まちの刺繍屋 ヘッジホッグブログ

タグ:安曇野市

新店舗オープンから2週間が過ぎなんとなーく仕事のペース、生活のペースが掴めてきた気がしているヘッジホッグです。

ヘッジホッグの二人娘、長女4年生、次女保育園年長も新居での生活を楽しんでいる様子です。
カフェごっこしたりして楽しそう♪♪

完全にやらされている感満載の店長(夫)
純喫茶イケテール(どんなネーミングだ…)
ちなみに夫はこのイケテールのイケてる店長ってことらしい。

お客役はやりたくないけど、シェフ役ならやってくれる姉(小学4年生)

そしてごっこ遊びの主役である次女5歳がお客さんとして登場。

「すみませーーん。このカフェ素敵なんでインスタ載せてもいいですか?。」
パシャパシャ(写真を撮っている)
「じゃあ、連絡はLINEで送りまーす。」
ってなんか5歳児のごっこ遊びが今っぽい(笑)


保育園でのごっこ遊びではそれぞれの家庭の様子がよく分かりますって先生が言ってたなぁ。
なんか汗出てきますね…


まだまだ暑い日が続きます。
汗を拭きふきお仕事頑張りまーーす!

こちらはリストバンドに刺繍をしたものです。
DSC05746






オリジナルデザインで刺繍入れられます。
お気軽にお問い合わせ下さい。
DSC05747







mixiチェック

今月28日新店舗にて刺繍屋Hedgehogを無事オープンさせることができました。

新店舗をオープンさせるにあたり、多くの皆様から御祝いや激励を頂きました。
お花もたくさんいただいて、刺繍屋ではなく花屋ではないかと思うくらいお花に囲まれています。

いかに刺繍屋Hedgehogと、わたしたち夫婦が多くの皆様に支えられ、助けられているのかを実感しました。
この場を借りて皆様に心より御礼申し上げます。
感謝の気持ちと初心を忘れずにこれから先、刺繍屋としても、一人の人としても精進して参ります。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

新店舗オープンにあたり、HPとブログをリニューアルしました。
刺繍屋Hedgehogのロゴマークの制作を依頼したアズグラフさんに併せてHPとブログのリニューアルもお願いしました。

とっても素敵に作り上げてくれています。
ただ一つ気になる箇所が…
夫とわたしをイメージしたイラストがトップページに描かれています。
これがまた爽やかなんです。
というか爽やか過ぎる。
大分盛りました??アズグラフさん。

以前からお付き合いのあるお客様や家族、友人には誰やねんってツッコミ入れられそうですし、
HPを見て初めて来店されるお客様に詐欺だと思われないか今から心配しています。

夫は小学二年男子が作りそうな替え歌やモノマネをして喜んでいるような人ですし、わたしもそれにのっかっちゃうような妻ですし、爽やかさとは縁遠い夫婦…

でもいい仕事をしたいという思いは人一倍強い夫婦です。
どうぞ皆様お気軽にお越しください。
遠方の皆様はどうぞお気軽にお問合せ下さい。
電話越しの声はめっちゃ爽やかです( ´艸`)
DSC04590






こちらは畳に刺繍した風鈴です。
少しでも涼しい風が皆様に届きますように。


mixiチェック

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
昼間の暑さはもちろん、夜の暑さも堪えますね。

わたしは子供二人に挟まれた真ん中で寝ていますので、
非常に熱気を感じます。

長女4年生、次女保育園年長。
そろそろ姉妹だけで眠れるかなと思うのですが、
なにしろ長女の寝相がひどすぎて実現できていません。

ゴロゴロ転がり妹の上に覆いかぶさったり、足を乗せたり、
自分の2倍以上の重さの姉に乗っかられギャーギャー泣く妹。
「お姉ちゃんあっち行って、あっち行ってーー。」
眠りの深い姉は全く意に介さない。
ガーガー寝てます。

これを阻止する防波堤になるため挟まれているわたし。
長女の足を避け、次女の泣きべそをなだめ。

夫は一人隣のベットですが、こちらは夏に限らず寝言がひどい。
「なんだこれははんだふんだはんがふんがーー。」
と怒りのあまり何を言っているか分からない人のモノマネを寝言でしてる。

