贈り物

知りたがりのダメんずウォーカー

今回はお客様の持ち込みカバンに刺繍した写真をアップします。
バック











左右にうめもどきの花の刺繍。
うめもどき






左下にはサボテンの花。
サボテン






右下には黒猫と名前を刺繍。
ジジ






ちなみにこの黒猫さん魔女の宅急便のジジをモチーフにしているのですが、魔女の宅急便といえば松任谷由美さんの「ルージュの伝言」。
自然とくちずさみたくなり鼻歌で歌っていると、そこに登場したそれは何?あれは何?何でも知りたい5歳児ひよこ部長がおでまし。

あの人はもう気づくころよ♪♪
「ころよって何?」
「時ってこと」

バスルームにルージュの伝言♪♪
「バスルームって何?ルージュって何?」
「お風呂場とそれから口紅」

浮気な恋をはやくあきらめないかぎり
「浮気って何?」
「浮気ーーー?説明が難しいなぁ…」

ひよこ部長に分かりやすく説明するべく保育園のお友達をたとえに説明してみました。
「HちゃんとMくんが結婚したけど、MくんがYちゃんもいいなぁ。Mちゃんもいいなぁってフラフラすること。」
「Mくんはそんなことしないよ。」
あのーーこれたとえ話なんですけど( ´_ゝ`)ノ

「じゃあ、SくんかTくん。」
「SくんもTくんもそんなことしないよ。Hくんならするけどね。」
「そうなの?でもひよこ部長Hくんが好きなんでしょ?」
「うん。」
うちの娘5歳にしてダメんずウォーカー?(笑)

そんな知りたがりのダメんずウォーカーのおかげでわたしの鼻歌は全然進みません。
でもバックの納期はばっちり間に合ったからよしとしますか♪♪
バック

モテキ

人生に何度かは訪れるというモテキ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

生後8ヶ月のひよこ部長ですがすでにモテキ突入ーーーかもしれません。

姉であるひよこ部長の保育園の送り迎えにいつも一緒にいくひよこ課長なのですが、
「ひよこちゃーん、ひよこちゃーん。」とお姉ちゃんのクラスメートに大人気♪♪

ひよこ課長に限らず生後8ヶ月くらいの赤ちゃんってとにかく可愛い。
ですから、まぁここまではよくある話。

ところがその人気がとうとう取り合いにまで発展。
「俺のひよこ課長ちゃん!他の人は触っちゃダメー。」
「違うよ。わたしのひよこ課長ちゃん。」
とマンガのようにとっくみあいのケンカが始まる始末。

仲良く順番だよと言い聞かせても、俺のだから発言がおさまりません。
仕方がないので右手は〇〇くん、左手は〇〇くんという両手に花?状態。

当のひよこ課長はというとあんまりにも皆から触られるので、
「あう゛う゛ーーっ。」
と少々ご立腹(゚皿゚メ)
ツンデレさんのようです(笑)

さて、刺繍の方はといえばウェルカムボードがモテキ突入?
今年は例年になくウェルカムボードの注文が多いです。

ウェルカムボードといえば正装で描くことがもっぱらなのですが、今回はドレスではなくコメディタッチな画風で製作しました。
P7250305






ドレス姿も素敵ですが、二人の思い出や日常をちりばめたデザインもいい記念になりますよね。
こちらは顔のアップ。
P7250301






P7250303






P7250300






末永くお幸せに♪♪


送り贈られ

春の訪れとともにどこからともなくやってくる花粉症。
鼻水は出るわ、喉は痛いわ、ひどい時は頭まで痛くなります('A`|||)

鼻が詰まっているためか夜も寝苦しく、恐竜に追いかけられ食べられそうになるなんて夢を見る有様。
この時期に限らず何かに追われる夢をしょっちゅう見ます。
後は、温泉とかプールで皆は水着を着用しているのに自分だけ何も着ていなくて恥ずかしい思いをする、そういう夢もよく見ます。
一体何を暗示する夢なんでしょうね。

どんな暗示があるにしろ基本わたしは夢の中で怖い思いをするか、恥ずかしい思いをするか、怒っているかが多いのです。
当然寝覚めの悪い日が多いです…
そんなわたしとは対照的に。

「ついにきたよー。31、32と勢ぞろいだよ!!本当にきたよ。30も揃っているよ!!」
と相変わらず滑舌のいい寝言が響きます。
どうやら夢の中でビンゴをしているようです。
何て幸せな人なんでしょう(●´ω`●)

