暑い日が続きますね。


発汗は体から熱を奪い体温が上昇しすぎるのを防いでくれますが、失われた水分を補わないと脱水状態となり体温調節能力や運動能力が低下します。


暑いときにはこまめに水分を補給しましょう。


また、発汗により体から水と同時に塩分も失われます。


塩分が不足すると熱疲労からの回復が遅れます。水分の補給には0.1〜0.2%程度の食塩水が適当ですが薄めのスポーツドリンクなんかもいいですね。


熱中症にはお気をつけ下さい。