2010年02月

おじいちゃんこ

最近すっかりおじいちゃんこのひよこ部長です。
じぃじがお出かけしてしまうと、じーちゃんと泣いて名前を呼んだりします。
そしてそんなじぃじにいたく嫉妬している人物が…
パパしかいないですね。
「俺が出ていく時は喜んでバイバイしているのに」。゚(゚´Д`゚)゜。

日中はパパと過ごす時間よりじぃじと一緒にいる時間の方が圧倒的に長いですから仕方がないかもしれません。
じぃじにもパパにもとっても可愛がってもらっているひよこ部長なのでした。

そんなひよこ部長ですが、前髪が長くなり目に入ってかわいそうだということでじぃじが髪を切ってくれました。

結果思いっきりぱっつんな前髪になりました。
小さい頃はどんな髪型でも可愛いのですが、かなり短い前髪になったひよこ部長。
それを見たわたしの妹が
「どうしたの?ひよこ部長。金太郎になっている。」
と言ったくらいです( p_q)エ-ン
BlogPaint








義姉さんも
「とうとう切られたかぁ。その内どんぶりかぶらされて髪の毛切られるよ。わたしそうだったから。」
と言ってます。
うーーん。マルトの伝統なのかしら。
ちなみに旦那さんは
「俺は断固拒否したから切られなかった」
と言ってました。

どこの家庭も上の兄弟を見て下は要領よく立ち回ったりするんですよね。
そんなわたしも要領の悪い長女なのでした。
下の子たちはわたしの失敗からいろいろ学んで賢く育ってくれました。
反面教師としては最高にいいお姉さんだったりします(笑)

 

カレーパンマンとはっぱちゃん

月曜日~木曜日の夕方6時から放送されているアンパンマン。
調度夕飯の支度をする時に放送してくれるので我が家では大変役にたっています。

わたしも夕飯の支度をしながらついついテレビを見ちゃったり…
早く用意しろー  ━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━!! はいっ。

食事の支度をしているから気になるのか分かりませんが、結構渋い食べ物の組み合わせの時があります。
カレーパンマンとらっきょうくん。
カレーにはらっきょうが合うねという内容(笑)

かまぼこまんとわさびくん。
かまぼことわさびは合うねという内容。
子供にはその組み合わせはちょっと難しくないかい?

カレーパンマンはカレーですから、性格も甘くなく少しぶっきらぼう。でもガッツがあって根は優しい。
こんなにカレーパンマンについて熱く語れる30歳もそうそういないな。
皆さん引かずについてきて下さい。

さて、わたしがカレーパンマンを好きになったきっかけの話がタイトルにある「カレーパンマンとはっぱちゃん」です。

みんなでスケッチをしている所に、パトロール中のアンパンマンとカレーパンマンが立ち寄ります。
バタコさんが
「好きな子の絵を描いてあげると両思いになれるのよ♪カレーパンマンも描いてみたら」
というと
「やだね。女の子なんて泣き虫でわがままだもん」
当然この発言には女の子達から非難轟々。
パトロールにいこうっとカレーパンマンは退散してしまいます。

パトロールにでたカレーパンマンは森ではっぱちゃんという女の子と出会います。
はっぱちゃんは森で春を知らせるというお仕事をしています。
旦那にその話をしたら「はっぱちゃんって暇だねぇ。」
となんとも夢がない返事をされましたヽ(#`Д´)ノ
はっぱちゃんが春を知らせないと森に春は来ないんだからね!

可愛いはっぱちゃんにカレーパンマンはすぐに夢中に。「はっぱちゃんのお仕事手伝うよ」とすっかり仲良しになります。
そこに先ほどのみんなが偶然通りかかり(この辺ベタなドラマっぽいですね)
「カレーパンマンが女の子と一緒にいる」
と大騒ぎになります。
「パトロールの途中でちょっと通りかかっただけだよ」
とばつが悪くなったカレーパンマンははっぱちゃんを残したまま退散。

アンパンマンやバタコさんははっぱちゃんをパン工場に遊びに誘います。
でもまだ仕事があるのでとはっぱちゃんは誘いを断り森での仕事を一人続けます。

するとそこへバイキンマンが!
バイキンマンも可愛いはっぱちゃんと遊びたくてはっぱちゃんを誘うのですが、バイキンマンの遊びとは森を汚すことや散らかすことなので当然断られます。
するとバイキンマンは逆切れしてはっぱちゃんを捕まえてしまいます。

その頃一人になったカレーパンマンは、はっぱちゃんにつれなくしてしまったことを後悔していました。
どうやってはっぱちゃんに謝ろう…
そうだはっぱちゃんの絵を描けばいいんだ。
カレーパンマンははっぱちゃんの絵を描きます。
いつの間にかやってきたアンパンマンがカレーパンマンの絵を見て
「はっぱちゃんだね。」
と言います。
慌てて絵を隠すカレーパンマン。
そんな二人のところへはっぱちゃんの分身のはっぱが助けを求めてきます。
二人は急いではっぱちゃんのもとへ。

バイキンマンと格闘の末、毎回お約束なのですがとりあえず一回はアンパンマンもカレーパンマンもやられちゃいます。
はっぱちゃんだけは何とか救い出し、俺達は大丈夫だから逃げてと言うカレーパンマン。
男らしいですねぇ。

