2009年04月08日

皆さんのご相談にお答えします:ケース45

この「相談コーナー」では、皆様から寄せられるコメントのなかからピックアップして掲載しています。前々回の「新すまい55」をアップして以降、いただくコメントの数が日に日に増えていて嬉しい限りです!
ピックアップするものけっこう大変ではありますが、がんばって続けていきますので、引き続きご覧いただき、コメントをいただければさらにありがたいです。よろしくお願いします!

 


今回の相談は、このような内容。


------------------------------------------------------------

今度一戸建て(狭いけど!)に引っ越す予定です。引越しに際して、家具や家電を買い替えようかと思っています。省エネ・省スペースなど「節約」によさそうな家具や家電を教えてください。

------------------------------------------------------------

 

家具・家電を選ぶ際に気を付けたいことは、展示されているスペースと部屋に置くスペースの広さの違いを認識することです。

room




展示場はとても広く、一見その家具が小さくみえてしまいがちですが、実際部屋に置くと意外とスペースを大きくとってしまい、部屋の狭さが強調されてしまうことがあります。特に背の高い家具・家電は、部屋の圧迫感を生んでしまうことがあるので、それほど広くない部屋ではなるべく家具・家電は低めに設置すると視界が広くなって開放感を得ることができます。

 

家具は後付けのものを買うよりも、その家に合った家具や収納をオーダーすることをおすすめします。

オーダーであればその家に合ったサイズで作ることができますし、後付け感が無いのですっきり見せることができます。収納が少ないと、外側にどんどん後付の収納家具が増えてしまい、結果より部屋のスペースを狭く見せてしてしまいがちです。ものをできるだけ増やさないことはもちろんですが、後付け収納を増やさないこともお部屋をスッキリと見せるコツです

長い目で見ても、はじめにその家と部屋に合った収納を作っておくことが余計な収納グッズに惑わされることも少なくなり、ムダな出費を抑えてくれることになるでしょう。

 

最近の家電製品は、省エネでしかも省スペースの商品が多数出回っています。

テレビも以前のブラウン管に比べて液晶テレビは薄型でしかも消費電力量もかなり削減されています。
最近発売されている液晶テレビでは、ブラウン管と液晶テレビを比較すると、消費電力が60OFFになるというデータもあるくらいです。(※ソニーブラビアの場合)


冷蔵庫も省スペース型のものが増えてきています。コンパクトキッチンにも設置できて、しかも容量が大きいタイプのものが増えてきていますので、そういったものを選ぶようにすると良いですよ。

 


そして気になるのが、年間の電気代です。同じ買うなら少しでも電気代が安くなるものを選びたくなるのは当然のことです。そんな時は、「省エネラベリング制度」を活用しましょう。対象となる家電製品は16製品で、エアコン、冷蔵庫、電子レンジなどです。省エネ基準を達成しているラベルには、このよう(↓)に緑地に白のeマークが付いています。

a(250)


達成率が高いものほど省エネ効果(節約効果)の高い製品と考えることができます。


また、統一省エネラベルも製品を選ぶ際の参考になります。


b小売店の店頭で、エアコン、電気冷蔵庫、テレビについて表示されていますので、この表示を見れば、年間の電気料金の目安などを知ることができます。

また、私の場合ですが家電製品を購入する際は必ず価格.comを利用して比較検討するようにしています。ここはユーザーの意見がダイレクトに聞けるメリットがありますので、パンフレットにも書いていないような情報が得られるのでとても参考になります。

 



一度購入すると、買い直しをすることができない大きなお買い物ですから、その場の勢いで決めるのではなく冷静に考えて、大きさが心配な場合はメジャーなどを持ってサイズを計りながら検討すると良いでしょう。


room layout



maruyama_55 at 09:20│Comments(9)TrackBack(0)住 宅 | 節 約

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぷーちん   2009年04月08日 23:40
こんばんわ。
モデルハウスを見学する際、どこにポイントをおくといいですか?
ここは見ておくべきというチェックポイントがあったら教えてください。
2. Posted by yuki   2009年04月09日 15:56
私は電気代の節約を考え、最近冷蔵庫の買い替えを検討中です。

「統一省エネラベル」参考にしてみます。
3. Posted by ムギオ   2009年04月09日 20:56
 近々私も引越し予定があり、一部家電を買い替えようと思っていたのでとても役立ちました。
統一省エネラベルというのがあるのも知らなかったのでまたまた勉強になりました。
4. Posted by Hakuaki   2009年04月10日 03:04
省エネですね。我が家はいまだブラウン管ですが…。電気代を考えると早く買いたいものです。
最近は床下収納を良く聞きますね。昔、台所に位しかなかったのに今はベッドが床下から出てくるそうでビックリしました。
5. Posted by えみ   2009年04月10日 09:38
なるほど…大きなお買い物は長い目でみなくてはならないのですね!
バーゲンに飛び付く習性の私には大変勉強になりました♪
ありがとうございます(^-^)v
6. Posted by mika   2009年04月10日 14:04
「省エネラベリング制度」
知らなかった

今度から参考にします!
7. Posted by きょ   2009年04月10日 21:46
3 同じ商品を買うにしても
長い目で見ると随分と
電気代が違ってきますね。

今度、電化製品を購入する時は
省エネラベルを確認します。
勉強になりました。
8. Posted by miho   2009年04月12日 22:45
うちはまだテレビがブラウン管です。
買い替えを考えているのですが
夫がYESと言わなくて。
書いてあった事を夫に話してみようと思います。
9. Posted by いちご   2009年04月18日 22:53
家選びに家電が関係するとは思っていなかったです。
家電には疎いので、少しずつ気にかけてみるようにしたいと思います。
参考になりました!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