DSC04683

 ベーコン300gに卵3個で作ったベーコンエッグを炊きたてご飯2合で食おうと考えていた。
 だが昼の自家製サンドイッチを食い過ぎた。
 食パン1斤、ロースハム207g、スライスチーズ5枚、マスタード。
 “昼食いすぎたら夜軽く!”がオレのモットーだ。その日のうちにカロリー調整する。
 そこで味噌汁だけをどんぶり1杯食うことにした。具は何か?

DSC04679

 鶏釜飯で使ったごぼうが半本余っている。
 ガスパチョで活躍した玉葱がごろごろしている。
 気合いを入れないピンチヒッター料理だからダシは煮干しでじっくり摂らず、にんべん鰹節パックでサッと。
 “ごぼう&玉葱”は味噌汁としてどうなのか?
 わからない。そのふたつしか家にないからきっと黄金の組合せに違いない(?)

DSC04680

 薄めに切ったごぼう。

DSC04681

 スライスした玉葱。

DSC04682

 出汁で溶いたフンドーキンあわせ味噌。
  火を止め味噌投入。
 火を付けフチだけ沸騰しかけたら完成。

DSC04685

 食った。
 「うまい!」
 ごぼうが凄い旨味を発揮すると予想した。
 だが玉葱の甘さが勝る。あまり主張しないゴボウ。意外だ。
 フンドーキンあわせ味噌“赤”。普通のあわせより甘くない。でもイケるぜ。
 ステキなごぼうの歯触り。歯が喜ぶ。
 終盤にはアゴが痛い。
 最後は玉葱、ごぼう、味噌がとても仲良しになった。

DSC04684

 ごぼう&玉葱、オツな味噌汁だぜ。(2013.7.2)