タグ:自賠責保険

交通事故後のPTSDについて

今日は交通事故後のPTSDについてです。


PTSD(心的外傷後ストレス障害)とはここでは、交通事故という生死にかかわる衝撃的な体験をしたことで事故をフラッシュバックしたり、過剰反応を起こしたりと日常生活に支障をきたす状況が挙げられます。


当院の患者様でも、

『事故現場に近づくとめまいや頭痛がする』
『怖くて事故現場の横断歩道が渡れない』


など、事故のことを思い出して身体に症状が出てくる方が何人もおられました。


また、PTSDに関しては事故との因果関係を証明することが難しくその症状が後遺症と認定されて損害賠償を得ることはかなり困難です。


そういった中で当院ができることですが、

・やはり体の痛みを和らげること
・患者様の悩み相談を聞くこと


これらのことを、どの医療機関よりも親身になってできることを保障します。


また体と精神は繋がっていますので体の痛みが和らぎ元気になってくると心の負担も軽くなってくるものです。


少しでも患者様の痛みや悩みをなくすことが当院の使命だと考えています。


何かあれば是非まさる接骨院(0766-21-7855)までご相談ください!
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

記憶を塗り替える

患者さんからもよく相談されるのですが、


交通事故によるムチウチやケガは、嫌な記憶とともにいつまでも残ることが多々あります。


この嫌な記憶を消すには、快楽の連続を積み重ね、良い思い出に塗り替えるようなことをしなければなりません!


日常生活でも嫌な記憶って、なかなか消えませんよね。それと同じです。


ですから交通事故の治療には専門的な治療が必要になるわけなのです。


肉体的なケアのみでなく、精神的なケアまで行うことで、早期回復を目指すことが重要なのです。



まさる接骨院は交通事故治療を得意としている接骨院です。
万が一の交通事故の際には、まずは緊急サポートダイヤル0766-21-7855までご相談ください。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

当院は治療から示談交渉に対するサポートまで、交通事故治療に特化した接骨院です

・交通事故に遭った時のご相談

・交通事故によるケガの緊急治療のご相談

・交通事故によるケガが治らない時のご相談

・交通事故を起こしてしまった時のご相談

・その他、交通事故に関する全般のご相談



経験豊富なまさる接骨院にお任せ下さい。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

むちうちでお悩みの方へ

むちうちとは、

多くの場合、追突事故が発生機転となります。
それ以外では、頭部の外傷や打撲が原因で起こる場合もあります。
よそ見をして小走りしていて顔面に鉄パイプが激突して転倒してなったという例もあります。


軽度のむち打ちでは、疼痛は首のみにとどまり、首の可動域が減少する程度ですが、重篤な場合は、痛みが腕や背中、後頭部まで広がります。、さらに重症になると、脊髄や脳が障害され、吐き気やめまい、耳鳴り、手足の麻癖症状、言語障害などが起こることもあります。また、交通事故が原因の場合は、精神的なショックや不安が症状を悪化させたり、長引かせたりすることもあります。首に衝撃が加わったあとに首や肩、腕、背中の痛みや頭痛、肩こりなどの症状が現れるのが「鞭打ち症」です。
これらの症状は突然の衝撃で首がむちを打ったように、前後左右にしなったために、首の筋肉や靭帯などが極小単位で傷ついたことが原因で起こります。そのためにMRIやレントゲンで異常所見がなかなかみれないのです。


あくまでも私見ですが、物理療法がむちうちの痛みに対して特に効果があります。
しかし、受傷直後の強いマッサージやカイロプラクティクなどはリスクが高すぎ、逆効果を招くことがあるとわかってきました。適切な時期にマッサージを適切な術者にしてもらうようにしてください。時期については専門家の判断が必要になるかと思います。物理療法とは、電気刺激治療や温熱治療のことですし、マッサージも物理療法に入ります。
当院での施術がこれに相当するわけなのです。



まさる接骨院交通事故(自賠責保険)専門ページへGO!
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故後は早めの受診がオススメ!

今回は「事故の後どのタイミングで医療機関に受診したらよいか???


についてお話しさせていただきます。


ズバリ、【早ければ早い方が良い!】です。


なぜかというと最も重要なのは、


早期に治療を開始した方が回復が早いからです。


時間が経過してしまえばしまうほど、治癒までの時間がかかりますし、


完全回復がしにくくなってしまいます。


次に重要なのは、


ケガをした(むち打ちをした)部分の交通事故との因果関係を証明するためです。


事故から10日以上すぎると事故との因果関係を証明しにくくなり、


自賠責が適用できなくなる場合があります。


特にムチウチは事故直後よりも3日〜7日後に痛みが出てくる場合が多いため、


少しでも違和感を感じた場合は医療機関を受診した方が良いです。


「これくらい大丈夫だろう?」と軽く見ると長引いてしまうのがムチウチです。


早期に治療を開始し、早期に回復させて、


仕事や家事やスポーツに万全の状態で復帰しましょう!


