オリジナル

夢と仕事と

刺繍屋の二人娘は5歳と9歳。
それぞれ夢があります。

長女は2~3歳頃はカウボーイ↓
保育園児だった頃はケーキ屋さん↓
小学生になった頃から刺繍屋さんになりたいと言っています。

小さい頃カウボーイになりたいって言ってたよねと言うと、ものすごく嫌がる長女。
本当それ言わないで(`ε´)ムカー(`Д´) ムキー!
彼女にとっては黒歴史のようです。
かわいいいこと言ってたなと思うんですけどねぇ。

次女はカップケーキ屋さん(なぜかカップケーキに限定するという)からの↓
最近は獣医さんか保育士さんで迷っています。
普段は獣医さんとしてお仕事をして休みの日は歌って踊るらしい。
多忙な生活ですねー
そしてママが病気になったら診てくれるみたいです。
まぁ、確かに動物の括りにはなるか…

大きくなったら何になりたいの?
夢は何?
子どもたちに聞きます。
あれになりたい。これになりたい。
自分たちの夢を話した後で今度はわたしが聞かれます。
「ママは大きくなったら何になりたいの?ママの夢は何?」

ぐぬぬ…言葉に詰まります。
もう大分大きくなっていますし……

まずは新店舗を軌道にのせる!
そこから先はどうしよう。
思い描いている展望や野望もいろいろありますが、
まずは日々、ひとつ、ひとついい仕事をする。
刺繍屋の仕事はそれにつきると思っています。

さて、それでは最近のお仕事を写真に挙げたいと思います。
こちらは先月豊科のイオン内にオープンしたラーメン屋さんのロゴ刺繍です。
DSC05574





帽子にも。
DSC05570





背中面にも刺繍しています。
DSC05575







機会がありましたら、足をお運び下さいませ。
ラーメンチェックしつつ刺繍もチェックしていただければ幸いです( ´艸`)





昔取った杵柄

刺繍屋の長女は4月から4年生に。
次女は保育園の年長になりました。

長女はあこがれだった金管クラブに入部してはりきっています。
次女も保育園で一番年上になるということでこちらもはりきっています。
3歳児サイズの小柄な5歳児ですが、いろいろ難しい言葉も使うようになってきました。

「あぁ…判断を誤った…。」
と何やら激しく後悔している次女。

大人なの表現しているじゃないですか。
「どうしたの?。」
と聞いてみたところ。
「お菓子食べ過ぎたーー。」

どうやらお気に入りのお菓子を残しておいてまた明日食べようと思っていたのに、
おいしくてつい食べ過ぎてしまい残せなかったとのこと。
言葉のチョイスには成長を感じるけど、内容はまだまだお子様でした( ´艸`)

4年生の姉は4歳上ということもありことわざなんか使ったりするように。
「ねぇ、ママは昔取った杵柄ってある?」
「うーーん。ないかもしれない…。」
「パパはあるよね。だって一流建築士だもん!」
めっちゃドヤ顔して言ってますけど、それを言うなら一級建築士だからね。
こちらもまだお子様でした( ´艸`)

さて、今は刺繍屋として仕事をしている夫ですが、元々は建築士でした。
全く接点がないような業種ではありますが、刺繍のデータを作る際にイラストを描いたり、図面を書いたり、CADも駆使してますからまさにこれが昔取った杵柄ですかね。

そんな夫の制作はこちら。
バラの花の刺繍です。
DSC05876





巾着袋になっています。
DSC05875





そういえばわたしも小学生の頃、作文で何かの賞をいただいて、ラジオで読んだ記憶が…
いったい何の賞でどんな作文だったのか全く覚えてませんが…
これも昔取った杵柄かしら。
調子に乗ってブログ書いていこうと思います( ´艸`)






こだわり

刺繍屋の新店舗兼住宅ですが、おかげさまで着々と進んでいます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
8月には新店舗にて営業開始できそうです。
詳細決まりましたら追ってご連絡致します!!

