BLOG PHOTO GALLERY PROFILE  

2009年12月23日

コーチが盛り上無くてもいい。

個人的には最高のゲームだった。

先制されても焦らずに反撃のタイミングをうかがう鹿島。
シンプルなDEFを貫いていたのに突如ブリッツを仕掛けて
富士通OFFを止めて
返しのオフェンスシリーズできっちりとドライブしてゴール前まで
もって行く・・FGに終わったが・・。

その後も着々と点差を広げていく鹿島。
残り時間と点差の兼ね合いで攻撃の手を突如緩める鹿島。
じわりじわりと守りに入って、時間を使って、使わして、
ゲーム・エンド。

鹿島サイドに気持ちを持って試合を見ると最高に面白かった。
初めからシナリオが出来ていたかの様な展開。
点差以上に鹿島コーチ陣は納得のいくゲームだったのではなかろうか・・。

最高のゲームでした。

さて今回の日記のお題「コーチが盛り上げなくていい」は
鹿島森ヘッドコーチのお言葉です。
真意を聞いて「深すぎる」と感じる。

コーチの言葉でチームを盛り上げても上手くスタートが切れればいいが
劣勢のスタートでゲームが始まった時にチームはすぐにトーンダウンしてしまう。ゲーム中にチーム全員集めて話するわけに行かないし・・。
コーチが盛り上げなくてもいいチームを作っておけばメンタルは強いと言う事ですな・・。
ここぞと言う時に話をすれば効果も倍増するはず。
コーチが言葉で盛り上げるのはもっとも安易な方法なのでいつでも取り入れる事が出来る。いつでも出来る事に頼る必要は無い、どうしようもなくなった時に
最後に出せばいい。

こんな感じの事をおっしゃってた。
実際選手に聞いた話だがパナソニック戦のビハインドで迎えたハーフタイムに
森ヘッドが珍しくチームの前で演説をしたらしい・・・。なぜか逆転できるという雰囲気がチームに漂ったらしい・・・。

JXBの試合当日に森ヘッドの話を聞く前に選手からその話を聞かされていただけに森ヘッドの「盛り上げる必要は無い」と言う話は強烈だった・・。

自分はよく分らない・・。いるのかいらないのか・・。自分はがんがんしゃべる方である・・。
森ヘッドの話を聞いて「そうだな、盛り上げなくていい」と思ったわけではなく
一つの考え方として斬新で理にかなっているから「深い」と思った。










  

Posted by masa_52 at 01:46Comments(33)TrackBack(0)

2009年12月21日

いい解説したなぁ

と、思いながら帰るのは久しぶり。とともに「だから解説じゃなくて試合がおもしろかったんや」と自分で突っ込みを入れるのも久しぶり。今日朝GAORAシンシナティ@SD、最高のゲームでした。本日夜はドームにてXリーグの決勝鹿島対富士通。関西テレビ解説のため乗り込みます。先日の富士通のゲームの印象からするといいゲームになる予感。
フットボール最高です。




  
Posted by masa_52 at 10:54Comments(24)TrackBack(0)

2009年12月20日

オードリー、疲れとりますな・・・。

オールナイト・ニッポン

無事放送終わりました。
無事なのかどうか知らないが・・。

ちょっとはっちゃけすぎたかな??

お二人さんの第一印象「お疲れ?」

50何日間休みが無いみたいなことを言ってたような・・・。
そらぁ疲れるわな・・、でも本番入ったらテンション上げます、プロですな。

番組出て思ったのはお二人とも「頭の回転が凄いな」と・・・。

しかしうれしいもんです、お二人のおかげでアメフトに興味を持ってくれる人が
どれだけ増えたのかと思うと・・お笑いとアメフトに共通点は無いがきっかけなんかなんだっていいはず。興味を持って覗いてくれた人を本気にさせるのは現場の責任。
チーム関係者、フットボール雑誌、放送局・・我々の仕事です。

うーん、しかしラジオのフリートークは面白い。
テレビよりしゃべりやすい。
癖になりそう(笑)。
  
Posted by masa_52 at 03:43Comments(24)TrackBack(0)

2009年12月19日

オードリーのオールナイトニッポン

今日深夜1時から

オードリーのオールナイトニッポン出まっさ。

子供の頃聞いてたオールナイトニッポンに自分が出るとは不思議な気分です。

暇な人は聞いて下さい。
金曜夜で色々忙しい人も
聞いて下さい。
  
Posted by masa_52 at 23:37Comments(23)TrackBack(0)

300万ドルって安すぎやしないか?

元ヤクルトの五十嵐投手。
メッツと2年300万ドルの契約だとさ・・。

オプション多数なのか?
メジャーでは安すぎる気がしなくも無い・・。

かなり活躍しそうな気がするのだが・・・。

  
Posted by masa_52 at 00:09Comments(17)TrackBack(0)
Copyright (C) 1996-2005 livedoor Co.,Ltd. All rights reserved.