圧倒的に旦那さん似と言われる我が家のひよこ部長。
見た目はもちろん中身もしっかりと遺伝子を受け継いでいるようです。

わたしにとっては全く気にならないようなことでも、二人はきっちりしないと気がすまないところがあります。
例えば最近のひよこ部長のお気に入りふりかけ「手のりたま」
このひよこの顔と体の向きがきっちり一致していないとひよこ部長は気に入りません。
image[4]
とりあえず蓋がしっかり閉まっていれば向きなんてどっちでもいいじゃーーんと思うのはわたしだけでしょうか?
このひよこの向きを逆に閉めておくと
「ママ反対だよ。」
と必ず注意されます。
そして直すまで見ているひよこ部長。
3歳にしてすでに小姑かっっ( -д-)ノ

父親似のひよこ部長と対照的に圧倒的に母親似と言われるわたし。
年を重ね自分でも怖いくらい母親に似てきましたわ。
その内びっくりするくらい寒いダジャレも平気で言うようになってしまいそうです。
ちなみにこちらはお父さんのパンツに刺繍を入れた写真です。
IMG_5650

IMG_5651
アップではこんな感じ。
IMG_5652
何事もきっちりしていて勤勉な父。
50代突入していますが、お洒落にも気配りを忘れません。
うーーん。やっぱりわたしとはあまり似ていない。(*・ω・)ノ

この山登り用のパンツもカスタマイズしたいと旦那さんに刺繍を依頼。
「なんかさ。山が好きみたいな感じで。I LOVE 山とかでいいよ。デザインとかは任せるから。」

って…その頼み方ざっくりし過ぎじゃありませんか?
そんな適当でいいんですかい?
時々ちょっぴり適当なところ…やっぱり親子です。