まちの刺繍屋 ヘッジホッグブログ

タグ:オリジナル

1月も終わろうという今日この頃。
書こう書こうと思いつつこれが新年初ブログになってしまいました…
大変遅ればせながら本年もよろしくお願い申し上げます。

刺繍屋Hedgehogのブログを楽しみにしてくださっている日本全国の皆様!
お待たせ致しました!!

これわたしが言ってるんじゃないですよ。
父がそう言うんです。
このブログを見ている日本全国の皆様の為に早く書け!早く書けと!
日本全国ってそんな大げさな、親ばかな(笑)
それでも大げさではなく、身内に皆様に応援され支えられ今がある。
そのことに心から感謝しております。

新年初ブログですから今年の抱負なんぞを。
刺繍屋の二人娘編からどうぞ。

4月になったら1年生♬♬の次女は、
大きくなったら獣医さんになって休みの日はアイドルとベビーシッターをしたいと。
なんとダブルワーク飛び越えトリプルワーカー希望中。
そんな夢盛り盛りの彼女の抱負は、
「美人でおしゃれでキラキラになって男子にモテモテになって大金持ちになりたい。」
……( ・Д・)
一年の抱負も盛りに盛っております。

4月になったら5年生♬♬の長女は、
大きくなったら刺繍屋さんになりたい。
お休みはとにかくゆっくりしたいタイプ、漫画と彼女の手は磁石のS極とN極か説の持ち主。
三度の飯も好物だけど、ゴロゴロも大好物そんな長女の抱負は、
「1、金管を頑張る(小学校の金管クラブのことです)
 2、地味でもおしゃれな人になる
 3、ママを一分一秒でも長生きさせる。」

1は分かる。頑張ってますね!
2も分かる。おしゃれに全く興味がなさ過ぎて、
とある日の格好が「競馬に行くおじさんみたい」とパパに突っ込まれたのをいささか気にしている模様。
3はこれが自分の抱負といえるのか??(笑)
甚だ疑問ではありますが、母を長生きさせるためにお手伝い頑張ったり、宿題や忘れ物に気を付ける(←当たり前だーーっっ)そうです。

うん、うん…めっちゃいい子やん。
おっと、わたしも父のことを言えないくらい親ばかですね( ´艸`)

さて、本日のブログは今年の干支である猪の刺繍で締めたいと思います。
お客様デザインの干支のMCパッチ。
裏面はアイロン圧着加工となっています。
DSC00735






こちらもお客様デザインのMCパッチ。
DSC04403










ライダースに縫い付けたものがこちら。
DSC04405






猪突猛進すると息切れしてしまうそんなお年頃の刺繍屋は、
勇往邁進する年にしたいと思います。
















mixiチェック

少し前になりますが、長女に驚きの質問をされました。

「パパとママってケンカするの?」

するかしないかといえば、もちろんします。
世間一般の夫婦ケンカの頻度と規模がどのようなものか分からないのですが、
我が家はおそらく年に片手に収まる程度、多くても両手はいかないくらい。

イラっとかムカッとか相棒の右京さんみたいに、はいーーーっっ??となることはお互いあるものですが、
それをケンカに発展させることは滅多にしません。

娘の質問になぜ驚いたかというと、そんな質問をわたしは親にしたことがなかったからです。
というかそんなこと聞くまでもなかった。
わたしの両親はしょっちゅうケンカをしてました(笑)

5人の娘を不自由なく愛情たっぷりに育ててくれた働き者の両親には非常に感謝しておりますし、
今でも大変お世話になっていますし、父のことも母のことも深く尊敬しておりますが…
そのことは一先ず置いて。

わたしの父はあのティファールよりも沸きが早く。
山上に住んでいるせいか沸点がかなり低い。
すぐに怒りスイッチが入っちゃう人です。

これに対し母はおおらかで明るく、皆を一瞬で凍らせるおやじギャク連発の、ちょっと天然さんです。
これがまた時に父の怒りスイッチを刺激してしまうようです。

そんな母の逸話は事欠かないのですが、このブログを書いていて一つ思い出しました。
あれはわたしが小学6年生の修学旅行前の荷物検査の時のことでした。
持ち物の中に「洗面道具」というものがありました。

これって歯ブラシやフェイスタオルのことを指していると思うのですが、
母は洗面道具といえば「洗面器」のことでしょ!と解釈。
わたしのリュックの中には湯桶が入れられました。

当然荷物検査で洗面道具=洗面器ではなく洗面道具≠洗面器という事実を知るわたし。
隠そうにも隠し切れない存在感!!
わたしは長女でしたから母の思い込み失敗談は一番多かったように思います。

来年は結婚40周年ルビー婚になる両親。
ケンカしつつも楽しく仲良く過ごして欲しいと娘一同思っております。

ルビーの刺繍はまだご依頼ありませんが、
金糸刺繍は様々なものがあります。
今回はユニフォームに松本城を金糸で刺繍制作しました。
金糸を2種類使ったり、縫い方を変えて陰影をつけています。
DSC07085






表はワッペンにした番号を縫い付けました。
DSC07086







ゴールドの存在感ってすごいですね。
荷物検査の洗面器とは違った存在感があります。
皆様も洗面道具=洗面器ではありませんので、荷物検査の際にはどうぞお気をつけ下さい。







mixiチェック

最初に言っておきます、かなり久しぶりのブログですが、
ものすっごくしょうもない下ネタ内容です。
更新遅過ぎるブログも、くだらないブログも笑って許せる度量をお持ちの方のみ読み進めて下さい。
先に言っておきましたからね。

