDPLACEでは雑貨、インテリア、洋服、陶器、飲食、占い、マッサージ、アクセサリー、青空ヨガ等々出店70店にイベント盛りだくさんです。
入場無料ですので是非足をお運び下さい。
IMG_1617









こうしてブログを書いているのは刺繍屋嫁ですが、
インスタグラムは夫があげたりあげなかったりしています。
何も投稿していない義弟よりフォロワーが少ないってなんでやねんと嘆いておりますので、
よろしければインスタもフォローよろしくお願い致します。





mixiチェック

このページのトップヘ