2009年05月13日

皆さんのご相談にお答えします:ケース9

今回は金利の種類についてのご相談です。普段もこの関連のご質問をよくいただきます。マイホーム購入を考えられている方の“悩みどころ”なのでしょう。

 

------------------------------------------------------------

民間ローンには「固定金利」と「変動金利」があり、どちらを選択するか迷っています。それぞれのメリットとデメリットを教えてください。

------------------------------------------------------------

 

110_F_11720105_5JBkVFWRGeejLyh8ODg73msS5EFSgzIc固定金利」は、完済までの金利がローンの契約時点で決まっているものです。住宅金融支援機構と民間金融機関との提携ローンである「ラット35」が固定金利ローンの代表的ローンです。

 

固定金利」の一番のメリットは、金利が決まっているため金利上昇に伴う返済額の増額が無いという点でしょう。しかし、将来低金利になった場合は、変動金利型などに比べて金利が高くなってしまうことも。

 


変動金利」は、一般的には年に2回金利が見直されるものです。見直し時に金利の変動があれば、その都度新しい金利が適用されますが、返済額は5年間変更しないというルールがあります。

また、5年後に返済額が変わる場合は、もとの返済額の1.25倍を超えないことが決められています。返済額が変わらないために、金利の動きに注意をしていないと仮に金利変化があっても気づかないこともあり、金利の上昇によって利息部分が大きくなり、元本部分が減ってしまうリスクもあります。


 

110_F_10056568_jVWXdulxuaEG6wEPKSrpFY8oWK3CmjXL一般的に変動金利型の方が固定金利型に比べて金利が低いというメリットがあります。現在のように低金利が続くのであれば変動金利の選択も悪くはありません。ただ今後はどうなるかはわかりませんので、固定金利と変動金利を上手に使い分けるという考え方も一案でしょう。

 

しかし、変動金利型のローンの場合、途中で一定期間金利が固定される「固定金利選択型ローン」への切り替えも可能ですので、金利や経済の動向、返済の残高などで随時検討してみるのはいかがでしょうか。

loan1


















maruyama_55 at 11:37│Comments(2)TrackBack(0)住 宅 | ローン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 日韓メル友   2011年04月30日 10:27
日本と韓国の距離をもっと縮めるべく、日韓の懸け橋になる日韓メル友募集サイトが誕生!!メールを通じて韓国の人との交流や出会いが楽しめます♪あこがれの韓流スターのようなかっこいい男子と出会えるかも!?
2. Posted by はるかママ   2015年04月27日 17:31
初めまして(*´∀`*)
ブログの隅から隅まで読んでしまいました(人´∀`)流石です♪
ハマっているバイナリーとかオススメのお店とかレシピとか書いてます(*^^*)
お互いに共感する部分があるかも知れないので是非、遊びに来て下さい(*´艸`*)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