2007年08月03日

お引越し

このライブドア上にて、長らくの間、小生のブログを更新して参りましたが、無料ブログに広告が入るようになりましたので、この際ですので、ブログの移転を致しました。

下記のサイトで引き続きブログを更新して参りますので、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
「お気に入り」登録をして頂いてみえた皆さまにおかれましては、お手数ですが、変更をお願い申し上げます m(_ _)m

新しいブログサイトのURLです
  ↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/masa141129

masa141129 at 08:54|Permalink

2007年08月01日

Welcome to Komono !

de550a44.JPG今朝は8:00から新組織のスタートということで町長訓示を行いました。

役場のロビーで行ったのですが、80パーセントぐらいの職員が参加しました。

先日ある雑誌の記事を見ていましたところ「トップの意志が部下に伝わらないのは、直接メッセージを伝える場が少ないことが原因である」と書かれていました。それを受けて、今朝の訓示は職員の意識改革に関することに重点をおいて話をしました。

・言い訳を考えないこと
・時間の感覚を持つこと
・町民さんに鍛えてもらうこと    この3点を強調しつつ、

安全・安心、街づくり、第二名神関連、観光については、ここ3〜4年で取り組む短期的な重点課題であると述べました。
一方、地方分権の流れの中で、住民に直接向き合う基礎自治体の能力は量・質ともより多く、より高いものを求められているので、こちらは地道に日々の積み重ねを大切にしながら、長期的な展望の中で取り組んでいかなければならないと言いました。

職員の皆さんの奮起に期待したいと思います。

8:30から辞令交付式。

9:00から新体制での課長会議を持ちました。

その後、断続的に協議など。

14:00過ぎに、外国語指導助手(ALT)と国際交流員(CIR)の2名の方が着任のご挨拶に来庁されました。
1年間にわたり2名の方が菰野町で生活をされます。町内の小中学校の授業や様々な行事にもお手伝い頂きますので、よろしくお願い申し上げます。
外国語指導助手は、Chapman Nicole Marie (写真中央)さんでアメリカのカリフォルニア州出身の方です。
国際交流員は、Sarah Vanessa Abel (写真向かって右)さんでイギリスのロンドン出身の方です。
お二方とも日本語が上手でコミュニケーションが取りやすかったので安心しました。

17:00には庄部神社の稲荷祭りに参拝致しました。
今夜は庄部神社では恒例の盆踊りが開催されるとのことです。

台風5号が日本列島に近付いています。東海地方は2日の深夜から3日にかけて接近するとの予想が出ています。大雨や強風に対する備えをして注意を喚起して頂きたいと思います。
この台風5号は「うさぎ」という名称です。大人しい「うさぎ」ちゃんであって欲しいです(お願い!)。

masa141129 at 18:33|Permalink

2007年07月31日

明日から組織改編

90a14ccd.JPG29日(日)の早朝から菰野町子ども会育成者連絡協議会(会長 松井環さま)主催の親善球技大会にお邪魔しました。
毎年恒例になっているドッジボール大会です。町内34地区から112チーム総勢1000名を超える参加者を得ての盛大な大会となりました。こういった大会を運営され、子ども達の健全育成にご尽力頂いている関係各位に感謝申し上げたいと思います。

その後、参議院議員選挙の投票所の巡回をしました。当町内には8ヶ所の投票所があります。そこでは、選挙の適正な執行のために、役場職員以外にも町民の方に選挙立会人としてご協力頂いております。

参議院選挙は興味深い結果となりました。
三重県選挙区はさておき全国的な結果としては、もちろん「安倍政権への批判」、「政権交代への期待」もさることながら、小生の見方は「世代交代が進んだ」ということだと思います。
つまり既成のものへの批判だと言えます。
それは与党というよりもそれを含みこんだ今までの政治の体質への批判だと思います。
与党の責任論を回避することはできませんが、しかし、年金の問題でも、国会という場で議論をした結果の産物である訳ですから、与党であれ野党であれ、そこに参加していた議員各位や各政党に責任がなかったのかと言えば、それはなかったと言い切れるのでしょうか?
小生としては、与党は「世代交代」を印象付ける候補者の選定ができなかったということが大きな問題だと感じています。1人区の参議院議員でも落選しているのは、どちらかというと今までの延長線上の政治家と言えますし、そういう議員は、特に大物ですから、自ら引退をして、新しい世代に交代するということが難しい選挙区と指摘することができると思います。
野党は現職ではない訳ですから、チャレンジャーの位置づけで「政権交代」というよりも「世代交代」を進める上で旧来の政治的なものを否定していく作業をうまくやっていったということになるのだと思います。

