自分の運転で電柱等の物にぶつかってしまった場合や、100%過失が自分にあるという場合は自損事故と呼ばれています。


自損事故は、自賠責保険の適用とはなりません。


しかし、任意保険に入っていた場合には、加入保険の内容によって治療費を補える場合があります。(人身傷害補償といった類のものです)


事前にご自身が加入されている保険会社にご確認ください。


自損事故による患者さんは、「自賠責保険が使えないので治療費用が高額になるのではないか」など思い込まれて、治療をお受けになられずにいるケースも多くみられます。


当たり前ですが、放っておくことで症状は悪化してしまいます。


将来的に辛い後遺症を抱えることのないように、早期段階に治療をしていただくことをおすすめします。


こういった交通事故の治療に関して疑問やご相談がある場合は、まさる接骨院(緊急サポートダイヤル0766-21-7855)までご相談下さい。