京都《月イチ仏像》ガイド&仏像講座 政田マリのブログ

京都・広島で仏像ガイド、仏像講座を行っている
政田マリのイベント告知用のブログです。

お仕事の依頼、各種お問い合わせはmarimary1124@yahoo.co.jpまでお願いします

◉テレビ新広島『ひろしま満点ママ!』金曜コメンテーター出演中!

【過去の出演】
・新日本風土記(NHK)
・ぶらぶら美術博物館(BS日テレ)
・ひるまえ直送便(NHK)など
【雑誌等】
・月刊『茶の間』
・季刊『KYOTO』など

☆★広島カルチャーセンター講座★☆
『楽しく学ぶ 京仏像と歴史』
・毎月第4金曜日13時〜14時30分 現在11名在籍中!
 (中途参加もできます)
http://blog.livedoor.jp/masadamari/archives/67369989.html

☆★月に一度、素敵な仏像を訪ねる『月イチ仏像ガイド』★☆
《次回の開催は・・・》
【7月】 2016年7月15日(金)夜の祇園祭・山伏山茅の輪のお守り作り ※定員に達したため受付終了
【8月】 2016年 8月7日(日)宇治橋寺放生院の地蔵菩薩拝観と抹茶作り体験 ※定員に達したため受付終了
【9月】 2016年9月10・11日(土・日)日帰りバスツアー地方仏めぐり・岐阜 ※定員に達したため受付終了

夜の特別拝観 祇園祭山伏山の七不思議&手作り数珠付き茅の輪作りを開催しました!

こんにちは、政田です。

梅雨明けですね! 
蒸し暑いジメジメ梅雨から暑い暑い夏へとシフトチェンジです。

京都では「山鉾巡行が終わると京都の夏が始まり、五山の送り火で終わる。」とよく言います。
その通り、山鉾巡行の翌日18日に梅雨が明けました。

でも五山の送り火以降も暑い夏が続きそうな気がしますがどうなんでしょう?(笑)


さて、その夏の始まりを告げる山鉾巡行を前に、各山鉾がとっても忙しい宵山期間を迎えていた15日。
月イチ仏像ガイドでは人気の山鉾の一つ『山伏山』にて特別拝観と山伏講座、茅の輪作りを体験するコースを開催しました。

2016-07-15-17-38-51
山伏山は今年山一番くじを引き、例年よりも注目度が増しています!
宵山飾りは町家の2階に御神体が飾られ、1階の奥では大茅の輪があり厄除け祈願ができます。

私たちは特別に御神体のいらっしゃる2階へと上がりました。

まずは祇園祭のお話と山伏について講座を行い、御神体を間近で拝観させていただきます。

2016-07-15-20-35-08
本当に目の前で見させていただけるのでありがたい!


そして茅の輪作りです。

2016-07-16-08-28-03
説明をしながら、進めていきます。
皆さん世界に一つの数珠付き茅の輪を完成させますよ!

2016-07-15-20-13-10
黙々と作業をする皆さん。

2016-07-15-20-13-17
説明書を見つつ、自分らしい茅の輪が出来上がっていきます。

2016-07-16-08-27-30
蘇民将来之子孫也、疫病退散、大日如来の梵字など栞に書いて仕上げます。

2016-07-15-20-38-37
はい、皆さん完成!!
私のサンプルよりはるかに素晴らしい数珠付き茅の輪を皆さん作られていましたね。
特別なお守り、1年ご自宅の玄関などに吊るしてお家を守ってもらいましょう。


ご参加の皆さん、ありがとうございました!
山伏山の皆さん、今年もありがとうございました!
来年のコースもお楽しみに♪


さて来月の月イチ仏像ガイドは宇治です。
橋寺放生院と宇治茶体験、夜には鵜飼で盛り上がります!
(満員御礼、ありがとうございます!)

 

嵯峨薬師寺・生六道の地蔵菩薩と謎の秘鍵薬師特別拝観コースを開催しました!

こんにちは、月イチ仏像ガイドの政田です。
 
梅雨のこの時期は天気を読むのが非常に難しい!
特に今年は『豪雨』か『灼熱』 のどちらかなので、豪雨でも困るし、灼熱はしんどいし。。。
もしどちらになっても室内なら安心♪という事で、集合場所からすぐにお寺に移動し、本堂で過ごす時間を多くするコースにしていました。

が!昨日の月イチ仏像ガイド【6月】の開催当日は予想に反して(?)いい感じの曇り空(笑)

とてもありがたい裏切りにテンションが上がりまして、ちょっとそこまで歴史散策♪のコースもプラスするという特別コースになりました。 


 今月のコースの訪問先、嵯峨薬師寺。
最近、「生の六道のお地蔵さま」がいらっしゃるところとして知られていますね。

平安時代、この辺りにはあの世とこの世の境目があって、そこを『六道の辻』 と人々は読んでいました。
 その近くにあった福正寺(現在は廃寺→薬師寺に合併)にあの世に行く死者が六道のどの道を通っても守ってくださるようにお地蔵さまを安置していました。


