iPhone6を使っています。
それも容量16G 。

油断していると空き容量が1G以下になって、アプリのアップデートが容量不足でできないという事態に。

特に容量を喰っていたのが、LINEアプリでした。
設定からアプリの容量を確認したら、なんと1G越え。
読み終わったトークなどは、その都度削除しているのにどうしたものでしょう?
キャッシュがたまっているのかなと思いながらも、他のアプリのように削除するのが怖くてできずにいました。

なんとか方法はないものかと検索してみて、キャッシュをクリアする方法を見つけました。

LINEアプリを開いて、友だちタブにある設定アイコンから「トーク」をクリック。

LINE

トークの画面で「データ削除」をクリック。

LINEキャッシュデータ削除

「キャッシュデータ」にチェックを入れて、「選択したデータを削除」ボタンをクリック。

写真、ボイスメッセージ、ファイルデータも不要であればここで削除できます。
わたしは、必要で残しているものなので削除しません。
注意書きを読んで、自己責任で削除するものを選択ください。
とりあえず、キャッシュデータだけを削除するのが安全です。

写真は、一回キャッシュデータを削除した後に撮ったものなので0.7MBと小さめです。
一回目はかなりの大きさでした。

キャッシュデータを削除して、LINEアプリのサイズを小さくすることができました。

切迫していたiPhoneの容量も3G近く空けることができ、買い替えをもう少し先延ばしできそうです。

関連記事:LINEで読者になる、お気に入りのブログを読み逃さないためにオススメ。