DSC04987DSC04991

 「明日やってますか?」
 前日確認電話。
 「やっとるつもりですけどッ!」
 ぶっきらぼうな爺さん。前回電話もこんな感じ。そういうヒトだと思えば腹も立たないし美味しいから許しちゃう。
 「わかりましたぁ~」
 「はい」

DSC04995DSC04990

 11:50。混んでるかなぁ~と心配したら客ゼロで安心。駐車場が狭いし喫煙可だから混んでる時に行きたくない。
 地鶏タタキと日田焼きそば大盛りを注文。トイレから出る。
 「タタキは700円のじゃ多い?」
 「いえ、それで!」
 「焼きそばは普通でいい?」
 「大盛り」
 全然聴いてないなぁ~。それとも一人で二人前だから確認したのかも。

DSC04988

 タタキは皿に盛って冷やしてある。どこかから仕入れてるのだろうか?それとも自家製?
 皿は小さいがビッシリ並んでる。
 「うまい!」
 歯応えも味わいもステキ。
 「うまいですね!」
 「ありがとうございます!」
 ももとムネ、それぞれの味わい。
 生姜が効いてる。重厚感あるタレ。

DSC04989

 うまい!うまい!と食べ終わる。これだけでかなりハラ一杯。
  光る皿は使い捨てタイプ。

DSC04992

 焼きそばが来た。前回より量が多い。Oh!ボリューム。すでに地鶏タタキを食っているからそう感じるのか。

DSC04993

 「うまい!」
 シャキシャキ大量もやし、バリッと麵、前回より多めの豚肉、前回同様たっぷり辛めソース。
 これらが素晴らしいハーモニーを奏でる。
 胃袋の容量は少なくなったがうまいからどんどんイク。みるみる減っていく。

DSC04994

 食べきった。大満足。タタキも焼きそばも超イケる。
 誰かの運転で来てビールと焼酎を呑みつつタタキを食べたらイイだろうなぁ~。

 「うまかった。群馬県から来ました!」
 「エラいとこから来たなぁ~」
 4月も「群馬から」に対し「エラいとこやなぁ」と爺さん。
 「前回食べて美味しかったので、博多から別府に行く途中で食べたくて来ました!」
 「ありがとうございます!」と爺さん。
 「ありがとうございますぅ!」は婆さん。
 また行くぞ!(2019.7.30)