2007年08月17日

日本人の品格 模範はイチロー

品格の模範※イチローと朝青龍を比べたら、品格はあるだろうけど、それが日本人の品格の模範かと言われると、ちょっと考えちゃうね。

渡哲也の方が理解できるな。イチローは、現代風の日本人の模範かもしれないけど。やっぱり、伝統的というか昔からの日本人的な気質を考えると渡哲也とか高倉健とかになっちゃうんじゃないかね。

でも、あれだけ世界で活躍しても渡辺謙はまだ、渡や健さんを超えられないんだな。

女性票の谷原章介っていうのは、顔立ちや話し方というか声に品があるってことが重視されたのかな。できちゃった婚に品があるかどうかは別として。

………………………………………

 昨年は流行語大賞に、そして今年は書籍『女性の品格』やドラマ『ハケンの品格』などのヒットで、「品格」という言葉は今やブーム以上の市民権を得ている。政財界では政治家や経営者の品格が、スポーツ界では横綱の品格が問われる今、「本当に品格のある人」とはどのような人を指すのだろうか? そこでオリコンでは【品格のある著名人ランキング】を男女別に調査した。(オリコン)



 男性総合1位に選ばれたのは【イチロー】。日本が誇るメジャーリーガーとしての活躍は言うに及ばず、その言動や生き方、存在そのものがクールでストイック、かっこいいとの評価で堂々のトップに。「実力、行動、言動どれをとっても一般人の模範となる品格ある人物」(富山県/40代/男性)など、常に「努力」し、そして「実績」を残していることでも評価が高かった。

 2位は俳優の【渡哲也】。こちらは「渋さ」、「風格」という重厚な大人の魅力が評価に繋がった。「まさに大人の男、といった感じ。品格も風格も兼ね備えている方だな〜と思います」(福岡県/40代/男性)。ドラマや映画だけでなく、最近はCMやトーク番組にも出演し、新たなイメージを見せてもいるが、コミカルな中にも風格があるという評価となった。

 ちなみに、同ランキングを男女別で見ると、「男性が選んだ〜」の1位、2位は総合と変わらないが、「女性が選んだ〜」になると、【谷原章介】が1位、【田村正和】【イチロー】が同率で2位を獲得。男性は「品格」に“生き様”や“存在感”を、女性はそれに加え“雰囲気”や“振る舞い”、“容姿・声”など、目に見える部分をも求めるようである。

 また、女性の総合1位に選ばれたのは【吉永小百合】。「いくつになっても美しく、日本女性の鑑という感じがする」(静岡県/40代/女性)など、男女両方、各年代から大絶賛。年齢を重ねることによってにじみ出てくる内面の美しさが「品格」には求められているようだ。続く2位【松嶋菜々子】、3位【黒木瞳】も同様の理由でランクインとなった。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