真夏の夜はカオスな刺繍屋ですが、7月に入り新店舗移転のため着々と準備をしています。
新店舗お知らせ










オープンは7月28日になります。
引っ越しにあたりご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
どうぞよろしくお願い致します。
HP、ブログもリニューアル予定です。

刺繍屋ほどカオスな夏をお過ごしではないと思いますが、
暑さはまだこれからが本番ですね。
皆様どうぞお身体ご自愛くださいませ。


mixiチェック

刺繍屋の二人娘は5歳と9歳。
それぞれ夢があります。

長女は2~3歳頃はカウボーイ↓
保育園児だった頃はケーキ屋さん↓
小学生になった頃から刺繍屋さんになりたいと言っています。

小さい頃カウボーイになりたいって言ってたよねと言うと、ものすごく嫌がる長女。
本当それ言わないで(`ε´)ムカー(`Д´) ムキー!
彼女にとっては黒歴史のようです。
かわいいいこと言ってたなと思うんですけどねぇ。

次女はカップケーキ屋さん(なぜかカップケーキに限定するという)からの↓
最近は獣医さんか保育士さんで迷っています。
普段は獣医さんとしてお仕事をして休みの日は歌って踊るらしい。
多忙な生活ですねー
そしてママが病気になったら診てくれるみたいです。
まぁ、確かに動物の括りにはなるか…

大きくなったら何になりたいの?
夢は何?
子どもたちに聞きます。
あれになりたい。これになりたい。
自分たちの夢を話した後で今度はわたしが聞かれます。
「ママは大きくなったら何になりたいの?ママの夢は何?」

ぐぬぬ…言葉に詰まります。
もう大分大きくなっていますし……

まずは新店舗を軌道にのせる!
そこから先はどうしよう。
思い描いている展望や野望もいろいろありますが、
まずは日々、ひとつ、ひとついい仕事をする。
刺繍屋の仕事はそれにつきると思っています。

さて、それでは最近のお仕事を写真に挙げたいと思います。
こちらは先月豊科のイオン内にオープンしたラーメン屋さんのロゴ刺繍です。
DSC05574





帽子にも。
DSC05570





背中面にも刺繍しています。
DSC05575







機会がありましたら、足をお運び下さいませ。
ラーメンチェックしつつ刺繍もチェックしていただければ幸いです( ´艸`)





mixiチェック

刺繍屋の長女は4月から4年生に。
次女は保育園の年長になりました。

長女はあこがれだった金管クラブに入部してはりきっています。
次女も保育園で一番年上になるということでこちらもはりきっています。
3歳児サイズの小柄な5歳児ですが、いろいろ難しい言葉も使うようになってきました。

「あぁ…判断を誤った…。」
と何やら激しく後悔している次女。

大人なの表現しているじゃないですか。
「どうしたの?。」
と聞いてみたところ。
「お菓子食べ過ぎたーー。」

どうやらお気に入りのお菓子を残しておいてまた明日食べようと思っていたのに、
おいしくてつい食べ過ぎてしまい残せなかったとのこと。
言葉のチョイスには成長を感じるけど、内容はまだまだお子様でした( ´艸`)

4年生の姉は4歳上ということもありことわざなんか使ったりするように。
「ねぇ、ママは昔取った杵柄ってある?」
「うーーん。ないかもしれない…。」
「パパはあるよね。だって一流建築士だもん!」
めっちゃドヤ顔して言ってますけど、それを言うなら一級建築士だからね。
こちらもまだお子様でした( ´艸`)

さて、今は刺繍屋として仕事をしている夫ですが、元々は建築士でした。
全く接点がないような業種ではありますが、刺繍のデータを作る際にイラストを描いたり、図面を書いたり、CADも駆使してますからまさにこれが昔取った杵柄ですかね。

そんな夫の制作はこちら。
バラの花の刺繍です。
DSC05876





巾着袋になっています。
DSC05875





そういえばわたしも小学生の頃、作文で何かの賞をいただいて、ラジオで読んだ記憶が…
いったい何の賞でどんな作文だったのか全く覚えてませんが…
これも昔取った杵柄かしら。
調子に乗ってブログ書いていこうと思います( ´艸`)






mixiチェック

このページのトップヘ