住宅を建築する際夫婦で意見が分かれもめることもあるかと思いますが、
刺繍屋夫婦はあまりそういうことがありませんでした。
なぜなら別格にこだわりの強い夫VS格別こだわりのない妻だから。

夫「ここはこうでこうだから、こうした方がいいと思うけどどう思う?。」
妻「うん。いいんじゃない。」(正直どちらでも同じに思う)
夫「階段の蹴込みの色だけど、床がこの色で壁はこの色だからこの色がいいと思うけどどう思う?。」
妻「うん。いいんじゃない。」(蹴込みってどこ?)
万事がこの調子でした。

気になることがあると建築基準法まで調べ、CADで図面まで描く夫。
某ブログでマイホーム計画中ジャンルでも参考にしようかと思ってはみたものの即行脱線→
30代夫婦ジャンルにはまってよそのご家庭の事情をチェックしてしまう妻。

そんなこだわり夫の最近の一番の気になり事はずばり外構!
電気のメーターボックスから、水道メーターボックスまで気にしています。
電気のメーターボックスなんて検針の人以外誰が見ます??水道メーターボックスってどこに存在してたの??と思っている妻。
とりあえず今日も「うん。いいんじゃない。」って返事してます。

本日は実にタイムリーなお仕事。
ずばり庭CAP。
3DのCAP刺繍です。
DSC05634





カラフルな庭になりました!
DSC05633





外構やエクステリアに詳しい方いらっしゃいましたら悩める夫にアドバイスお願いします!!
案ずるより産むがやすしと特に妻は悩んでおりませんが…(笑)









安曇野スカジャン作りました

刺繍屋は楽しい…楽しい…繁忙期に突入.。゚+.(・∀・)゚+.゚。゜(´Д`)゜。
新店舗兼新居の建設も同時進行で進めており、
ブログの更新もだいぶ滞ってまいりました。

そんなどさくさに紛れわたしはまた一つお姉さんになりました(笑)
誕生日の0時調度に夫からメールが
「39歳おめでとう!一番乗りだね( ´艸`)」

結婚して13年になりますがまだまたラブラブ♡♡
ありがとう夫♡♡
って…なるかーーい!!
夫よ、今年は38歳!!
どんだけ一番乗りなのよ。

次女5歳からすると38歳という年齢は怖ろしく年寄りのように感じるみたいで。
「ママ、38!!ママ死んじゃうの??ママ死んじゃやだーー!!」
って…勝手に寿命決めないで。

ここから35年ローン頑張って、一番のりの夫と(←結構根にもつ)
刺繍屋でてっぺんとって、サクラダファミリア見に行って、縁側でお茶飲んで(縁側作りませんが)ひ孫の保育園用品にオリジナルワッペンつけてあげるくらいまで頑張るつもりでいます(笑)

この38年進学や、就職で安曇野を離れることもありましたが、
大半の時間を安曇野で育んできた夫とわたし。
地元やっぱり好きです。
そんなわたしたちと同じように安曇野を思うお客様の依頼で安曇野スカジャン刺繍しました。

胸には二羽の白鳥の刺繍を。
DSC05484





背中は安曇野ゆかりの刺繍を数々。
DSC05490





これからも安曇野を拠点に刺繍屋は頑張ります♪♪
DSC05486






温かくなりたい

天気予報通り大雪に見舞われた安曇野。
積もった雪に風が吹き、寒さが増します。
雪に慣れてる地方ではありますが、寒さに慣れはない気がします。
冬生まれでも、雪国に育ちでも寒いものは寒い!!

そんなわたしの最近のテーマソングがこちら。
タイトルずばり「布団の中から出たくない」
https://www.youtube.com/watch?v=s4DxPeLNVuw

新居ではこんな思いをしないですみたい、住みたい。
刺繍屋の店舗兼住宅の新築をお願いしているライヴィングさん。
長野県の寒さに負けない暖かい家造りをしてくださるそうです。
大いに期待してます!!

本当に年々寒さが身にしみます。
それって、つまり、これがいわゆる寄る年波ってやつじゃぁ…Σ(´д`;)

いやいや、新居も建てるしまだまだバリバリ働きます。
とりあえず身体を暖めてくれるものを食べて頑張ります♪♪
ネギも身体温め食材ですよね。
DSC05114





ねぎつねちゃん。
20cm×20cmの大きいサイズの刺繍です。
作業着の背中に入れさせていただきました。
ワッペンではなく直刺繍しています。
DSC05113





ちなみにビールは体を冷やす飲み物に分類されます。
どうなるわたしのささやかな楽しみ、晩酌タイムーーーっっ

でも大丈夫、ビールと同じ位大好きな赤ワインと梅酒は身体温め食材。
フフフッ( ̄ー ̄)ニヤリッ








プロフィール

りっちゃん

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