2015年02月12日

2015幼稚園ライブレポ!(第一回)

10371381_433636156800928_6220617863650151631_n

「それじゃあ当日ね〜」

「は〜い、お願いします〜」


とある日曜日の夕方。
バンドのvo まめさん宅の玄関でのご挨拶。

一同は来る幼稚園ライブに備えた練習を終え、楽器を抱えて帰路に着いたのでありました。


お家でバンド練習?
コレには事情がございまして・・

********************

今年も無事終了!
恒例の幼稚園ライブ。

早いもので今回で7年目。第一回の際には「年長組さん」だったりんりんさんのお嬢さまが
今春には中学生!と時の流れをしみじみと感じつつ、バンドとしては
停滞路線まっしぐらのワタクシたちでございます。


とはいえやはり年月を経ての事情もございまして、今回は全構成員(6名)のうち、3名
(まっささん、
ぶぶたんさん、はやぴさん)が参加不可となり、バンド構成からは
程遠いメンツとなるため、当初はピアノ(りんりんさん)とvo(まめさん) のみのデュオで
参加か、という声もありましたが、
「ライブ!」と言われれば「出る!」と脊髄反射して
しまうワタクシも加わることとなりました。


足手まとい

⇒ ココで他2人の脳内にこんな曲が去来しなかった事を望みます・・


しかしですね、ココで強力な助っ人がまいりまして、りんりんさんの旧友である
エレクトーン講師、
さらにはパーカッション・プレイヤーであられるKさんが参加して
下さる事になったのであります。


で、揃いましたメンツが

まめさん      (vo, アコーディオン、グロッケン、鍵盤ハーモニカなど)

りんりんさん (ピアノ、鍵盤ハーモニカ)
Kさん            (カホン、パーカッション、鍵盤ハーモニカ)に

ワタクシ         (ベース・・・のみ!)

という編成で、「コレだったらスタジオ借りなくてイイんじゃない?」という事になり

まめさん宅での練習となった訳なんですね。

とはいえワタクシのベース、普段ライブで使用する75Wアンプなんてお家で
使用すると窓ガラスがきしんでしまうし、
かたやアンプを通さなかったら何
弾いてるか分からないし・・

で思ってましたら、ほら、郊外とかに行けばあるでしょ?

「〜倉庫」とか言って何でも売ってる大型店。ワタクシ、会社の車で四国に
出張に行った際にそこで小型アンプ(聞いた事ないメーカー。しかもギター用)を
1200円で買いまして、コイツを利用いたしました。(歪まず、けっこう素直な音が出る)


ミニアンプ


さて、ここで楽曲・・・ということですが、ワタクシたち、7年も幼稚園ライブを
演奏させて頂くと
相当数のストックがある訳で、どんな曲がウケるかもある程度
わかる訳で、編成は変わろうともそれらを焼きなおしすれば体裁は十分に整って
いいんじゃな〜い? ・・・としない所がワタクシたちのパッションなのでございます。


同じ曲の焼き直しばかりで演奏者にルーティーン気分が出れば、それは必ず
キッズにも伝わってしまう!


ひいては演奏者が奏でた達成感に満たされれば、音楽の喜びがキッズたちに伝わるはず!


という思いから(口に出したコトないけど)、毎回新しい試みを企てるのが
この幼稚園ライブなのでございます。


で、そのアイデアウーマンがりんりんさん
毎回斬新な曲と演奏体系を提案してくださいます。

今回の目玉は「鍵盤ハーモニカ三重奏」。
13854_1

この「小学校で使う」という修飾語が幼稚園内でまかり通る非常にベーシックな楽器、
鍵盤ハーモニカが3台揃い、それらが3度で完璧にハモった時・・・という
のを聴いた事のある人は少ないと
思われますが、コレがさながらデジタルと
アナログの中間をゆくハーモナイザーのようなカッコいい重奏になるんです!


ここに2ビートの「どうって事ないベース」が乗っかりまして、
人口ハーモナイザー+エレキベースの奇妙な編成で
演奏する曲は「トランペット吹きの休日」。


本来ならトランペットで演奏する運動会などで良く流れる曲なのですが、
明るいメロディとハーモニーが
この企画にピッタリでありました。もちろん
演奏していても楽しい、楽しい!(ベースが一部のパートでエラく苦労したり、

Kさんの楽器から毎回ファの音が出なくて大笑いな場面もありましたが)。
見事な選曲でございます。


結局、練習時間の大半はこちらに費やされたのでありました。



とはいえそれぞれ多忙な社会人&パパママ。
結局練習は2回だけ(Kさんに至っては1回=初顔合わせ、のみ)しか
練習できなかったのですが

「まぁキャリアもあるし、何とかなるか?」(× キャリヤー=病原体)



そして迎えました幼稚園ライブ。

今回もPTA役員の方が機材搬入を手伝って頂き、ありがたい限りです
10410462_433635046801039_4328780663981616591_n


会場で普段であればまっささんがご自身所有のスピーカーをテキパキと
組んで下さるのですが、
今年は機材だけお借りして、当日メンバーでセッティング。

「(スピーカーを見て)コレが電源で・・・
 こっちからOUTで反対側のスピーカーと繋いで・・あ、あ、音でてる?」


危なっかしいなぁ。

何とかセッティング完了です。


ここから入念なサウンドチェック・・・だったらいいのですが、いかんせん
練習機会が乏しかったワタクシたち。

これからも「大変貴重な練習時間!」なのでございます(汗)

し、しかし、ココで発生した不穏な事態
迫りくる開演時間!
いったい何が!?

次回に続くでございます〜 


masabo01 at 21:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