2011年06月25日

無印良品「ヌメ革二つ折り財布 生成」

ずっとヴィトンの二つ折り財布を使ってきました。
さすがヴィトンだけあって、丈夫ですね。
普段はひっそりと鞄の中に入れてあり、毎日使うわけではないので、外観は綺麗でした。
問題は、中身・・・
お札やカードを入れる部分(直接、お札やカードが接する部分)が劣化してきました。
茶色の薄いビニールのような素材ですが、これが徐々にはがれてきました。
カードに色移りしたり、破片がお札にくっついたり。
使用に耐えかねる状態になってしまいました。

修理の情報を見ると、5千円から1万円くらい。
期間は3週間ほど。
直して使うか、新しく買うか・・・

この財布を買った当時は、ヴィトンが大好きで(若かったな〜(笑))、ブランドと言えばヴィトン!だった時代です。
今は特に欲しいブランドはありません。(まさに無印向けの人?(笑))
文房具系のブログを見ていると、度々登場するのが、革を使ったグッズ。
ペンケース、手帳、ノートカバー、鞄や財布などなど。
文房具好きは、革好き?なのかも知れませんね。

DSC_2856
で、いろいろ見てたら、ヌメ革に強く惹かれました。
ヌメ革は、丈夫な素材ですが、扱いが面倒。
数週間の天日干しに始まり、水はご法度だし、オイルを使ったお手入れも必要だし、傷もつきやすいし。
面倒なことは嫌だけど、ヌメ革の質感は好き。
そんな時に、無印のヌメ革財布の存在を知りました。
しかも、これまた文房具系のブログで(笑)
これなら、気兼ねなく使えます。
ヌメ革初心者にはもってこいですね。
これを練習台にして、次は本格的なヌメ革に挑戦するのもいいですね。
DSC_2858

おまけ。
無印良品「上質紙滑らかな書き味のノートA6」(¥250)
無印でも、A6サイズのノートを発見!
しかも、万年筆での筆記を想定した上質紙とのこと。
72枚と枚数もたっぷりあります。
DSC_2815
DSC_2820



masabmw at 17:30│Comments(3) ステーショナリー(文房具) | 買ったモノ(欲しいモノ)

この記事へのコメント

1. Posted by コーコ   2012年12月09日 13:18
5 今使っている長財布は大きすぎるので
コンパクトな財布(長財布か二つ折りどちらでも)が欲しいんですが、
この財布は外側にチャックが付いていませんが、レシートが落ちたり不便な点は無いですか?

2. Posted by ゆうパパ   2012年12月09日 20:39
>コーコさん
二つに折った状態で、レシートが落ちたことはありませんよ。
カードなどをある程度入れておけば、その厚みで圧迫されて、落ちにくくなるような気がします。
参考までに。
3. Posted by コーコ   2012年12月09日 22:37
5 ありがとうございます。
無印良品ネットショップに入荷次第注文したいと思います。参考になりました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