2010年06月09日

この季節から始まります。

ベクターグライド GENIUS


ここ近年、冬の楽しみはゲレンデから外れた雪山でスキーをすることです。
ようするに、バックカントリー(BC)にハマってます。
特に深いパウダースノーを求めて遊んでいます。(肩パウorドパウ)

今シーズンは、八甲田、蔵王、光が原と時間が許す限り雪山を楽しみました。

基本ハイクアップが嫌いなのですが、蔵王でハイクアップ体験をしたところ苦しいけれどもゲレンデでは感じられない何かを体験してしまいました。
それが何だったのか? 言葉には表現できない・・・・・

来シーズンは「それ」を確かめたくてBCスキー板2011モデルを先日購入しました。

只今の季節は春と夏の間ですね(笑)

BCスキー板は近年、大げさでなくゲレンデ板の幅サイズが2倍近くあり、板を合わせるとスノーボードよりも大きくなりパウダーで板のトップ(前)を上げなくても浮き上がり、浮遊感が気持ち良くゲレンデスキーでは味わえない世界があります。+αでゲレンデでもBCスキー板で滑れカービングも出来ます。
美味しさ満点◎パウダーランでは音が雪に吸収されてしまうので楽しさのあまり「うひょひょーい♪」と叫んでしまう方々が続出中です。
(本当)

そんな雪山アイテムはこの季節にニューモデルの展示会があります。先行予約しないとシーズンインにはBCモデルは売り切れが多発します。
ヴェクターグライドの「ジーニアス」or「バターナイフ」が気になっていたのでつい先日、ICIカスタムフェアへ行って来ました。

ヴェクターグライドのブースに創始者でありプロデューサーである秋庭将之さんが丁度いらっしゃったので「ジーニアス」or「バターナイフ」の違いについて直接お話が出来ました。
結果は「ジーニアス」購入です。
秋庭さんと私は同じ歳で身長と体重と内側靭帯損傷などなど類似することが多々あるので雪山アイテム選びではとても助かる方です。
購入後にジーニアス(genius)とは、と調べると英語で「天才」を意味する。ラテン語で「守護霊」や「守護神」を意味するゲニウス (genius) が語源 。と書かれていた♪


来シーズンの「それ」を確かめる道具はそろったので
シーズンインまで故障しないようにトレーニング開始です。


HP
http://www.takahashi-housing.co.jp

masa3736 at 18:26│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字