これは今回の選挙だけに限ったことではありませんし、若いから良いというものでもありません。住民の声に耳を傾けることができるかが勝負ですし、時代の大きな流れを読み違えることのない力量が試されるのだと思います。
既成の発想をしていては、これからの政治はもちませんし、政治家としても難しいと感じています。(←自戒を込めてです)

12:00には日本舞踊の発表大会にご挨拶に伺いました。
舞台の袖で待機している際に開催スタッフと間違えられ、「この花束を○○さんに渡したいので、呼んで来てくれる?」と言われた時は、相手の方は町外の方とは思いますが、まだまだだな〜と感じました。

14:00前にはパラミタミュージアムで開催中の「世界平和大使人形展」にお邪魔し、主催の園田天光光さんとお会いいたしました。いつかはお会いしたいと思っていた方でしたので、感激いたしました。

昨日は、14:00から四日市西地区防犯協会の理事会および通常総会に出席。会長としての職務を果たさせて頂きました。

今日は、13:00に三重県庁で面会。

その後、13:30から三重県町村会定期総会。

帰庁しましたら、明日からの組織改編に伴う机の移動など引越し作業が行われていました。
明日から新しい組織で菰野町は出発します。写真は新しい機構の案内板です。

masa141129 at 18:40|Permalink

2007年07月28日

健闘を讃える

8551fd67.JPG昨日は8:00から連絡会議。

その後、町内外で面会や打合せ。

11:00過ぎに地元菰野高校野球部の応援に足を運びました。
三重県大会の準決勝戦で、鈴鹿高校と対戦しました。シーソーゲームの末、5対3で勝利。2年ぶり2度目の夏の甲子園大会出場に王手をかけました。

13:00に帰庁し、その後、面会や打合せ。

19:00から一部事務組合の老人福祉施設である「みずほ寮」の納涼盆踊り大会にご挨拶に伺いました(小生が管理者という立場でもあります)。
施設に入居されている皆さんやそのご家族の皆さん、婦人会を始めとする盆踊り愛好会の皆さん、子どもも含む地元の皆さん、ボランティアの皆さん、福祉関係者などが多数集まってみえました。

踊りの休憩の合間に線香花火大会や景品の当たるお楽しみ会などがあり、子どもたちが楽しめる企画もありました。
車椅子に乗ってみえる入居者の方も子ども達と一緒に花火を手に持って楽しまれていました。盆踊りですので、やぐらの上では太鼓が打ち鳴らされており、その振動などが心地よい刺激になっているようで、普段とは違った時間を満喫されているようでした。

今日は、12:30から昨日に引き続き高校野球三重県大会の決勝戦に行きました(写真はその応援風景)。
菰野高校0-4宇治山田商業高校で惜敗。
町民の関心事でもあったので極めて残念ではありますが、最後まで全力を出して戦った高校生の皆さんの健闘を心から讃えたいと思います。
宇治山田商業高校の皆さんにおかれましては、甲子園の晴れ舞台で三重県代表として、思う存分プレーをしてもらいたいと思います。

今夜は、町内3ヶ所の盆踊りにご挨拶に伺ったあと、町内の陶芸作家さんののぼり窯の様子を拝見しに行く予定です。徹夜の番になるかもしれません。

masa141129 at 16:26|Permalink

2007年07月26日

少々・・・

今朝から町内総合病院に人間ドックに行って参りました。

前職(=県議会議員)時代には、忙しさにかまけて、4年間で1回しか受診しなかったのですが、今回は自分の健康にも気遣わなければならない年代にもなりましたので、検診に行くことに致しました。

