まちの刺繍屋 ヘッジホッグブログ

タグ:運動着

カレンダーをふっと見ると今日は5月31日。
明日から6月なんですね。
ということはつまり今年ももう半年が過ぎようとしているわけです。
月日が経つのはあっという間ですねーΣ(・ω・ノ)ノ

とまぁ、書き出したのは5月なのですが、5段目まできたら6月になっていました(笑)
月日が経つのはあっという間ですね。
なんちゅう言い訳だといわれたらその通りで遅筆なのは認めざるを得ません。

遅いといえばひよこ部長の保育園のお迎え時間についての話なのですが、
ひよこ部長の通う保育園は16時~16時30分の間がお迎え時間となっています。
早く迎えに来てねと言われていますのでいつも16時ちょっと過ぎには保育園に迎えに行っています。
にも関わらず
「ママ、遅い!!」
「何で?ママ早かったでしょ。」
「だってママ歩いてきたじゃん。走って来てよ。」
ダッシュを強要されます。

途中友人や、知り合いと話でもしていようものなら
「ママ、途中で話したりしてないで。」
私語厳禁のようです。

鬼教官のように厳しいひよこ部長ですが、ママのお迎えを心待ちにしている姿はとても可愛らしく、こんな風に怒るのも今のうちだけなのかなと微笑ましく思っています。

月日が経つのはあっという間ですから、こんなに可愛いひよこ部長も、ひよこ課長もあっという間に大きくなってお嫁に行ってしまうのでしょうか?
その時はパパさんがウェルカムボードを作ってくれるのでしょうか?
そもそも嫁にはやらんとか言い出しかねませんね…

話が大分飛躍しましたが新作ウェルカムボードの写真をアップします。
新郎は白ベースのピンクのタキシード。
新婦は今回初の試みなのですが銀糸でドレスを縫いキラキラ感を出しています。
P5220254






造花はピンクと紫の淡い色を使っています。
造花なしだとこんな感じになります。
P5220243






ウェルカムボードは大体13~14万針縫いますので、ノンストップで縫っても6時間はかかります。
P5220250






幸せのスタートとなる結婚式で一役かえるならとても幸せなことですよね。
P5220248






クリエイティブな仕事が好きな旦那さんはウェルカムボードの製作がとても好きで、特に刺繍データを作成し終わり縫いだす時にテンションが上がるようです。
それでも娘のウェルカムボードを製作する日がきたらテンション上がらないだろうなぁ。




mixiチェック

春の訪れとともにどこからともなくやってくる花粉症。
鼻水は出るわ、喉は痛いわ、ひどい時は頭まで痛くなります('A`|||)

鼻が詰まっているためか夜も寝苦しく、恐竜に追いかけられ食べられそうになるなんて夢を見る有様。
この時期に限らず何かに追われる夢をしょっちゅう見ます。
後は、温泉とかプールで皆は水着を着用しているのに自分だけ何も着ていなくて恥ずかしい思いをする、そういう夢もよく見ます。
一体何を暗示する夢なんでしょうね。

どんな暗示があるにしろ基本わたしは夢の中で怖い思いをするか、恥ずかしい思いをするか、怒っているかが多いのです。
当然寝覚めの悪い日が多いです…
そんなわたしとは対照的に。

「ついにきたよー。31、32と勢ぞろいだよ!!本当にきたよ。30も揃っているよ!!」
と相変わらず滑舌のいい寝言が響きます。
どうやら夢の中でビンゴをしているようです。
何て幸せな人なんでしょう(●´ω`●)

さて今回はネクタイに狼の刺繍を施した写真をアップします。
P2020214












アップにするとこんな感じです。
P2020219






裏にはネーム刺繍を。
P2020222






ネクタイに刺繍を施すことも多いのですが、大抵は家紋かネーム入れ。
今回の用なオリジナル刺繍は珍しいです。
こちらは卒業記念にプレゼントとして贈られたそうです。

わたしももしプレゼントがもらえるようならば寝苦しくない夜をプレゼントしてもらいたいです。
もしくは旦那さんのように夢でフィーバーしてみたいもんです。

mixiチェック

毎年この時期になると滞りがちになるブログの更新。
まぁこの時期だけじゃないんじゃ…ってつっこみはおいて置いて(●´ω`●)

なぜなら3月はいろんなことが重なる時であります。
学生用品の販売、新入生運動着のネーム刺繍、確定申告…
三十路も過ぎればへろへろでスケジュールこなしてます(笑)

それに加えて今年は4月から保育園に入園するひよこ部長のために入園用品を作成するという仕事まで。
何を隠そう超がつく不器用なわたしは洋品店の嫁でありながら裁縫が大嫌い!