さて今回はネクタイに狼の刺繍を施した写真をアップします。
P2020214












アップにするとこんな感じです。
P2020219






裏にはネーム刺繍を。
P2020222






ネクタイに刺繍を施すことも多いのですが、大抵は家紋かネーム入れ。
今回の用なオリジナル刺繍は珍しいです。
こちらは卒業記念にプレゼントとして贈られたそうです。

わたしももしプレゼントがもらえるようならば寝苦しくない夜をプレゼントしてもらいたいです。
もしくは旦那さんのように夢でフィーバーしてみたいもんです。

幸せと刺繍

「マンガが読みたーーーい」

またもものすごく滑舌のよい寝言に笑ってしまいましたが、
今回の寝言は旦那さんではなく、来月4歳になるひよこ部長の寝言でありました。
親子揃って起きている時も、寝ている時もにぎやかな二人であります。

ちなみにまだひらがなもちゃんと読めないひよこ部長ですが、
マンガが大好き♪♪
このマンガというのは「ドラえもん」のことなのですが、朝から晩まで気が付くと手にとっています。
image
本を読んでくれとせがまれることも多々あるのですが、
これが絵本ではなくドラえもんのストーリーだったりします…
セリフや効果音を読むのは絵本より大変で、しかも2,3話は最低でも読まされるので本当に息切れします。

ちなみに我が家にはドラえもんが全巻揃っているらしいです。
旦那さんが子供の頃収集したマンガに娘までもはまるなんて。
さすがドラえもんです(●´ω`●)

もう読むことないんだから売っちゃおうよーなんて旦那さんには言ってましたが、
これは宝だからと断固拒否。
宝ってあーたもう32歳よ。
まぁ、娘がこれだけ喜んでいるからよしとしますか。
なんだかんだいいつつも親子揃ってドラえもんを喜んで読んでいる姿は微笑ましくもあり、
これが我が家の幸せの形なのかなと思ったりします。

幸せといえば、「幸せの青い鳥」なんていうお話がありましたね。
幸せはすぐ側にあって気がつきにくいものだという教訓的なストーリーだった気がします。

その青い鳥とは特別な関係はないと思われますが、鳥のリクエストをいただいて刺繍をしました。
IMG_6242
贈り物にされるそうです。
IMG_6241
幸せが運ばれてきそうなデザインですね♪♪





運命的な出会いと刺繍

ドラマのような運命的な出会いって経験したことありますか?

思い返してみれば…旦那さんとの出会いも同じ中学校繋がりの合コンという実にありふれたもの。
お互い一目でびびっとくるようなこともなかったし( ´_ゝ`)
そうそうないですよね。

ところがつい先日運命的な出会いを経験したんです。

歯の痛みに耐えかねて歯医者に通いだしたわたくし。
ここで思わぬ出会いを経験をすることとなりました。

わたしが通うこの歯医者さんには二人先生がいまして、同時に二人治療を進めることができます。
この日はわたしより先にもう一人の患者さんが治療中。
奥の診察室に案内され同じように治療を受けるわたし。

壁を挟んだ向こう側では先生が患者さんに何やら説明しています。
「中沢さん、この歯がこうで、ああで。」
「はい。はい。」
ん…中沢さん?それにどこか聞き覚えのあるこの声は…?q|゚Д゚|p

もしや、もしやと思っていたらそれは何と実家の父親でした(笑)
何が悲しくて親子揃って同時刻に同歯医者で歯の治療しているんでしょう。
打ち合わせしたわけでもなく、揃って新しい歯医者に通いだし、運命的に同じ時間の治療となったのでした。

これではドラマのような運命的出会いとはいえないかもしれませんが、
こちらのカップルはどうだったのでしょう?
結婚50周年の贈り物ということでお祝いの品を刺繍で作成させていただきました。
IMG_6241
50年って一言でいっても重みがありますね。
回りの人たちからこうして祝福してもらえる夫婦ということはきっととても素敵なご夫婦に違いないと思います。
IMG_6242
40年後自分達がそうなれるかどうかいまいち自信はありませんが、
いや全くもって分からん!!
3年後も15年後も一日一日の積み重ねには変わりないのでとりあえず日々もう少し旦那に優しい嫁でありたいなと思うのでありました。
今日のところはね(笑)






livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