尿や血液、大腸がん、内臓エコー、心電図、バリウムによる透視、レントゲン撮影などの検査を受けました。時間的には2時間弱ぐらいで終了しました。

ある程度の結果が出たのですが、運動不足や多忙が原因の数値が若干悪かったですが、概ね良好な結果でした。

11:00には役場に戻り、打合せなど。

昼食を挟み、懸案事項の指示など。

14:00過ぎに町内で面会。

15:00からは四日市西地区防犯協会の総会のためのレクチャーを受けました。

その後も協議・打合せ。

バリウムの検査がありましたので、少々お腹が張って苦しいです。今夜は水分を大量にとってこの苦しみから解放されたいと思います。

masa141129 at 18:00|Permalink

2007年07月25日

恒久平和への投資

3da193b3.JPG昨日は午前中に津市で三重県廃棄物処理センターの運営協議会総会がありました。
この廃棄物処理センターといいますのは、各市町で出された一般廃棄物の残渣(我々が出すゴミは市町で収集し燃やします。それの残った灰や燃えカス)をさらに溶融炉で燃焼処理する処理センターであります。
我々の家庭から出される一般廃棄物の処理にも多額の費用がかかっているためこれからゴミをどのように減量していくかは大切なことであります。
ただ、口で言うのは簡単なのですが、実際に住民の皆さんとともに取り組んでいかなければ実効性のあるものにはならないことも事実であります。

午後からは菰野町高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画策定委員会が開催されました。第1回でしたので、委嘱状の交付などを行い、当町の現状を踏まえて活発な議論を頂きたい旨のご挨拶を致しました。
当町の高齢化率は今年度中に20%の大台に乗ります。一部では30%を超えている自治会もあります。今後は行政だけでなく、地域が一体となった形での高齢社会への対応を求められていると思います。

今日は、9:00から菰野町非核平和都市宣言推進事業 第16回中学生広島訪問の壮行会がありました。
今年も町内の10名の中学生が7/31(火)〜8/1(水)にかけて広島市を訪れて平和について学んできます。自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の心で感じて、これからの恒久平和の一助になればと思っています。この体験が、中学生の皆さんにとって、これからの国際社会で活躍する何かのきっかけになればいいのではないかとも考えています。

9:30からは菰野町議会総務財政常任委員会。
第2回定例会で出された公共工事の入札等に関する請願書に付随した調査結果の報告をしました。結論的に言いますと、平成18年度の工事において、適正を欠いた工事が1件ありました。現在、法的に基づいた所定の手続きによって、適正な処置を講じているところであります。

その後、断続的に各課などと協議・打合せ。

15:00に国道306号線整備促進同盟会の総会。

16:00過ぎに菰野町消防本部の皆さんが来庁。本日開催された消防関係の東海地区の競技会において入賞され、全国大会に出場することになったことの報告にお越しになりました。
全国大会での活躍に期待したいと思います。

masa141129 at 17:04|Permalink

2007年07月23日

様々な御在所岳

e0279d93.JPG土曜日の午前中は役場に行き、平日にはできない資料の整理などをしました。

日曜日は朝からの菰野町子ども会親善球技大会が延期になりましたので、昼過ぎぐらいまで、資料整理を行いながら、町の施策について検討を加えました。

13:00からは、7月29日(日)までパラミタミュージアムで開催されている「前田英作展 御在所を望む田園風景の四季」を訪れました。
写真は、その作者と作品です。
菰野町内から望む様々な御在所岳を楽しませてもらいました。絵画は、写真とはまた違った趣きがありましたし、改めて菰野町の自然の素晴らしさを認識致しました。

「文化」についても考えさせられました(ここ数年前から感じていることですけど)。
ちょっと大上段的な物言いになりますが、小生は常々「文化というものは贅と放蕩の結晶である」ととらえています。この表現は作家とパトロンの関係を指しています。例えば、書であれ、絵画であれ、陶器であれ、それをつくる側の人はそれこそ人生を賭した作業を強いられ、またそれを支える側、つまり作品や作り手に惚れ込みお金をつぎ込む人もまたそれ相応の手間隙や金品をかけることを意味しています。

さらに「文化は人と人の交わりによって生じ、そのプロセスが大切である」とも思っています。これは批評ということと大きく関わっています。
ある作品が良いのか悪いのかは、その作品を通して、他人と時間と空間を共有し、様々な意見を述べ合うことでありますし、このプロセスで文化が醸成されていくのだと感じています。そして、その批評しあうプロセスにおいて、それなりの散財(何か作品を購入したり、旅に出掛けたり、食事をしたりなどなど)をしなければならいことは言うまでもなく、文化を語る際にその散財が重要な意味を持っています。

