アメリカ領事館のこと

2006年11月30日

在福岡アメリカ領事さんにお会いしました!!

先日27日都城日米協会主催のパーティーに福岡アメリカ領事館の領事さんがいらっしゃるとのことで父と若旦那が出席しました。

というのも30年来当店の 鳥の丸焼き をご注文いただくので、ぜひお礼方々お会いしたい!!という思いでした。

ジョイスSウォング首席領事と勉

首席領事のジョイスSウォングさんとお話して、「とても 鳥の丸焼き
はおいしい 大好きです。カルフォルニアで食べていたのに似ています。」
とおっしゃられたそうです。

領事さんは白人の男性をイメージしていたら、首席領事のジョイスSウォングさんはアジア系の女性で日本語ペラペラだそうです。風格のある方だったようです。

父と若旦那は感激しておりました。

ジョイスWウォング首席領事と勉と敏文


また今年もクリスマスパーティーに出される鳥の丸焼きを20羽ご注文いただきました。有難いことです。おいしいもの送りますよ!!

以前何年か前注文が間に合わなくて、福岡のホテルに鳥の丸焼きを頼んだそうですが、おいしくなくて、いつもの鳥の丸焼きを来年は頼むようにと念を押された方がいらっしゃったそうで、毎年クリスマスパーティーにはご注文くださいます。

まだ宅急便が普及していない28年くらい前からのお得意様ですね。
私が小学低学年のころです。
あの頃は 発送の日には、荷造りして父が車で宮崎空港まで持って行き、航空貨物便で福岡空港に送り、アメリカ領事館の方に取りに行ってもらってました。
父もひとりで何時間もかけて宮崎空港まで行くのはイヤだったのでしょう、
「由布子も行くか?」と聞くので、風邪を引いたとうそをついて 毎回 学校を休んでついて行っていました。
とても楽しみでしたね。
7月4日の独立記念パーティーのころが毎年楽しみで(笑)

今では宅急便で全国どこでも荷物が送れる便利な世の中になりましたね。


maruyakinet at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール

Qちゃん