はっぱちゃんはパン工場に助けを呼びにいきます。
そしてまたまたお約束でアンパンマンは新しい顔になり元気100倍!
バイキンマンをやっつけちゃいました。

すっかり夕暮れになりはっぱちゃんは次の町へと旅立つことになりました。
名残を惜しむみんな。
途中まで飛び立ってから振り返ったはっぱちゃんが
「カレーパンマン。ありがとう。この絵大切にするね」
と自分の似顔絵が描いてある絵をかかげます。

「あ!それは…もしかしてアンパンマン?」
渡していないはずの絵とみんなからの冷やかしに
焦ったカレーパンマンがアンパンマンの方を見ます。
そこには夕暮れに照らされたアンパンマンが親指を立てグーのサインをしながらウインク。
アンパンマンも憎いことしますねー(●´ω`●)

夕暮れの光に照らされながらの別れのシーンがとっても素敵でした。
旦那さんにこのおもしろさと素敵さを伝えるべくこの話をしたのですが
「へぇー今時のアンパンマンはそんな色恋沙汰があるんだね」
とのコメント。

違う。違ーーう。わたしが言いたかったのはもっとピュアでキュンとしちゃうような話だったのに…

約束

毎年のお誕生日を旦那さんに祝ってもらうようになって今回で早8回目を迎えました。
今年はチーアというケーキ屋さんでケーキを用意してくれました。
ケーキ











ここのケーキ美味しいんです。
しかもわたしの好きなベリー系で作ってもらったようでさらに美味しさ倍増です。
8回目にもなるとさすがに気が利くようになってきますね。
ケーキ2











せっかくなんでロウソクもたててみました。
30本は本気で火事になるので3本で(*´Д`*)

付き合いだした当初に誕生日プレゼントはなくてもいいからメッセージカードだけは毎年ちょうだいねとお願いしました。

旦那さんちゃんと約束を守って毎年カードを贈ってくれます。
以前にもらったものも読み返してみたのですが、24歳の時のバースデーカードにあれ?っと思う文面がありました。

この頃は、東京と長野で遠距離をしていたのでそれを踏まえての内容だと思うのですが、
「去年は迎えにいくからね」
と書いてありました。
…ってそれは実質無理です!!

普段はボケのわたしにつっこみ担当の旦那さんですがたまーに本気でボケます。

ま、ちゃんと次の年迎えにきてくれましたけどね。
なんだかんだいい旦那さんです。
旦那さんもブログ見ているからたまには褒めておかないと(笑)
うそ、うそ本当にいい旦那さんですヽ(・ε・)人(・ε・)ノ



あぁ、勘違い

今年の2月と3月って日付と曜日が同じになるんですね。
そんな偶然に気がついたのはお客様からのとある一本の電話があったからです。

「保育園用品の一括販売を行う穂高商工会館ってどこですか?」
「穂高の町民会館の入り口にある建物です。」
「鍵がかかっているみたいなんですけど…」
「えっ?」
「販売21日 日曜日って書いてあったんですけど…」
「販売は3月21日の日曜日です。今日は2月21日なんです。すみません。」
「ごめんなさい。勘違いしました。」
日付と曜日だけ見て勘違いされてしまったようです。

思い込みが激しく慌てん坊のわたしはとても人のこと笑えません。
しょっちゅう勘違いしています。

さかのぼること小学生の時。
九九の授業であまりにも物覚えが悪かったわたしたちに先生は激怒。
「九九を尻に書いてこい!!」
むちゃくちゃなこといってますね(笑)
わたしはなぜかそれを九九をトイレに貼ってこいと言われたと勘違いし、家に帰ってしっかり九九をトイレに貼りました。

次の日の授業でまたもや先生は激怒。
「九九を尻に貼ってきたやつ?」
静まり返る教室で
「はーーい」
と一人元気よく手を上げるわたし。
教室中の空気が凍りました。

またもさかのぼること中学生の家庭科の授業の時。
家族の仕事を調べてくるというものがありました。
それをなぜか家族のしていることと勘違いしたわたし。
父のところに→釣り
母のところに→子守り
祖父のところに→パチンコ
と書いて提出しました。
どうやって生計たててるんじゃーい(ノ`Д´)ノ

しかもその仕事を衣食住にみんなで分けるという作業があり、こういう時に限ってうるさい男子が
「先生ーー。パチンコはどこに分けるんですか?」
とか大きな声で質問するし(p_q*)シクシク

これ以上の辱めは止めてくれぇぇという感じでした。

いい加減三十路なんでそろそろ落ち着きたいのですが、まだこの勘違いは続きそうです。

だってお姉ちゃんだもん

ひよこ部長のいとこ悠稀が遊びに来てくれた時の写真をアップします。IMG_3721





じぃじのおひざでご機嫌。

義姉さん夫婦の息子なのですが、両親(特に旦那さん)が顔が濃いので息子もくりくりお目目でとってもキュート。
わたしの旦那さんが友達に俺の姉ちゃんの旦那フィリピン人なんだよね。
とずっと冗談で言っていたのですが、長い間それを信じている人がいたくらいです(笑)

カメラあっちだよー
教えてあげています。
IMG_3724




あたちが抱っこするの!
IMG_3725




かなり強引です
IMG_3726




やめてくだちゃい
IMG_3732




目つぶししないでくだちゃい
IMG_3728




面倒みれるよ。
IMG_3727




だってお姉ちゃんだもん

プロフィール

りっちゃん

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