少々小難しいことを述べましたが、もっと詳しく語るには、それこそ「散財」が必要になると思います(笑い)。

15:00から地元の天神祭にお邪魔しました。

その後、町外で用務。

子ども達も夏休みに入りました。人の流れが変わりますので、自動車の運転などには十分注意を払わなければなりませんし、子どもが巻き込まれる犯罪も起こる時期ですので、地域をあげて子ども達を見守っていかなければなりません。皆さんのご協力をお願いいたします。

masa141129 at 09:26|Permalink

2007年07月20日

マスマス・・・

e13497b0.JPG今朝もいつも通り登庁。

9:00に町内で面会。

引き続き、10:30から「恋結びの街 湯の山温泉 涼風の御在所岳 サマーカーニバル」開幕式に伺いました。
写真はその式典の神事のものです。
このサマーカーニバルは、朝日新聞社、メ〜テレ、湯の山温泉協会の3者が主催し、8/31まで各種イベントを行っていくものです。詳しくは、→http://www2.town.komono.mie.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1180947588898&SiteID=0000000000000
小生が気に入っているのはイベントのネーミングです。特に「マスマスつかんどりマス」は最高です。大石公園で鱒の掴み取りをするイベントのネーミングですからね。目の前が明るくなる感じと遊び心が折り合っていいと思うのですが・・・。
今日も鱒の放流をしました。
昼食を兼ねた意見交換会の後、帰庁。

14:00に町内で面会。

帰庁後、協議など。

15:40から三重交通株式会社の森口代表取締役が二宮四日市北部観光営業所所長とともに新任のご挨拶に来庁されました。
これからの組織のマネジメントのあり方や観光振興について意見交換をさせて頂きました。

今から町外で会合の予定です。

マスマス頑張って参りマス(笑い)。

masa141129 at 16:02|Permalink

2007年07月19日

大塚恒三コレクション

1f067a3b.JPG今日は比較的時間的に余裕のある日でした。

朝はいつも通り8:00から連絡会議。

その後、排水処理と通信関係の施策や町の現状などの聴取をし、一人で調べものをしていました。

13:30から10月に開催される菰野町戦没者追悼式の式次第の打合せがあり、町内の遺族会の皆さんにご挨拶に伺いました。
わが国は唯一の被爆国であり、世界の恒久平和を誓った憲法を持った国であります。こういった式典を開催することによって、改めて平和を祈念する機会になればいいと思っております。

その後も調査など。

さて、写真は、大塚恒三(故人)さんが集められた美術品の一つです。大塚さんの奥様によって平成13年に菰野町に寄贈されました。極めて貴重なものもあります。
この作品は明治26年11月に印刷された版画です。作者は鈴木松年です。鈴木松年は花鳥人物を得意とした京都の画家で、あの有名な上村松園の最初の師であります。
この他にもこのコレクションの中には松平定信直筆の掛け軸があります。
現在、鑑定などを行うために三重県立美術館に保管されているものもあります(もうかれこれ数年前に預けたとのことで、催促しないとイケないです)が、こういった素晴らしい作品が菰野町に所蔵されていることは誇りであります。

masa141129 at 17:24|Permalink

2007年07月18日

変えてみました

26fe58c1.JPG昨日もいつも通りのスタートでした。

午前中は各種打合せ。

13:00に(財)三重県環境保全事業団の方々が来庁。来週の会合の打合せなどをしました。

その後、断続的に打合せなど。
福祉課や環境課などと内部的な協議を致しました。


今朝は8:00から定例課長会議。

9:00から監査委員さんにご挨拶。
今日から6日間の日程で平成18年度の決算審査をして頂きます。

その後、打合せ。

11:15に文化庁の方が来庁。
当町の田光地区に群生する国指定の天然記念物シデコブシ群落の視察にお見えになりました。

11:30から四日市税務署の署長さん、筆頭副署長さんらが着任のご挨拶に来庁。

昼食後、13:30から菰野町農業委員会通常総会でご挨拶。
昨年来大きな変革期にある農業については、国レベルでの施策に加えて、当町の実態に即した施策をしなければならないと考えていますし、農業振興地域の保全もしていかなくてはならないと思います。
これからの農業は、集約化や大規模化が進むので、それに適した農地を守っていくことも当町の基幹産業である農業の発展に重要なことでありますし、国や世界といった大きな視野で見た場合であってもこれからの食料確保のためにも、すでに圃場整備の終わった近代的な農地については、重要な意味を持ってくると思います。

その後、町内で用務。

菰野町ホームページの町長の写真を上記の写真に変えてみました。
小生が就任して以来、ホームページでの情報発信にも力を入れていますので、どうぞご活用ください。

masa141129 at 16:18|Permalink