img_254581f827eaf450c4e839160bd184d5512278

 ロサンゼルスショーで発表されたジープ・グラディエイター。ラングラー・アンリミテッドベースのピックアップトラックだ。
 超カッコイイ。
 シルバラードやラムやF150よりも。あちらは全長5800mmのフルサイズ。グラディエイターは5500mmほどのミディアムサイズだ。ステーキの焼き方はミディアムレアが好き。
 画像を見ただけだがプロポーションが素晴らしい。
 息を呑むほど。直線的で潔い。前輪がうんと前にあるから力強い。
 Gladiatorの意味を調べる。剣闘士。このイデタチにピッタリ。ドンピシャ命名だ。
 オレンジ色やミディアムグレーがステキ。特にオレンジは秋の味覚「柿」に通ずる美味しそうな色。ピックアップトラックをこんな派手でお茶目な色で乗ったらイイだろうなぁ~。

img_c4fb24e274659b4b66264e4ffb6028c7523489

 見込み薄だが、日本に正規導入されたら嬉しい。好事家の間で大人気必至。ミツオカ自動車に頼んで並行輸入って手もある。
 トヨタ・ハイラックスが人気らしい。一定の需要はあるのだ。
 ボディ同色トノカバーを装着し長いセダン風情を装う。お洒落だ。
 GT-R、コペンに続く第三のクルマとして迎えれば興奮する。赤と黄色にプラスされるのはミディアムグレーか青。
 中型猛獣を飼う感覚。庭に居るだけでわくわくする。

 「日本一周」第二弾をやらかすのもまた一興。
 スピードは気にせず威風堂々と各地を漫遊する。グラディエイター漫遊記だ。冬ならトニーラマかハカのウエスタンブーツを履きたい。
 各ホテルのチーフドアマンが扱いに逡巡するかも。「トラックor乗用車?」と。(2018.12.2)