BLOG PHOTO GALLERY PROFILE  

2012年09月17日

コミュニケーション能力

トレーナー業に一番必要なのはコミュニケーション能力じゃないだろうか?
相手の心とのコミュニケーション。
相手の身体の深部とのコミュニケーション。
選手はホント色々です。身体が色々なら当然心も色々。同じ選手でも日によって身体は変わります。成功体験が同じ選手にさえあてはまらない事が常です。さまざまな身体、心と向き合う事は闘いです。毎日闘いから様々な事を学んでます。闘いながら成長させて頂いてます。感謝。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/masa_52/52277630
この記事へのコメント
フラッシュボウルシリーズ第2節 
9月15日(土)立命館大学パンサーズVS近畿大学デビルズ
パンサーズ勝利!おめでとうございます!
9月16日(日)関西大学カイザースVS龍谷大学シーホース
カイザース勝利!おめでとうございます!

そして
アメリカンフットボール Xリーグ第2節 
9月16日アサヒ飲料チャレンジャーVSエレコム神戸ファイニーズ
チャレンジャーズ勝利!おめでとうございます!

デビルズ、シーホース、ファイニーズの健闘を心より称えます!

パンサーズのサイトが新しくなりましたが、大学生らしさも出ててかっこいいですね。あの手書きのようなアルファベットは、一つひとつよく見たらaからzまでちゃんと形が決まっているんですね。下のフィールドが白黒になっているのもかっこいいです。全体的な色合いから白黒にされたと思いますが、考えてみれば白黒を使ったトップページというのはあまり見た事がないような気がして新鮮でしたし、白黒のフィールドを見ていて一日一日、一試合一試合の重さ・大切さ・歴史を感じました。
Posted by しかしやはりアメフト最高! at 2012年09月17日 21:08
ブリスキーベアーとレオは
ホンマにええ勝負やな。
ブリスキーベアーとレオのファン以外の人でも
ブリスキーベアー対レオのしあいを
見たいっつぅーひとが今多いんやろな・・・
プロ野球もドンドン盛り上がってきてはるとこさかいナ。
Posted by ( 西武ライオンズの ) 中村剛也ファン at 2012年09月17日 22:03
河口正史さん
そしてみなさん
元気でっかーい!
ほいで河口さんも
ドンドン盛り上がってきてまんなぁ〜!!
しかしナ、
なんやかんやでナ、
河口さんには独特の個性っちゅーもんが漂ってる
ような気するさかい
そや個性は誰にでもあるさかいな、
河口さんの、なんちゅーか・・そのぉ・・
その一歩さがったような個性ってな、
NFLの選手によく見られるわな
ホンマ。
Posted by 河口正史&森野将彦ファン(MASA会) at 2012年09月17日 22:48
ぱリーグ順位ギャク転しはったばかりの
ブリスキーベアーと
ギャグ転されたレオとの対戦は21日に
西武ドオムでやりまっせ!

じゃ、また!
Posted by ( 墨谷二中の ) 近藤茂一ファン at 2012年09月17日 22:58
コミュニケーションって大切ですね。私の場合、自分の頭と体がうまくコミュニケーションできてない感じで・・笑。きっと頭と体が上手くかみ合えば、パフォーマンスも変わるだろうな・・本ばかりに頼ってはダメですね。頑張ります!
Posted by NT at 2012年09月18日 00:33
アメリカについての悪い印象
アメフトというかスポーツはアメリカじゃ異常なほど宗教じみた人気ありますが、所詮はエンターテイメントですから社会的に大した役には立ちませんよね
チヤホヤされすぎて勘違い発言するスポーツ選手が多いですが、スポーツ以外はド素人ってのは理解したほうがいい
インテリや知識人層や発明家や科学者へのリスペクトの低さは先進国としては異常な印象がある
教育の大切さに早く気づいた数少ない国なのにあんなことになってる意味が分からない
そんなことだからあと10年で中国に抜かれるとかいう状況になるのでは?

Posted by 中村 at 2012年09月18日 18:50
タージ〜ン!
Posted by ブラックコーヒー at 2012年09月18日 19:15
ついに河口正史氏が生放送で登場!

今年2月のスーパーボウルの解説でNHKに生出演以来の生出演!

【日時】
2012年9月21日(金) 午前9:10−13:00
          この日の夜10:30−2:00にも放送
【試合チーム】
2011年優勝ニューヨーク・ジャイアンツ
          対カロライナ・パンサーズ
【放送局】衛星放送GAORA


Posted by 楽しみ!! at 2012年09月18日 21:08
トレーナー業というものがとても素晴らしいものであることを改めて思いました。そして「身体や心と向き合う事は闘い」と今回の内容は捉え方によってはご自身の課題のような内容をありのまま語られるという言わば曝け出しているということにもなると思いますがこのような事はあまり口にしたがらない事ではないかと思いますのでそれを敢えて語られる事の正直さがすごいと思いましたしスポーツならではの爽やかさが伝わってきましたし相手のことを深く考えていらっしゃるからこそ言える事ではないかと思いました。いつもどこかで挑戦されている河口さんのことを励みにと生活の活力の源泉を心身に注がれた感じがしました。
Posted by ありがとうございます at 2012年09月19日 08:27
ドアラ
森野、松井、谷繁で
逆転なるか!
Posted by ( 中日ドラゴンズの ) 山崎武司ファン at 2012年09月19日 21:05
トラッキーの西村は
ええピッチやな。
谷繁ホームランを!
Posted by ( 中日ドラゴンズの ) 谷繁元信ファン at 2012年09月19日 21:10
謝罪まだ?