保育園の入園用品のお便りを読んだだけで頭がクラクラするというありさまです。
「絶対無理!この時期忙しいし、ひよこ課長もいるからできないよー。」
と泣き言をいうわたしに
「やってみる前からあきらめるな!!」
と巨人の星ばりに厳しい旦那さん。
。゚(゚´Д`゚)゜。ひぃーー

それでも叱咤激励の元何とか完成させました。
何とかという言葉がぴったりな出来栄えですが、いいんです!
娘が喜んでくれてますから。

完成した袋に旦那さんがネームを入れてくれました。
画像 001






おお喜びのひよこ部長は一日中保育園帽子をかぶったり、リュックを背負って生活しています。
BlogPaint












後姿はこんな感じです。
BlogPaint












給食エプロンもこんな感じで刺繍が入っています。
BlogPaint












旦那さんにいたっては甥っ子の保育園用品にネームや刺繍も入れてますから、
わたし以上に忙しいし大変だったと思います。
BlogPaint












刺繍代は甥っ子の出世払いにしてくれと姉さんに言われた旦那さん。
「それってつまりはただ働きってことじゃん。こんな金にもならねー仕事やりたくねー。」
とぼやいていましたがきっちりお仕事してくれました。
BlogPaint












会えばいつでも鼻をたらしている彼が出世するのはいつの日のことなのでしょうか。
イケメンに育ってジャニーズ入りとかでもおばさんは嬉しいんですけどね(笑)
mixiチェック

師走というだけのことがあり慌しい日々が続いております。

わたしも二児の母親として日々奮闘しておりますが、
ひよこ部長もお姉ちゃんとして日々奮闘してくれています。
PB040189
ひよこ課長が泣いていても家事や仕事で手が離せない時、
一生懸命ひよこ課長をあやすお姉ちゃんの姿はとても可愛らしく頼もしくあります。

「あーん。あーーん。。゜゜(´□`。)°゜。」
「大丈夫、すぐに優しいママが来てくれるから。」

「あーーん。あーーん。。゜゜(´□`。)°゜。」
「泣かなくても大丈夫。ママが抱っこしてくれるよ。」

「あーーん。あーーん。。゜゜(´□`。)°゜。」
「………。」

「あーーん。あーーん。゜゜(´□`。)°゜。」
「もう、ひよこ課長のわからずやっ!!(*`Д')」

とまぁ、最終的にきれちゃうこともあるのですが(笑)
しかしわからずやなんて言葉どこで覚えてきたんだろう。

さて、同じく二児の父親になった旦那さん。
これからますます二人の娘に翻弄されるであろうと思いますが日々のお仕事に育児に奮闘してくれています。

こちらは帽子に刺繍を入れたもの。
PB110179

こちらはポロシャツに刺繍を入れたもの。
IMG_6245


こちらは今製作中のウェルカムボードの似顔絵です。
img171
今回はネットでのご依頼なので写真のみで似顔絵を製作しています。
嫁が言うのも変ですが、特徴をつかむのが上手でイラストも上手。
この辺の才能は是非とも娘たちが受け継いでくれればいいんだけどなぁ。

まぁ、俺に似れば天才で美形間違いないと相変わらず俺様発言な旦那さん。
はいはい、どうぞお好きなように言って下さい( ´,_ゝ`)
中身がわたしに似てくれればいいんだもーーん。
打たれ強く、頭の切り替えが早く、嫌なことはすぐ忘れる!!
裏を返せば忘れっぽく、能天気で、おっちょこちょいとも言われますけどね…


mixiチェック

「ねぇ、ねぇ。サンタさん何してるですか?
でっかい旗を作ってどうしてるですか?」

クリスマスが近づいた12月にぴったりの可愛い寝言ですが…
察しのいい皆さんはお気づきですよね。

この寝言ひよこ部長4歳の寝言ではなく、
当然まだおしゃべりもできないひよこ課長0歳のものでもなく。
うちの旦那さん33歳の寝言であります。

いつまでも少年の心を忘れない男の人って素敵などと言う女性も多いそうですが、
これはいくらなんでも童心に返りすぎなんじゃなかろうか( -д-)ノ

この寝言の前日くらいの寝言ではお祭りに参加している夢だったのか?
「まっほい、まっほい、まっほい、やーれ、まっほい、まっほい…」
と何やら訳の分からぬ掛け声。

さすが年中お祭り男といわれる旦那さんのことだけあります。
少年の心とお祭り心を夢の中でも忘れない。
ある意味あっぱれです。

さて、夜とは打って変って昼間は至って正気な旦那さん。
刺繍のお仕事真面目にやっています。

こちらは白衣へのネーム入れ。
PA280180
アップにするとこんな感じです。
PA280181

こちらは帽子への刺繍です。
PC080209
アップはこんな感じになります。
PC080208
今は画像も簡単にネットで公開できたり拡大できるから便利ですよね。
刺繍の写真の場合はいいのですが、わたし個人としてはそろそろというかすでにアップには耐えられなくなってきております('A`|||)
mixiチェック

このページのトップヘ