2013年03月19日

спасибо

masa288 at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月15日

Ice Climbing World Cup2013 -Final leg : Russia

240












予 選 :13位

準決勝 :11位

順位じゃない。

思う強い登りをしているのは、いま世界に5人。

全く足りてない。

インナーでも体幹でもない。

排気量が違うんだよ。

1000ccにインナー入れても1000cc。

金の無い車好きのドレスアップは見苦しいのと同じだ。

結局アウター。

5000ccは必要だ。

masa288 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月02日

長いの

TODAY LAP : 13'min

masa288 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月25日

長いの

046-1











1発目は”斬鉄剣”としましたが、もうトレーニングルートなので”長いの”と言う事にしました。

2発目:25分
3発目:18分
4発目:フォロー回収

3分はレストしてるから、レスト無しにして15分は行ける。
10分にするには、辛いけど早いムーブをバスバス出す必要があるね。

10分全力で登り抜ける力が必要だ。

masa288 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月19日

エンクラな日

264











40mほど登り、小さなテラスに入り込んだ。

086
小さな足場だが片手が楽になったので、胸ポケットからカメラを取り出し、残りのアイスを写真に撮っていた。

089
俺のいかした登りをNikonの1眼レフで撮っているはずと振り返ると、、、

090
・・・・・

091
当然俺はテンションなどしない。
ただ片手でノミックを握りしめ、それが終わるのを待ち、カメラを持つのを確認してから、残りを登った。

渚ブライダルベール 2013年2月17日

masa288 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月10日

最凶

485


近年最凶の仕上がり。

こやつめ・・・

masa288 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月01日

斬鉄剣 M11+

034


Date : 27/1/2013
Name : 斬鉄剣(zantetuken)
Grade : M11+(Maybe...)
Route length : 45m
Clip : 18
Time : 25 minutes
Tool : Fusion with hammer(Used training!!!)
Rope : Single 85m ・10.5mm(very heavy!!!)

『『『つまらぬ物を斬ってしまった』』』

雪山大好きっ娘。+

CLIMBING-net

masa288 at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月16日

Ice Climbing Word Cup2013 - leg:1 korea

116


3回目の韓国ワールドカップ。
それ以前のコリアシリーズに出るようになって、いったい何回韓国で大会に出たのだろう?

数えるのも面倒なほど出ているのに、どうしても韓国では結果を残せない。

失恋のような落胆と、もう楽になりたい、もう辞めだ普通に生活しよう。
そんな思いがこみ上げてくる。

ビールを飲みながら何の為に登るのか?この事に何の意味が有るのかを仲間と話し合う時間が必要だった。


思えばスキー選手をしていた頃も同じだ。
多くの場面で僕は負け続けている。
でも今までに何度かだけ味わった喜びの瞬間がある。

しかしそれを求めている訳ではない。


ワールドカップに参戦するようになって、本当に色々な国のクライマーに知り合いが出来た。
1年ぶりに会う彼らと、片言の英語で調子を伺い、今後の行動を話し合い、競い合い、酒を飲む。

彼らは毎週末続くワールドカップのツアーに旅立っていく。
今週末はスイス、来週末はイタリア、

そしてfacebookでは飛行機に乗り遅れた、ロストバゲージになった、とタフな情報が入って来る。


本当は韓国で満足出来たら今年は国内で多くのアイスクライミングをしようと思っていた。
少しのパンプと、快適なクライミングを楽しみにしていた。

しかし僕はまた彼らと3月ロシアで再会する事を選んだ。
まだハードルは残っている。上手くロシアに行けるかは決まっていない。
一緒に行動してくれる仲間を集め、多くの手続きと、トレーニングの日々。

ここからもう一度。




masa288 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月21日

DAY:3



masa288 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月01日

Day:2.Φ



masa288 at 15:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Recent Comments
Recent TrackBacks