今週末からシネクイントで上映されるMetallicaのドキュメンタリー映画(『メタリカ -真実の瞬間』)。
妻が土曜日の夜いないので、早速1人で観に行く予定。

公式サイトを覗いていてついつい突っ込みたいことが。

お得な特別割引“メタリカ友情プライス”実施
お得な特別割引“メタリカ友情プライス”実施

7/30(土)〜3週限定レイトショーで上映される『メタリカ:真実の瞬間』に40歳以上、4人組で来場されたお客様はお一人様1000円!!でご覧になれます。


というキャンペーンに対して。


40歳以上が4人組で映画を観に来るか?
そもそも40歳以上のMetallicaファンってかなりコアでそんなのが4人も揃うことがあるのか?!
名曲が多い"Master of Puppets"がリリースされたのが1986年で今から約20年前。
今、40歳なら19歳のときにリリースされたってわけか。
ありえないわけでもないかも…。

でも、どうしても40歳以上の人にだけおいしい思いをさせるのはなぁと20代の人間としては思ってしまう(要はただ単に負けて欲しいってこと)。

「40代」って枠は取っ払って、どの世代でも4人組で各自ギター×2、ベース、ドラムスティック持参なら割引とか、メタリカTシャツを着てきたら割引でメガデスTシャツを着てきたら「割り増し?!」とかの企画はどうだろ。

ぶつくさ言いつつも、ぼくはこの土曜日に観に行く。