2006年08月15日

初心者の株

株の勉強したことを、ここで書いておいて、初心者の方の一助となるようにしたいと思います。

株の売買のスタイルは、次の3つが考えられます。
1 長期投資
2 デイトレ(スイング)
3 ETFなどに投資

株の儲けというのは、当たり前ですが、
利益率×回転数(売買数)
となるので、
1については、利益率を上げる方法
2については、回転数を上げる方法
といえると思います。

リターンは、それで計算できたとして、ではリスクについてですが、
1 時間
2 コスト
が考えられます。
1の時間とは、企業は永続することが前提となっていますが、ライブドアを見てもわかるとおり、絶対的に永続するものではありません。(この永続には上場廃止等も含めます。)
長期になればなるほど、実はこの時間のリスクは高くなります。
2のコストとは売買にかかる税金や手数料です。
以前は手数料が高く、簡単には儲けを出せないものでした。
それがここ数年は手数料が激減しています。
その結果、手数料のリスクは下がりました。

ETFはリスクもあまりないかわりにリターンもそれほど多くは望めません。
(日本はご存知のとおり、資本主義です。資本主義とはつまり経済が拡大する主義ですので、その点から言えば、ETFはだんだんと儲けが出ることになります。ただ、実際は、一定の儲けが必ず出るわけではもちろんないです)