Posted by ヤングです at 2012年09月19日 21:11
考えてみれは
あと10日ほどで10月やなぁ〜。
考えてみなくても
10月は自然とくるっちゅーさかい
せな
とりあえず考えてみたわいな。
ドアラの9回裏はやけにあっさりやったなぁ〜。
せな岩瀬仁紀もよう投げてくれはったと思いますわぁ。
せな河口さんは
コミュニケーションのことまで考えてはっておるやなんて
さすが余裕やね。
あとのことはもうばっちしかかってこいや!ってな感じやろな。

Posted by MASA&Meetsファン at 2012年09月19日 21:44
ま、考えてみれば
明日も皆はんええ一日を!
そいなら
なんも考えてみないとどないなるかっちゅーとな、
そいでも
明日も皆はんええ一日を!やなぁ〜。
あ、
ちなみに中畑清は好きでっせ!

じゃ

Posted by ( 横浜DeNAベイスターズの ) 筒香嘉智ファン at 2012年09月19日 22:20
                    MOREBALTIMORERAVENS
Posted by SEASONFL at 2012年09月20日 18:24
河口さんが監修された本「ブラインド・サイド」が発売になったとの情報を3日ほど前に入手しました。
以前発売された本ですので再発売ということだと思いますが、しばらく販売されていなかったようですので、うれしく思いました。
もしかしたら本屋で注文すれば買うことが出来たかもしれませんが、確かネットでその本の入手は難しかったと思います。
ところで「監修」とはどんなことをされるのでしょうか?
Posted by タチカワブラインド at 2012年09月20日 19:35
               NFLTHURSDAYNIGHTFUTBALLONMORNINGGAORA
Posted by SEASONFL at 2012年09月21日 10:32
NFLニューヨーク・ジャイアンツとカロライナ・パンサーズの試合をGAORAで観ました。
スタジアムはかなり盛り上がってましたね。スーパーボウルとそんなに変わらないと思うくらいに。そう思ったのは、チームがジャイアンツというのと、解説が河口さんだったからかもしれません。
しかし試合得点の影響から終盤はスタジアムのシートの青い色が、特に1階の席に目立ってきました。上空からもヘリコプターで撮影してましたので、その映像を見るとよくわかりました。アメフトは上空から見てもかっこいいですね。日本人はどんなことがあっても大抵最後まで見てから帰りますが、アメリカ人は何かあるとどんどん帰ってしまうという特色を、確か学生のころ先生から聞いたことを思い出しました。
パンサーズは試合序盤からどこか落ち着きがなかったと言いますか、良く言えばそれが「気迫」だったのかもしれませんが、やはり昨シーズン優勝チームとの対戦ということで、パンサーズの選手よりも、見ている側が勝手にそう思ってしまったのかもしれません。試合が終了してすぐにではなく、何分か後パンサーズの選手の2人ぐらいがマニングのところに来て握手をして、その後パンサーズの選手が走ってゆく後ろ姿がとても印象的でした。にこやかな雰囲気のジャイアンツと、そうではないパンサーズと、帰ってしまった観客の中で。またそういう姿がパンサーズのファンを引きつけ、パンサーズファンを増やすことにもなるのでしょう。パンサーズに対して目が離せない気持ちになりました。
二人並んで何度か登場されていたアメリカ側のアナウンサーの左側の人の服の色使いが、河口さんの服と同じだったのは偶然でしょうか?
Posted by しかしやはりアメフト最高! at 2012年09月21日 14:18
( 山本 ) MASA登板でっせ!
Posted by ( 中日ドラゴンズの ) 山本昌ファン at 2012年09月21日 18:11
やっぱMASAはええやね。
そろそろ来年あたりからMLBでっか。
デカいからバットやボールが小さく見えるわいな。
日本にはええ選手がぎょうさんおりますわぁ、
ほんまに。
きょうは甲子園や。
いま6回裏です。
ドアラのピッチゃーは武藤祐太に代わってます。
Posted by ( アサヒ飲料チャレンジャーズの ) 和久憲三ファン   at 2012年09月21日 19:38
0対2でトラッキーが勝ってはったんやけど
7回表でブランコのホームランで逆転。
岩田稔はずっと調子良く
今日はドアラは・・と思ってましたが。
いまドアラの攻撃、1なうト満塁でっせ!
トラッキー、なんとかせなあかんわな。
Posted by ( 阪神タイガースの ) 金本知憲ファン at 2012年09月21日 20:07
河口さん
今日のテレビのほうは
どない手応えがあったんでっしゃろか?
今年のNFLもオモロイ試合、ええ話、
ぎょうさんありそうやな。
そやかて
体には気ィーつけてや!

