交通事故によるケガの症状の程度は千差万別です!


受傷直後から症状が強く出る場合もありますが、


あれ?ムチウチかな?・・・ま〜このぐらい大丈夫かな???と最初は思っていても、


翌日から(1週間以上してからのパターンもあります)強い症状に変わることも多々あります。


交通事故というものは、皆さんが思われている以上のもの凄い強い衝撃を体に受けているものなのです!


安易に自己判断せず早急かつ冷静に、的確な診断と施術を受けることが何よりも大事です!


ただし、事故当日から10日以上経過すると、事故との因果関係がわかりにくくなるので、自己負担になる可能性があります!


病院や接骨院へ行く場合は、なるべく早めに行かれることをお勧めします!


また、通院期間においても1ヶ月以上間隔があいてしまうと、治ったものと推測されてしまう可能性があります。


通院は病院や接骨院の先生の指示通り、しっかり通院するのがベストですね♪