新年明けましておめでとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
とはいってももうすでに13日となってしまいましたね。
てへっ(●´ω`●)

笑って許される年齢はとうに過ぎてしまいましたが、笑う門に福来るということで!!
どうぞ本年もよろしくお願い致しますヾ(=^▽^=)ノ

さて新年初の刺繍のお仕事はなんと背広に桜の刺繍を入れるというものでした。
BlogPaint











春の先取りです
新しい年にぴったりなお仕事となりました。
アップはこんな感じになっています。
BlogPaint











IMG_6067
仕上がりはお客様にも大層喜んでいただけとても素敵な刺繍となりました。

新年初のブログということで今年の豊富なんぞを書いてみたいと思います。
ずばり「欲張らない」ことです。

あれもやりたい、これもやりたい、あれも欲しい、これも欲しい。
でも思う全てはやりきれない、思うもの全ては手に入らない。
そうしてできないことにジレンマを感じたり、やりきれない思いを抱くこともしばしばでしたが…
ないことに引け目を感じて負のパワーにするのではなく、あることに感謝してプラスの発想でいこうじゃないか!
なんだか訳が分からない文章になってきましたね。
相変わらず説明下手で読者を混乱させるブログであります(笑)

イソップ童話の「犬と肉」という話をご存知ですか?
この話がわたしにとって今年のテーマのようなものです。
「ある犬が肉をくわえたまま橋を渡っていた。ふと下を見ると、見知らぬ犬が肉をくわえてこちらを見ている。犬はその肉が欲しくなり、脅すために吠えた。すると、くわえていた肉が川に落ちて流されてしまった。もう一匹の犬は、水面に写った自分自身の姿だったのである。」

あるを知る。足るを知る。
つまり自分を知って、認める。
いいじゃないか今のままでも。
欲張ると元も子もなくす。
欲張りすぎず、人にも自分にも甘ーーーい一年にしたいと思います。
ってそれっていつものことじゃ?
てへっ(●´ω`●)
笑う門には福来るに戻るっっ。