そいではまた!
Posted by MASA&黒田博樹ファン at 2012年09月21日 21:22
アスリート全般に言えるけど、玉遊びやなんやらで英雄気取りとは気楽なもんだなと思う
身体能力に自信があるんなら軍隊にでも行けよ
Posted by あ at 2012年09月21日 22:13
「あ」 ってバカか!

気楽なもんだなってお前の事、自分で言うな!

お前、どついてやろうか?

ガキはここに来るな
Posted by ガキはここに来るな at 2012年09月22日 00:40
「あれっ?」ってオモロかった。
Posted by ブラックコーヒー at 2012年09月22日 08:55
ブラックコーヒーっていうバカ。

何をほざいとるねん!

頭のおかしい奴め。
一度、病院で診てもらえ、キチガイよ
Posted by タロヘー at 2012年09月22日 18:04
              FERRARIREDAGVITALOTRAINNONAUTOMATIONMADE
Posted by 574.8km/h at 2012年09月22日 20:52


ジョブズのやった唯一の誤り(?)


    ジョブズ氏は、パソコンのワイヤレス通信部の周波数の選択の際に「ギガヘルツ域」、すなわち「マイクロウェーブ」の周波数を持つ電磁波を選択した。

    これが実は物理学者から見ると、ジョブズの残した「悪い置き土産」であったのである。

    iPod, iPad, iMac、今の最新のパソコンや電子機器は、主要な周波数はすべてギガヘルツ域の電磁波を使っている。これが実は医学生物学的には、我々生命に重大な問題を引き起すのである。

    しかし、そういうことを言ったら売れないわけだから、マスコミや大手企業は、東京電力などの電力メーカーが原子力の危険性についてまったく無視して来たように、この「ギガヘルツ周波数」の危険性については無視してきたのである。

    このギガヘルツは周波数で言うとギガだが、波長で言うと、「マイクロウェーブ」域なのである。つまり、我々が言う「電子レンジ」が英語だと「マイクロウェーブ」と呼ばれるように、電子レンジの電磁波の周波数域なのである。

    だから、電子レンジが食材の中の水を加熱するように、我々の身体の中の水に作用するのである。
Posted by ( from Kazumoto Iguchi's blog ) at 2012年09月22日 21:33
( ジョブズのやった唯一の誤り(?) の続き )

    そればかりか、実際には我々の身体の中の細胞の核のDNAにも作用することが分かっているのである。DNAのような超高分子にも作用するのだから、当然同じような高分子であるタンパク質にも作用する。

    これと同じようなことが、我々が携帯電話やiMac、iPhone、iPadなどを使う場合にもあるということである。

    電磁波の極低周波(1〜10ヘルツ)は、脳の活動(脳波)に共鳴する。だから、思考活動に悪影響を与えることが分かっている。同様に、ギガヘルツ(=1,000,000,000Hz)は、脳のミクロな脳細胞そのものに悪影響を与えるのである。

    インターネットのワイヤレス化の部分で失敗を行ったのである。もしギガヘルツではない、もう少し波長の長いものであれば、おそらくもっと安全なワイヤレス化ができるはずなのだが、電子レンジと同じものをいつも頭に浴びせる方式を選んでしまった。

    電磁波は浴びすぎれば身体に悪いのは当たり前である。ならば、脳細胞や細胞に悪い「ギガヘルツ」をなぜ選んだのか?
Posted by ( from Kazumoto Iguchi's blog ) at 2012年09月22日 21:35
僕は松井秀喜さんが好きです。
松井秀喜さん国民栄誉賞おめでとうございます。授与された2013年5月5日は端午の節句という野球にふさわしく、この日は長嶋茂雄名誉監督も国民栄誉賞を授与されたので、よりいっそう印象的な日になりました。
長嶋茂雄さんと松井秀喜さんは授与される何年も前からアスリートの頂点の頂点でしたので、「もっと早く授与するべきではなかったか」との声も上がりましたが、賞が見えなくなるほどの大活躍でした。
松井秀喜さんはヤンキース入団で世界進出を果たした2003年にワールドシリーズ進出を達成、2009年にはついにワールドシリーズチャンピオンそして世界最高選手の証であるワールドシリーズMVPおめでとうございます。
MLBは世界中からすごい選手が集まったリーグですので毎日世界大会のようなものですが、2003年ヤンキースは、162試合中101試合勝利、松井秀喜さんは全試合出場されましたので2003年だけでも101試合勝利、MLBトータルで少なくとも700試合以上の勝利。
松井秀喜さん世界大会700試合勝利おめでとうございます。
Posted by 松井秀喜さん最高 at 2015年01月27日 15:34
 
Copyright (C) 1996-2005 livedoor Co.,Ltd. All rights reserved.