2016-06-26-12-05-41
その六道がこちら。 (嵯峨大覚寺門前六道町)
今は何の標識もありませんので観光客にはほとんど知られていません。

その辻から100mほど南東に行ったところに一休という料理屋さんの駐車場があります。
そこに福正寺がありました。


2016-06-26-08-34-48
少し離れたところに最近『六道の辻』という広場が出来たようですが…。


今では福正寺も六道の辻も何の標識もないのでそんなところを巡っても…と思われたかもしれませんが、どうしても、ど〜〜〜〜してもお伝えしたいことがありましたのでご足労いただきました(笑)


大事なことをお伝えできたのも今日雨が降らなかったから、ですね!


さて、散策の後はお待ちかねの薬師寺です!

ここからはご住職の出番。お話が面白いのなんのって!!

2016-06-26-10-41-10
お寺の創建のお話、宗派のお話から始まり、

2016-06-26-10-43-45
源信作と伝わる櫂を持つ珍しい阿弥陀三尊のお話をユーモアを交えてたっぷりと。

2016-06-26-13-59-17
以前は私たちどころか、お寺のご住職でさえ扉を開けることができなかった御本尊も、目の前でしっかりと拝ませていただきました。


2016-06-26-11-04-45
そして、以前福正寺にいらした生の六道の地蔵菩薩。
本当に美しく、美術雑誌のグラビアを飾っただけありますね。
その歴史のお話でもたっぷりと笑いを取っていらしたご住職(笑)

弟子入りさせていただきたい!


2016-06-26-11-24-05
福正寺に以前あったという井戸もパネルを使って丁寧にわかりやすくお話してくださいました。


さらに、さらに!


2016-06-26-14-37-29

「特別に…」ということでお庭も解説してくださいました。
 

薬師寺は清凉寺のお隣ですが、観光寺院ではなく普段は公開していないお寺です。
今回は、以前とあるイベントでご住職にお会いしてその話術に魅了されてしまった私が、ご迷惑なくらいラブコールをして(汗)特別に拝観をさせて頂きました。

 一般に公開されるのは年に一度、8月24日ですのでその機会にぜひまた伺ってみてくださいね。



終わってからたくさんの参加者さんに「いやぁ〜面白かったです!」と声をかけていただきました。
本当粘ってアポイントを取って良かった〜!


ご参加の皆さん、本当にありがとうございました。
そして薬師寺のご住職 、楽しいお話を有難うございました。



さて、次回の月イチですが、7月8月9月の開催分は定員に達したため、受付終了しました。
10月以降の詳細は8月頃にこのブログで詳細発表と募集開始の日をお知らせいたします。

もし、『いち早くメールで知らせて欲しい! 』という方がいらっしゃいましたら、hotokebu@yahoo.co.jpに空メールをお送りください。メーリングリストにして事前に行き先や募集開始、月イチ仏像ガイドに関するニュースをお届けいたしますね。

広島県計量協会定期総会にて 仏像のお話をしました

昨日は三井ガーデンホテル広島で行われた広島県計量協会の総会があり、ゲスト講師として1時間ほど仏像のお話をしてきました^_^


以前から年に1度講師をしているtss文化大学の受講生さんが協会に推薦をしてくださって、今回のご縁をいただきました。


今回は仏像の基本的な見分け方もお話しつつ、宇治平等院をピックアップして『仏の本様』と呼ばれた定朝作の阿弥陀如来像(実際には現存しない西院邦恒堂の阿弥陀如来像)とそれを測量し、教科書のようにして真似て阿弥陀像を多数作った弟子たちのお話をしました。


image

素敵な会場にて、
50名ほどの会員さんが1時間ご静聴くださいました。


終わって、懇親会に少しだけ出席させていただきましたが、僧籍を取ろうとされている方や、四国八十八ヶ所を毎年巡礼されている方などがいらして、楽しくお話をさせてきただきました。

楽しい時間をありがとうございましたm(._.)m
livedoor プロフィール


ギャラリー
  • 2011年度上半期 ホトケ部交流会(という名のカラオケ大会)
  • 比叡山延暦寺ガイド、終了しました!
  • 比叡山延暦寺ガイド、終了しました!
  • 比叡山延暦寺ガイド、終了しました!
  • 大報恩寺仏像ガイド終了しました!
  • 大報恩寺仏像ガイド終了しました!
  • 平等院ガイド終了しました!
  • 平等院ガイド終了しました!
  • 奈良仏像ガイド、終了しました〜☆
QRコード
QRコード