そのお手伝いをまさる接骨院は全力でさせて頂きます!
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  

その他の交通事故に関する無料相談

また後遺症認定以外にも、
自賠責保険の制度や仕組みについて知りたい。



などなど・・・



交通事故の後遺症手続き・自賠責保険に関するご相談はまさる接骨院からのご紹介ですと、
ヨネツボ富山 川西行政書士事務所さんにて、無料で相談にのっていただけます。



ご質問のある方やご希望の方は、スタッフまでお気軽にお声がけ下さい。



【推薦(協力)行政書士事務所】
ヨネツボ富山 川西行政書士事務所
所在地 〒930-0010
富山県富山市稲荷元町1丁目7-14オフィス稲荷
電話番号 076-471-5888
FAX番号 076-471-5889
E-Mail info@yonetsubo-toyama.com
Webサイト http://toyama-kouisyougai.com/
受付時間 月〜金 9:00〜18:00
まずは、お電話でご連絡ください。
【要予約】
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故後遺障害手続き無料相談

当院は、交通事故により捻挫やむち打ちになってしまった方に対して事故後の後遺症認定に関するところまで、しっかりとサポートしております。



事故処理の中でも後遺症認定は患者様にとって非常に重要な位置づけにあると言えます。
後遺症認定とは、事故にあったことにより後遺症が残ってしまった場合,どの程度の後遺症が残ったのか、等級に分けて認定するというものです。



等級は1級から14級まであるのですが、
等級によって得られる自賠責保険の保険金額が変わってきます。
仮に1級だと4000万円、14級だと75万円を限度額として得ることができるのです。



まさる接骨院では、交通事故の後遺症に関する相談先として、
交通事故後障害手続きに特化したヨネツボ富山 川西行政書士事務所さんを推薦しております。



後遺障害手続き専門の行政書士事務所さんと協力関係にある接骨院はとても珍しいのではないのではないでしょうか?



まさる接骨院で施術を受けた人は特別に、無料で相談をしていただくことができます。
当院だからこそできるサービスとして交通事故に遭われた方より、大変ご好評いただいております。
どうぞ、ご安心してご来院くださいませ。



【推薦(協力)行政書士事務所】
ヨネツボ富山 川西行政書士事務所
所在地 〒930-0010
富山県富山市稲荷元町1丁目7-14オフィス稲荷
電話番号 076-471-5888
FAX番号 076-471-5889
E-Mail info@yonetsubo-toyama.com
Webサイト http://toyama-kouisyougai.com/
受付時間 月〜金 9:00〜18:00
まずは、お電話でご連絡ください。
【要予約】
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故と一般的なケガの違いについて

交通事故に遭われた方の特徴としては、事故当日よりも翌日以降に痛みや症状が発生しやすいですね。


これは、事故というハプニングによる興奮作用によって脳が痛みを感じにくいためです!


翌日から徐々に症状が強くなったり、朝の起床時に身体や頭が重たく感じたり、


違和感を感じるなどの症状も事故により起こる症状の一つです。


一般的な怪我では、怪我をしてすぐ痛みや可動域制限が出てくるものですが交通事故の場合はそれが遅い。


これが事故に遭わた方と怪我をされた方の違いです。


交通事故治療でも一般的な外傷治療でも適切な治療が必要となります。


当院にて全力でサポートさせて頂きますので、よろしくお願いいたします♪                           
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

記憶を塗り替える

患者さんからもよく相談されるのですが、


交通事故によるムチウチやケガは、嫌な記憶とともにいつまでも残ることが多々あります。


この嫌な記憶を消すには、快楽の連続を積み重ね、良い思い出に塗り替えるようなことをしなければなりません!


日常生活でも嫌な記憶って、なかなか消えませんよね。それと同じです。


ですから交通事故の治療には専門的な治療が必要になるわけなのです。


肉体的なケアのみでなく、精神的なケアまで行うことで、早期回復を目指すことが重要なのです。



まさる接骨院は交通事故治療を得意としている接骨院です。
万が一の交通事故の際には、まずは緊急サポートダイヤル0766-21-7855までご相談ください。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

もしもの時には、ご相談ください!

