BLOG PHOTO GALLERY PROFILE  

2007年02月24日

プチ・シーズンイン

 今日はアサヒ飲料で一部の選手だけ集まって今シーズンのチームの方向性を説明したあとトレーニングをしたのだが一部とはいえ久しぶりに会うチームのメンバーを見ると無条件にテンションがあがった。本格シーズン・インと共に全員が一同に会しフットボールを始めると思うと興奮する。
 ブログ日記でも何回かネタになっているチームスローガンだが実は今日を目標に発表しようと思っていたのだが時間切れであった。という事でこういうスタンスで練習をしたいということを伝えようとしたのだが皆の反応を見ているとまだ話するタイミングじゃないなと軽くさわりだけ話をしておいた。スローガンはまだまだかかりそうである・・。  

Posted by masa_52 at 19:36Comments(31)TrackBack(0)

2007年02月19日

いずれ・・・。

 たった今を持って(生まれた時間は知らないので)34歳と言う事にする。ウソかホントか知らないがアメフト選手の寿命は短いと聞いた。これだけガンガン当たってたら短くてもうなずけるな・・・。まぁ長生きするフットボーラーもいれば早く死ぬフットボーラーもいる。自分の寿命があと何年か知らないがいずれは死ぬ。明日死ぬかもしれない・・・。こればかりは誰にも分からない。ならば自分の気持ちに嘘つくことなく一ミリも自分を裏切ることなく生きたい。
 こんな事を考えながら昨日33歳最後のトレーニングを飲料の施設で行った。人生について色々考えながらトレーニングするのは非常に危険である。気合が入りすぎる。どういった思考回路でたどり着いたのかはなはだ疑問だが「筋肉ちぎれる位スピード出せ」「そこまで引き出せるか?」と追い込んでしまった。おそらく2,3週間前からチームメートとやってるトレーニングのおかげだろうが一本走る事にスピードが上がるのが分かる。狂ったように走り始めた何本目かで内転筋が軽く「バチッ」と切れた。非常に軽い肉離れだとは思うが今日のMAXスピードを体感せずに走るのをやめなければいけないのは辛かった。しょうがないからジムに入って3時間かけて全身の筋肉をいじめてやった。
 チームメートのトレーニングに刺激を受けて以来、非科学的なトレーニングをこなしているがなんか精神修行しているような気もする・・・。まぁ心も体も負荷をかける事で成長するわけだからいいか・・・。
  
Posted by masa_52 at 01:12Comments(35)TrackBack(0)

2007年02月15日

バレンタインですが・・。

 バレンタインですが、なにか?ということでチームメートと「○○バレンタイン・トレーニング」ということでトレーニングをする約束をしていた。トレーニング前にフットボールと関係のない事でありえないくらい腹が立つことがあり、数ヶ月ぶりに怒にも似た激しい感情がこみ上げてきた。怒りを払拭することなくトレーニングに向かいトレーニングに集中出来るのかと不安であったが感情をそのままトレーニングに向けることに成功し非常にタフなメニューにも心折れることなくこなす事が出来た。怒りはしっかりとコントロールすることが出来れば十分エネルギーの源になりえる。
 極端な言い方をすれば昔は常に怒りにも似た感情がふつふつと心の中に存在していたので理由もなく相手にぶつけるだけであった。
 今は日常の中で怒るという事がほとんどない。今回のように外的要因によって怒りが込み上げてきた場合はいいのだが果たして自分で引き出す事は可能なのだろうか?それとも怒りをプレーに使う必要はないのだろうか?またまた自分の中でシーズンインと同時に確かめなければいけない課題が出来た・・。  
Posted by masa_52 at 01:47Comments(38)TrackBack(0)

2007年02月14日

馬鹿はなおらない。

 昔はなんか華麗な響きに聞こえた「ヘッドハンティング」。たびたびこのブログに登場する尊敬するYさんに自分の会社に来ないかと誘われた。心のそこから尊敬する人間に誘われたものの一ミリも心が動かなかった。電話だけの軽い会話であるが正直にこう答えた。「尊敬する方にノーと言う返事をするのはつらいから誘わないで下さい」「今やってるアメフトとコーチと会社と全力で取り組んでますから勘弁してください」と答えた。
 思えば10年前生き方について指南を受けた時も同じように自分の考えに固執して突っ走った結果10年経って真意にたどり着いた。この馬鹿丸出しの10年ではなくてなんとなく当時Yさんの言う事を聞いて分かったふりをしても今の心境になれたかどうかは定かではない。10年かかったが人間が成長したように思う。心の成長なんてそう簡単に得られる物ではないし数々の偶然、人との出会いがなければありえない。Y氏以外にも自分の人生に強烈な影響を与えた人間はいる。そういった人たちと巡りあえるかどうかははなはだ偶然であり何かに導かれているのかもしれない。
 以前の自分なら間違いなく心が揺らいでいたであろう。でも馬鹿は馬鹿なりに自分の心に正直に今やってる事に集中したい。
   
Posted by masa_52 at 15:28Comments(18)TrackBack(0)

2007年02月12日

結婚式でエネルギー???

 追手門大学の教え子であり現在はアサヒ飲料のチームメイトでもあるWR末方君の結婚式に参列した。大学から現在と同じチームにいただけに新郎側の出席者はものの見事に知ってる顔ばかり。
 もともと式と披露宴だけ出席して2次会は失礼さしてもらってトレーニングに行くつもりだったのだが披露宴でポイント・ポイントでやっぱり泣かせる場面があるわけです。でそういう場面と言うのは大体が新郎・新婦の人生についての話なわけで・・。そういう人生の話を聞けば聞くほど血が騒ぐわけで・・・。と言う事で終わってすぐ飲料の施設に飛んで行きトレーニング。おかげさまで今年一番のトレーニングが出来た。
 おめでとう末方!ありがとう披露宴!浜うるさい!  
Posted by masa_52 at 03:51Comments(25)TrackBack(0)
Copyright (C) 1996-2005 livedoor Co.,Ltd. All rights reserved.