さて、読み進めた勇者の皆様はNHKで放送されている「チコちゃんに叱られる」をご存知ですか?
5歳のチコちゃんが問いかける素朴な疑問に答える情報バラエティなのですが、
刺繍屋の娘二人が大いにはまっています。

「人と別れるときに手を振るのはなぜ?」
「大人になるとあっという間に1年が過ぎるのはなぜ?」
といった改めて聞かれると、えっ???と思わず言葉に詰まる疑問を投げかけてきます。
大人が見ても楽しめる番組なので刺繍屋は家族揃って見ています。

その「チコちゃんに叱られる」でも取り扱われた疑問の一つに
「なんで子どもはうんちが好きなの?」
というものがありました。
なんでかは知らないけど、確かにそれは言える!
刺繍屋の次女6歳になったばっかりも恐らく1日30回以上はうんこうんこ言っています…

うんこって言うだけで喜んでくれるなら安いもんだと、タブレットに搭載されている人工知能Siriで遊んでみました。

わたし「Siriうんこって言ってみて。」
Siri「なんとお答えしていいか分かりません。」
娘大爆笑。
そこからしつこくこのやり取りを10回位繰り返したところ。
娘大爆笑。
ところが、ついにSiriが「セクハラって言葉を検索いたしましょうか?」
と言ってきました!!!
慌てて「セクハラじゃないよ。」と言ったわたしに
Siriは無言で刺繍屋の住む市内の法律事務所をつらつらっとピックアップしてきました。
恐るべし……

Siriに叱られたことだし真面目にお仕事したいと思います。

せんとくん。
ライセンスフリーになり申請すると使用可能だそうです。
ご依頼いただいてサンプル制作しました。
DSC06925






パーカーにワンポイント刺繍。
直縫いしています。
DSC06924






今更ですが、「せんとくんって一体何者??」
ボーっとしている刺繍屋嫁はチコちゃんとSiriに叱られそうです…





















mixiチェック

刺繍屋の次女5歳は保育園年長です。
日々の送迎はほぼ嫁であるわたしの担当ですが、
状況によっては夫がお迎えに行くこともあります。

先日保育園の先生に言われました。
「〇〇ちゃん(次女の名前)のパパってなんていうか元気なタイプですね。あまり〇〇ちゃんと似ていないですよね。〇〇ちゃんは大人しいというか、輪を乱したりしないタイプじゃないですか。」

……Σ(=゚ω゚=;)
夫よ、こんな短時間で先生にどんな印象を与えているんだ…

見た目は大事、第一印象は大事です。
でもそれ=全てではないとも思っています。

だって実際は、
見た目はちゃらい、中身はしっかり者の夫。
見た目はしっかり、中身はうっかり者の妻。
ですから。

そんな両極端な刺繍屋夫婦ですが、仕事に関しては見た目をとてもとても大事にしています。
仕上がった刺繍を一目見て良かった!と思ってもらえるように一つ一つ綺麗な仕上がり、最高の第一印象にしたいと思っています。

どの刺繍も見た目も重要ですが、白衣のように白い素材は特に気を使います。
ちなみにこちらの白衣にはワッペンを制作し縫い付けをしています。
DSC04348






背面のロゴ刺繍は直縫いです。
DSC04349






ワッペンは縫い付けまで承りますので、お気軽にお問合せ下さい。
お問合せやお見積りは無料ですのでお気軽にどうぞ。
お気軽もこれだけ繰り返して書くとちょっと重たい感じがするのはなぜでしょう(笑)

本日のブログもお気楽な嫁が書いております。
それではまた( ´艸`)













mixiチェック

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
昼間の暑さはもちろん、夜の暑さも堪えますね。

わたしは子供二人に挟まれた真ん中で寝ていますので、
非常に熱気を感じます。

長女4年生、次女保育園年長。
そろそろ姉妹だけで眠れるかなと思うのですが、
なにしろ長女の寝相がひどすぎて実現できていません。

ゴロゴロ転がり妹の上に覆いかぶさったり、足を乗せたり、
自分の2倍以上の重さの姉に乗っかられギャーギャー泣く妹。
「お姉ちゃんあっち行って、あっち行ってーー。」
眠りの深い姉は全く意に介さない。
ガーガー寝てます。

これを阻止する防波堤になるため挟まれているわたし。
長女の足を避け、次女の泣きべそをなだめ。

夫は一人隣のベットですが、こちらは夏に限らず寝言がひどい。
「なんだこれははんだふんだはんがふんがーー。」
と怒りのあまり何を言っているか分からない人のモノマネを寝言でしてる。

真夏の夜はカオスな刺繍屋ですが、7月に入り新店舗移転のため着々と準備をしています。
新店舗お知らせ










オープンは7月28日になります。
引っ越しにあたりご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
どうぞよろしくお願い致します。
HP、ブログもリニューアル予定です。

刺繍屋ほどカオスな夏をお過ごしではないと思いますが、
暑さはまだこれからが本番ですね。
皆様どうぞお身体ご自愛くださいませ。


mixiチェック

このページのトップヘ