最近全国の交通事故率が年々下がっているというデータがあります。


その理由としては、自動車の技術が進歩したことにより事故率が大幅に下がったと考えられます。


しかし、その反面高齢者の事故が増えてきているという話を最近よく耳にします。


ブレーキとアクセルの踏み間違えによるというような事故もここ数年多発していますが、


その理由として高齢者の方は最新の車に乗っていない人が多いという統計も出ているようですね。


まあ、最新の車に乗っていれば絶対に事故は起きない!!!という過信も良くはないとは思いますし、


最終的にはハンドルを握るのは必ず人間だと思いますので、皆様気をつけて安全運転を心掛けてくださいね♪
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故後のPTSDについて

本日は交通事故後のPTSDについてです。


PTSD(心的外傷後ストレス障害)とはここでは、交通事故という生死にかかわる衝撃的な体験をしたことで事故をフラッシュバックしたり、過剰反応を起こしたりと日常生活に支障をきたす状況が挙げられます。


当院の患者様でも、

『事故現場に近づくとめまいや頭痛がする』
『怖くて事故現場の横断歩道が渡れない』


など、事故のことを思い出して身体に症状が出てくる方が何人もおられました。


また、PTSDに関しては事故との因果関係を証明することが難しくその症状が後遺症と認定されて損害賠償を得ることはかなり困難です。


そういった中で当院ができることですが、

・やはり体の痛みを和らげること
・患者様の悩み相談を聞くこと


これらのことを、どの医療機関よりも親身になってできることを保障します。


また体と精神は繋がっていますので体の痛みが和らぎ元気になってくると心の負担も軽くなってくるものです。


少しでも患者様の痛みや悩みをなくすことが当院の使命だと考えています。


何かあれば是非まさる接骨院(0766-21-7855)までご相談ください!
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故(自賠責保険)について

交通事故での受傷直後はあまり症状がでないことが多いので、病院でレントゲンをとっても異常なしと言われることがほとんどです。

しかし、時間の経過と共に患部の痛み・運動痛及び運動制限、放散痛が出現することが多いのです。
さらに頭痛、吐き気、めまい、上肢(下肢)のしびれ等も伴うこともあります。
交通事故は後遺症が残りやすいので怪我の専門家である当院での徹底的な根治療法をオススメいたします。

また、治らないものと諦めている方は、示談にする前にぜひ一度ご相談下さればと思います。
そして、治療後の事故解決へ向けて専門家を紹介するなどのサポートも行っていますのでご安心ください。



万一の交通事故の場合は『まさる接骨院』をご利用ください。
緊急サポートダイヤル 0766-21-7855までご連絡を頂けましたら、処置や対応のサポートをさせていただきます。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

事故にあった場合の治療院(病院・接骨院)の選び方

今回は「どの治療院を選べばいいのか???」について書かせていただきます。


治療院として整形外科接骨院の2つで迷う方が多いと思います。


そこでこの2つのメリット・デメリットを書いていきたいと思います。

1.整形外科
≪メリット≫
・診断書を発行してもらえる
・湿布や痛み止めの処方
・レントゲンやMRIでの精密検査を受けられる

≪デメリット≫
・診察時間が短い
・待ち時間が長い
・問診だけ、処方箋のみの場合がある

2.接骨院
≪メリット≫
・診察時間に幅があり、待つ時間が少なく診てもらえる
・手技を使った施術で細かくみてもらえる
・捻挫や挫傷、亜急性の外傷に強い

≪デメリット≫
・レントゲン等を使った検査ができない
・痛み止めの処方ができない
・診断書の発行ができない


だいたいこんな違いがあります。



整形と接骨院の両方通うことも可能ですが、


交通事故治療の経験豊富なまさる接骨院にお任せいただければと思います。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

交通事故によるケガの治療について

こんな時は当院にご相談ください!


・交通事故で怪我をしたがどうしたらいいかわからない。
・薬での治療はできる限り避けたい。
・病院に行ったら待ち時間が長くて毎日通うのは大変。
・怪我をしてから仕事や家事がとても辛いので早く改善したい。
・治療中の怪我がなかなか治らない。
・転院を考えている。
・保険会社の話がよくわからない。
・その他、交通事故に関すること・・・




交通事故の直後に、身体の状態をその場で自己判断してはいけません!
必ず診察を受けて下さい!


経験豊富なまさる接骨院にお任せ下さい。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災 

自転車も危ないのだ!!!

ここ最近は、被害者加害者自損他損を問わず自転車での事故の患者さんが多いですね。


こういう季節ですから私もそうですけど自転車に乗る機会が多くなりまして、


そうなりますとヒヤッとすることも確かに多くなるんですわね。


自転車による事故も当たり前ですが交通事故です。


自動車の運転も気をつけなければいけませんが、


自転車も危険な武器になりえます!


保険に入っているからOKとかそういう問題でもありません!


自動車・自転車・歩行者ともに細心の注意が必要な時代なのだと思います。
ホネツギマンmasa51501コメント(0)  
カテゴリ: 交通事故・自賠責保険・労災